スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シャドウオブザダムドの特典サントラをEA公式ページから落としてみた

$タピオカのゲーム浪漫飛行


シャドウオブザダムドを早期購入するともらえるコード。
これをEAのサイトで入力するとサウンドトラックをダウンロードすることができます。

しかし音源をダウンロードするまでの手順は意外とややこしくてわかりづらいものでした。

まずコードを入力するサイトですがここの発見が困難。
検索だとなかなか見つからないので今回は紙に書いてあるアドレスを直入力しました。

https://shadowsofthedamned.ea.com/index.php?id=1

一応リンクを貼っておきます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


サントラを落とすにはEAアカウントが必要。メールアドレスとパスワードを設定してテキトーに作っておきます。
個人的にはもう利用することはないと思います。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


アカウントを作成してログインするとコードの入力画面へ。
ここで購入特典のコードをポチクリ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


コードを入力するとようやくダウンロード出来ます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


落としたファイルをiTunesで取り込んでみました。
ここでちょっとやっかいなのはiTunesだとフォルダ取り込みしたファイルの楽曲情報を取得できないこと。

EAから落としたファイルのままだと曲順の情報が書き込まれていなくて取り込み順もばらばら。
そのため表示がぐちゃぐちゃになるので全12曲、ひとつひとつのプロパティから曲順の情報を書き込みました。


で、取り込んだ後サントラを聴きながらこの記事を書いていた訳ですが。
うーん、なんか耳に残らない。まるで環境音のような無機質な音。

須田作品ってBGMのクオリティの高さが有名なので今回も期待していたのですけどね。


シャドウ オブ ザ ダムド【CEROレーティング「Z」
エレクトロニック・アーツ (2011-09-22)
売り上げランキング: 352


[予約投稿]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ




[ 2011/09/28 11:30 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

カードヒーローのギャンブルバトルで必ず勝つデッキ

トレード&バトル  カードヒーロー


カードヒーローのギャンブルバトルで必ず勝てるデッキを紹介します。


ポリゴマ3枚 しごとにん3枚  チュトロ3枚 スライ3枚 
パワーアップ3枚 サンダー2枚 フエルストーン3枚



パワーアップはバーサクパワーでも代用化です。
とにかくこの20枚を集めてしまえばバトルセンターでのお金稼ぎは格段に楽になります。

このデッキのポイントは1ターンで勝つこととフエルストーン。
最初に配られる6枚で1ターンキルが出来る可能性は40%ほど。
しかしストーンが一個増えるだけでそれが80%ほどになります。

どっちにしろ2ターンあれば確実に勝てますし基本的に相手に何もさせないので負けることはないでしょう。
しかし後攻になってしまうとたまに運悪く負けることが。

3DSで遊んでいる人はじゃんけんの前にセーブしておいて後攻になったら読み込み、
という作業を繰り返せば確実ですね。


ここから効率のいいギャンブルバトルのやり方を書いていきます。
ギャンブラーはメダルを10枚以上持った状態でエリア移動するとその場からいなくなってしまいます。

なのでまずマルヒゲヤでカードを売り買いし所持メダル10枚の状態にする。
現金の残りは関係ありません。とにかくメダルを10枚にして下さい。
そこからプロルールでバトル。勝利報酬6枚に(スーパーカードでフィニッシュすると変動あり)
クラスボーナス10枚でトータルのメダルはこの時点で26枚に。

バトルから帰ってくると、メダルは10枚を超えているのにまだギャンブラーはその場に留まっています。
ここがギャンブルバトルをする最大のチャンス。

全メダル26枚を賭けて先ほどのデッキで勝つとさらに26枚、トータル52枚1560円分のメダルを手に出来ます。

この中から10枚300円分のメダルを残して1260円分マルヒゲヤにつぎ込む。
この方法だと一回プロクラスで勝つだけで1260円分も買い物が出来てしまうんですね。


ちなみにカードヒーローには無限に資金を増やすブレンド錬金術というものが存在しますが
それを使うとカードを集める喜びがなくなるのであまりオススメはしません。
どうしても気になる方はググってみてください。

このデッキはカードヒーロー発売当時ファミ通で連載していた特別コーナーに読者から送られてきたもの。
当時はこのデッキに散々お世話になりました。


ギャンブルバトルは楽にメダルを稼ぎつつゲームとしての面白さも損なわないのでぜひ試してみて下さい。

[予約投稿]




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ブログパーツ


[ 2011/08/22 11:30 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

待ってました!ロリポップチェーンソーのトレイラーが公開




来ましたねートレイラー。ロリポップチェーンソーと言えば須田剛一の最新作。
国内でのパブリッシャーは角川、海外はワーナー。
ファミ通によると須田さんが書いた企画書に元テクモ、現角川の安田会長が惚れ込んだことで実現した企画らしく。

まあ惚れ込んだというよりも"世界で売れると感じた"のほうが正しいでしょうね。
ちなみにこの安田さん、テクモ時代にチームニンジャの板垣さんと一悶着あった方です。

で、ゲームの内容ですが。
主人公がチアガール、舞台は学園、敵はゾンビ、ロリポップな演出など
色々な要素がありますが結局やってることはノーモア★ヒーローズじゃね?
あくまでこの映像を見る限りの感想ですけどね。

しかしキラー7以降の遅咲き須田ラー、アクション開眼須田剛一スキーの自分としては
まさしくこういうのを待ってたんだよ!的な。

もう大好物ですよ。今すぐ予約したい!

ということで続報を待ちます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ブログパーツ


[ 2011/08/16 01:19 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

VCで配信中「カードヒーロー」の思い出

$タピオカのゲーム浪漫飛行


GBのカードヒーローが10日水曜から配信開始していたので早速落として遊んでみました。

カードヒーローはねぇ。本当に思い出深いソフトでした。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


カードヒーローが初めて世に出たのは2000年春。この黒いパッケージでした。
当時は今と同じくらいカードゲームが大流行していまして。

カードゲームはルールをしっかり理解すればどんどん深く楽しめる。しかし初心者への敷居は高いのではないか。
そう考えた任天堂がこのジャンルに出した答え、それが初代カードヒーローだったのです。

カードヒーローは絵柄も地味で一見何のゲームだかよく分からない。当時の世間の反応は冷たいものでした。
発売日を迎えても全く盛り上がることなくワゴンセールの常連。

しかし遊んでみれば本当に面白い。
このカードヒーローの魅力をいち早く察知したファミ通は当時としては異例だった
単独ソフトでの長期連載コーナーを本誌に設けました。その主導役は浜村弘一さん。

ファミ通での連載は続きましたが認知度や売上に繋がることはありませんでした。
結局初代は知る人ぞ知る名作としてその生涯を終えたのです。

そんなあれこれから6年ちょい。


DSバブルで世の春を謳歌していた任天堂は過去の名作をDSでリメイク、
または続編をリリースという大変景気のいいことをがんがん推し進めていました。

脳トレブームで稼いだ資金にゆとりがあったのでしょう。
そんなソフトまで復刻するのか!という任天堂ファンにしてみれば夢の期間でした、あの頃は。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


そんな中満を持して登場したのがこのDS版ですよ。
こっちにはそれほどハマっていなかったのでどれだけ売れたのかは知りません。

このDS版の最大の魅力、それはWi-Fiに対応したことで通信対戦が可能になったところ
もともとカードヒーローのサブタイトルは"トレード&バトル"なんですよ。

これがネット時代において不特定多数の人間と出来るようになった。これってすごく大事なことです。
どんなに優れたカードゲームでも対人戦の敷居が高いとなかなか広がっていかないですから。

GB版発売当時はネット上でカードヒーローの対戦が出来る同人サイトが何個かありましたが
それがDSになると公式にサポートされてしまったと。

このDS版が出てからカードヒーローの認知度は飛躍的に上がったような、そんな気がしています。

$タピオカのゲーム浪漫飛行 $タピオカのゲーム浪漫飛行 $タピオカのゲーム浪漫飛行


そんな自分とカードヒーローとの出会いはワゴンセールでした。当時新品が980円でしたかね。
買って遊んで、はまりすぎて大変なことになった記憶があります。

遊んで、遊び尽くして飽きて、また数年したら遊んで遊び尽くしての繰り返し。

確か時計内蔵でバッテリーが電池式だったと思うのでもうカードリッジでセーブは出来なかったような。

しかし!

任天堂はちゃんとバーチャルコンソールとしてリリースしてくれた。
これは嬉しかった。

・・・ ・・・。

今回、本当はカードヒーローの感想を書こうかと思っていたのですが
気がつくと語りすぎて記事一個分になっちゃいました。

と言う訳で感想は次回!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ブログパーツ




[ 2011/08/14 01:53 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(2)

「ノーモア★ヒーローズ レッドゾーンエディション」を3時間ほど遊んだ

$タピオカのゲーム浪漫飛行


3時間ほど遊んでランキング10位と9位を倒しました。

しかし内容について語る前に一つ報告しなければならないことがあります。

このブログに盗人が出没しました。タピオカ怒らないので正直に手をあげてください。

◆画像

先日購入報告記事でこれをうっかりアップしてしまってまんまとコードが漏洩してしまいました。
ええ、99%こっちが悪いです。しかし実際やられるとすごいショックでした。

ノーモアファンの自分にとってシルヴィア様は絶対脱がない女優みたいなもんです。

今で言うと武井咲みたいな。

それが脱ぐってんで楽しみに数ヶ月前から予約までしてこの有様ですよ。

まあ直後にヤフオクでコードだけ1000円で買い直しましたけど。



とまあ愚痴はこの辺にしといて早速本題に入ります。

レッドゾーンエディションの内容。それは期待を大きく下回りました。

マイナスな点

①フレームレートが安定しなさすぎ

とにかくティアリングと処理オチが発生しまくってプレイが快適ではない。
②アクション部分の至らなさ
ボタンを押してから攻撃するまでがワンテンポずれる、ターゲットロックオンの精度がイマイチ。
③フリーズが発生する
いいかげんにしてください。

正直期待が高すぎたのかもしれません。
しかしPVでは一切ティアリングが発生していないので騙された部分はあります。

レッドゾーンエディションにはもちろんいいところもあります。
グラフィックがHDになったり豊富な追加要素があったりZ描写が追加されたり。

しかし正直それらに遊びづらさが勝ってしまっていて結構キツイです。

まあせっかく買ったのでクリアはしますし追加要素も遊びます。
それまでにいいところを見つけながら追々報告していきたいと思っています。






ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2011/07/25 00:11 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(9)

最近のゲーム進捗状況

いやー(´・ω・`)
最近は色んなゲームに手を出し過ぎちゃっていてあまりよくない状況です。

出来るだけ積まないようにとは思っているのですがね。

あまり興味はないでしょうけど個人的なメモ兼手抜き記事としてブログにアップしときます。

6月12日プレイ開始 ゼルダの伝説 夢をみる島DX

$タピオカのゲーム浪漫飛行 $タピオカのゲーム浪漫飛行


これは3DS本体と同時購入したソフトでした。この後すぐに時オカ3Dを買ってしまってね。
プレイ再開は時オカをクリアした後と決めているのですがその時オカがいつまで経ってもおわんねえよ!

6月22日プレイ開始 ゼルダの伝説 時のオカリナ3D

$タピオカのゲーム浪漫飛行


現在絶賛プレイ中のこのソフト。現時点で22時間半遊んでいます。
裏にまで手を出しちゃったもんだからもーどんだけやっても終わらないね。

がんがん時間を食うし、一周やって飽きてる状態だからもう早くクリアしたい。
でも裏はいつかはクリアしたいと思っていたからね。意地で進めますよ。

7月1日プレイ開始 斑鳩

$タピオカのゲーム浪漫飛行


ファミ通Waveのとあるコンテンツをみて無性に遊んでみたくなった傑作シューティング、斑鳩。
もともとはドリームキャストのソフトなのですが現在XBLAで配信しているので気軽な感じで落としました。

しかしまあムズいですね。
通常モードでのクリアは早々に諦め、現在へたれモードで進めようかと目論んでおります。
しかし落としてから全然遊んでいません。なんとか積まないようにしたい。

そんでXBLA探訪のネタにしたいなと。

7月15日プレイ開始 餓狼伝 Fist or Twist

$タピオカのゲーム浪漫飛行


自分の中で今一番熱いソフトが餓狼伝。もう面白すぎてたまりません。
コレについては一度じっくりじめっと語りたいと思っています。

もう開発陣の餓狼伝愛がすべての要素から感じられてね。
この人達どんだけ原作が好きなんだと。

7月17日プレイ開始 スーパーメトロイド

$タピオカのゲーム浪漫飛行


自分は無類のメトロイド好きなのですがスーパーメトロイドは今まで未プレイでした。
いつか遊んでみたいと思っていたのですがこの度とうとうVCでダウンロード。

噂では難易度が高いと聞いていましたが確かに結構キツイですね。
マップを取得しても隠し通路は自分で見つける必要があったり目的地が表示されなかったり。

体力回復アイテムやミサイル数もシビアでテキトーに遊んでいたら
すぐにゲームオーバーになってしまいそうです。

まあ詰まったら即座に攻略に頼りますよ(´・ω・`)ドヤッ



とまあこんな感じで現在5本進行中です。

「おいタピオカ!前に紹介してたあのソフトはどうなった!」とか
そういう苦情はがんがんコメント欄で募集します。

というかください。コメントに飢えています。

じゃあまた。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ

[ 2011/07/20 00:00 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(3)

腰振りおばちゃん×グラスホッパーマニュファクチュア

$タピオカのゲーム浪漫飛行


皆さんご存じ須田51率いるグラスホッパーマニュファクチュアのロゴと

$タピオカのゲーム浪漫飛行


ガキ使でおなじみ腰振りおばちゃんのイラストを調合してみました。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


あんま違和感・・・ないかな。

以上、どうでもいい小ネタでした。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2011/07/13 22:00 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

須田ゲー降臨!Shadow of the DAMNEDが9月22日に発売決定

$タピオカのゲーム浪漫飛行

シャドウ オブ ザ ダムド
エレクトロニック・アーツ (2011-09-22)
売り上げランキング: 179



とうとう決まった!どうやら今日発売のファミ通が初出みたいですね。
自分は当然予約済み。

キラー7ノーモア★ヒーローズに続き期待度マックスで発売を今か今かと待ちわびております。

早く遊びたい!

※追記
主人公が浅野忠信、ヒロインが栗山千明って・・・。
まあ須田ゲーがより幅広い層に遊んでもらえると思えば。
正直がっかりキャスティングだけども。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2011/06/23 22:20 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

Wii「みんなのリズム天国」が7月21日に発売決定!

◆みんなのリズム天国 公式サイト



正直な話。Wiiでリズム天国が発売されると聞いたときから
「どうせみんなでわいわい系のリモコン振りゲー」なんだろうなと思ってきましたが。

なんですかこのPVは!
第一作目、GBA時代に見られた人間本来のノリ感を刺激するこのテンポ・・・。
完全に侮っていました。話によるとゲームに使用するボタンはAボタンとBボタンの二つだけだそうで。
これはだいぶ思い切ったな任天堂。

しかし自分は既に購入が確定しました。

GBA末期という不遇の時代に発売されるもゲーマーからの支持は絶大だった初代リズム天国。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

前作の良さをしっかり継承し、
DSという大衆的ハードで発売されることで花開いたリズム天国ゴールド。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


初の据置機版となる新作で任天堂は我々をどれほどわくわくさせてくれるのでしょう。

みんなのリズム天国、でてこいやーー!



みんなのリズム天国
みんなのリズム天国
posted with amazlet at 11.06.12
任天堂 (2011-07-21)


ついったーやってます。フォロー大歓迎!


ブログパーツ
[ 2011/06/12 11:00 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

モーターストーム3が発売中止

◆PlayStation®3専用ソフトウェア『モーターストーム3』 発売中止のご案内

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)(※1)は、
PlayStation®3(PS3®)専用ソフトウェア『モーターストーム3』につきまして、
諸般の事情を鑑み「発売日未定」から「発売中止」を決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

本作の発売をお待ちいただいておりましたユーザーの皆様には
大変ご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。


$タピオカのゲーム浪漫飛行

・・・え?

$タピオカのゲーム浪漫飛行


まじなのか・・・。モーターストームは唯一大好きなレースゲームだったのに・・・。
確かにゲームの舞台が荒廃した都市ということで、日本では震災の影響もあり発売が難しかったのは理解しています。

でもどんなに遅れてもいいから日本版が遊びたかった。無念。

もう腹を決めました。北米版を買います。

はぁ・・・。


Motorstorm Apocalypse(輸入版)
Sony Computer Entertainment(World) (2011-05-03)
売り上げランキング: 90


ブログパーツ
[ 2011/06/10 01:22 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(3)

L.A.ノワールを注文した

$タピオカのゲーム浪漫飛行




これまで何度かネタにしたLAノワールですが、この度アマゾンで予約しました。
ちなみにPS3版です。





正直個人的な期待値はそれほどでもないのですが、7月7日近辺には他に欲しいソフトがないので。

LAノワール、販売元はロックスターですがゲーム内容はアクションよりアドベンチャー寄りという話を聞きました。
PVは去年遊んだヘビーレインに近い印象なので期待が持てます。

さて、発売日までゆっくり待つとしますか。

ブログパーツ
[ 2011/05/23 23:05 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

PS3『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』がめっさ楽しみ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

PS3『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』国内発売決定、ティザーサイトオープン

-Game*Spark
ティザーサイト


いつものようにGame*Sparkを開いたらこの記事を見つけて驚いたのですが、
どうやらWiiで発売されたノーモア★ヒーローズ1のPS3版である「NO MORE HEROES 英雄たちの楽園」
の完全版が発売されるということで。

PS3/360版のリメイク作品はローディングの長さなどユーザーから様々な不具合が報告されていて
個人的には買うのをためらっていました。
今回完全版が発売されるということは不具合はキレイに修正されているのでしょう。

ノーモア★ヒーローズは1も2も予約して購入していてかなりのお気に入りソフト。
今年の夏に発売される完全版も不具合などが無ければ確実に購入すると思います。
[ 2011/04/21 23:15 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(2)

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の発売は9月?&ジャケ画像発見

$タピオカのゲーム浪漫飛行

パッケージはこれです。ちなみに拡大は出来ません。
この記事で発見しました
Wii『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』発売は9月?
-iNSIDEより

9月発売は思ったより早い。今のところ予約して買うのは確定しています。
今から発売日が待ち遠しい。
[ 2011/04/19 00:05 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

異文化交流。428ってこんなに面白かったのか

$タピオカのゲーム浪漫飛行

4月末のエルシャダイ発売を前に次に遊ぶゲームをネットで探していたここ数日。
ふとチュンソフト開発のアドベンチャーゲーム、428が目にとまりました。

428といえば今さら内容を説明する必要もないくらい世間から高評価を受けてきた名作。
自分も今まで購入はしてはいなかったものの少なからず興味を持っていました。

ただ引っ掛かるのがジャンルがアドベンチャーだと言うこと。
自分は普段アクションゲームばかり遊んでいてアドベンチャーゲームに対する免疫もないし楽しみ方も分からない。

そんな不安を抱きつつ、
先月3月9日に配信開始されたPSPの廉価版を2000円で購入してみました。
$タピオカのゲーム浪漫飛行

ゲームが始まってしばらくテキストを読み進める。
文章だけ読んでキャラをスティックで操作出来ないのがじれったい。
正直途中で遊ぶのをやめようかとも思いましたが、1時間は我慢して遊んでゲームを進行させてその日のプレイは終了。

428が面白いと感じ始めたのは次のプレイからでした。
最初はてんでばらばらに思えた5人の主人公のシナリオが徐々に絡み合い、
気がつけば止めどきが分からなくなるほど熱中していたのです。

うん、これは面白い。世間の評価が高いのも分かる。


しかし残念なのはとっかかり、つかみの部分が弱すぎて自分のように最初から名作だと認識している
ような人間でないと面白さを感じる前にプレイを中断してしまうのではないかということ。
アドベンチャー自体がそういうジャンルだと言えばそうなのですが、
そこがなんとかなっていればもうちょっと売れていた気もするのです。

あと、これはリアルに批判なのですがゲーム中に度々登場するアーティスト、上木彩矢が不自然すぎる。
持ち上げたりアルバムの宣伝をしたり、上木彩矢が登場する度に遊んでいて冷める。

本作のテーマ曲は彼女が歌っているのでタイアップするのはしょうがないのですが
その辺はもうちょっと抑えてもらわないと違和感があるかなぁ。

・・・。

現在のプレイ時間は7時間。正直今すぐにでも続きを遊びたいくらいハマっています。
このままエンディングまで突っ走っていきたいなと。
[ 2011/04/14 23:13 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(2)

懐かしのゲーム「クレイジータクシー」をPSNでダウンロードした

$タピオカのゲーム浪漫飛行

オンライン専用タイトルとしてリメイクされたクレイジータクシーに関しては配信当時こんなコトを書いていました。
クレイジータクシーリメイク記念!ここはあえてXboxのクレイジータクシー3を推してみる


リメイクされた1をこき下ろして初代Xboxの3が最高や!みたいなことを延々と書いています。
いや、もちろんクオリティは3の方が高いのですが、最近ふと16:9でHDリメイクされたクレタクって
どういうものだろうと気になってしまって勢いで落としてしまいました。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

こんな感じで。

ちなみに既にトロフィーはコンプしています。
まあコンプしたといっても条件がゆるゆるで苦労せずに取得できる条件ばかりだったので自慢は出来ませんが。

ミニゲームのクレイジーボックスもこの通り

$タピオカのゲーム浪漫飛行

クレタク1を遊んだのって相当久しぶりだったので当時のソフトを
完全再現したミニゲームの数々に懐かしさを感じずにはいられませんでした。

ちなみにゲーム中のBGMがオフスプリングではないことに対して当時かなりがっかりしていたのですが、
今回のリメイク作品のBGMもよくよく聴いてみたらいい曲が揃っています。

それじゃあキャラクターはアクセルを選んで
$タピオカのゲーム浪漫飛行

もうひとっ走りしてきますか!

$タピオカのゲーム浪漫飛行

最後にPVを載っけて締めたいと思います。






ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/04/12 22:07 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

延期していた龍が如く OF THE ENDの発売日が6月9日に決定

$タピオカのゲーム浪漫飛行

『龍が如く OF THE END』の新たな発売日が2011年6月9日に決定

-ファミ通.com
セガ、PS3「龍が如く OF THE END」発売日を6月に決定
-GAME Watch
『龍が如くOF THE END』新たな発売日が6月9日に決定!
-Game*Spark
『龍が如く OF THE END』発売日決定、売上金の一部を義援金として寄付
-iNSIDE
『龍が如くOF THE END』新発売日2011年6月9日に決定!
-セガ公式

ようやく決まりましたね。意外と早かった。
売上の一部を義援金として寄付したりとなるべくゲーム内容に批判の出ないような措置は取られていますがさてどうなるものか。
[ 2011/04/07 23:01 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

エルシャダイとポータル2を予約した

自分は新作ゲームソフトは月1本と決めていて、毎月どれを買うか悩むことが多い。
しかし3月はゲームソフトがほとんど発売延期してしまって、結局新作は買いませんでした。

いや、モーターストーム3を予約していたんですよ。でも延期しちゃったもの仕方がない。

3月は何も買えませんでしたけどこれ以降は4月はエルシャダイ PS3版
El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON 特典 特製ポストカー.../イグニッション・エンターテイメント・リミテッド

¥7,980
Amazon.co.jp

5月はポータル2 PS3版
ポータル 2 特典 マルチプレイ専用「Atlas&P-Body」カスタムスキン付き/エレクトロニック・アーツ

¥7,140
Amazon.co.jp

を買う予定です。
これ以外に欲しいソフトはなかったですね。
この時期は例年新作が閑散としているのでしょうがないっちゃしょうがない。


[ 2011/04/02 21:58 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

ファミ通のMHP3攻略本が分厚すぎる

届いてみてびっくりしました。こんなんですよ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

でかい!分厚い!良くすべる!


ページ数は余裕の1000越え

$タピオカのゲーム浪漫飛行

モンハン、売上もモンスター級なら攻略本も怪物級。

過去にこんなに攻略本を分厚くさせたゲームってないですよね。

正直、最近MHP3はご無沙汰気味なのですがこれを気にまたプレイ再開しようかな・・・。


モンスターハンターポータブル 3rd 公式ガイドブック (カプコンファミ通)/ファミ通書籍編集部

¥2,205
Amazon.co.jp




ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


[ 2011/04/01 22:36 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(8)

思い出のレトロゲームを振り返ろう その3 バストアムーブ1&2

$タピオカのゲーム浪漫飛行

思い出のゲームを振り返るこのコーナー、第3回はバストアムーブです。

内容は至ってシンプル、対戦形式でテンポ良くボタンを入力してダンスをしていき最終的に
ポイントを多く獲得したプレイヤーが勝利するというもの。要は音ゲーですね。

で、どんな感じの音ゲーなのか。この画面を見て下さい。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

各キャラクターの手前にそれぞれバーが表示してあるのですが緑の部分にコマンド、
右端に○、×、□、△のどれかが割り振られます。

ゲームを開始するとコマンドが次々と表示されていくのでこれらを4拍子でタイミング良く入力成功させていけばオーケー。

例えば
→↓←

と表示された場合、4拍のうちの3拍で→↓←のコマンドを入力。
最後の4拍目をジャストのタイミングでボタンを押します。

ここで重要なのは緑部分のボタンはどんなタイミングで押してもいいが、
最後のボタンだけはジャスト4拍目に押さないといけないということ。
この4拍目のボタン、タイミングが結構シビアで初めてこのゲームを遊ぶ人は苦戦するポイントです。

最初ははこの4拍目のジャスト入力はなかなか成功しないと思います。
自分は最初の頃は常に「1,2,3,4」と心の中でテンポを取りながら出ないとなかなかクリア出来ませんでした。

しかしゲームに慣れてくると難易度の高いステージで複雑なコマンドが続けざまに
表示されても思うようにコマンドを入力出来るようになってきます。

この的確に操作出来てる感が音ゲーで最高に面白いところ。


ほんで。
バストアムーブのゲームシステムの説明が終わったところでこの動画をどうぞ。



これなんですよ。
このダンスのキレの良さ、音楽のクオリティの高さ、この2点がバストアムーブの突出した部分。
各キャラクターにはそれぞれモーションキャプチャーで取り込んだダンスとオリジナルの曲が割り振られています。
メインモードでは格闘ゲームのアーケード方式で次々と対戦相手を撃破していくのですが
これが次々と曲とダンスが入れ替わって非常に心地がいい。
おそらくバストアムーブにハマる素質のあるは人上の動画を見ただけでくらっと来ていることでしょう。
当時の自分もそうでした。

残念ながらバストアムーブはPSSでアーカイブス化されていません(2011/3/27現在)。
現状遊ぼうと思ったら中古でPS1のソフトを買うしかない状態です。

それでもアマゾンのマーケットプレイスなら中古ソフトでも気軽に買うことが出来ますし
今回興味を持たれた方は手に取ってみるといいかもしれません。
[ 2011/03/27 22:48 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(11)

思い出のレトロゲームを振り返ろう その2 オメガブースト

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

思い出のレトロゲームを振り返るこのコーナー、第2回目はオメガブーストです。
このパッケージを見て何か気がつきませんか?右下に注目です。

そう、何を隠そうこのゲームを開発したのはグランツーリスモシリーズでお馴染みのポリフォニーなんです。
オメガブーストはバリバリのシューティングゲーム。
この当時なぜそんなゲームをポリフォニーが開発したのかという経緯は知りませんが、
ゲームの内容は一級品でさすがグランツーリスモの開発会社だけあるなといった印象。

オメガブーストが発売された1999年当時はちょうどPS1の全盛期。
とは言えこれほど硬派なイメージのシューティングゲームを当時PS1ユーザーに多かったライト層は
手に取ってくれなかったのでは?と思ってしまいがちですがそれはSCEお得意のキャッチーなCMが解決してくれました。



このCM面白くないですか?あの頃のSCEはこんな風に一度見ただけでゲームに興味の無い人にも
ソフトを買わせてしまうようなインパクトのあるCMを量産していました。

で、そういったCMを見て興味が出たから買ったという人たち。
そんなライトなゲーマーも遊び始めると自然と操作方法を覚え、知らぬ間にどっぷりハマってしまう、
シンプルで奥深いゲーム性を実現していたのもこのゲームの特徴でした。

360°を自由自在に動き回って敵を撃つと聞くとかなり小難しそうな操作を要求されそうに
思ってしまいがちですがホントにプレイヤーがやることは簡略化されていて。

敵が出現したらL1で視点を自動補正→軽くLスティックを動かしてロックオン→シュート!

たったこれだけ。
ホントに大げさではなく初めて遊ぶ人でもステージ3くらいまでなら操作を覚えて難なく進めてしまうでしょう。

このゲームで一番キモチいいのは、なんといってもロックオンが簡単に決まるところ。
普通この手のゲームでロックオンというと照準を重ねた敵にしか適用されず画面すべての
敵をロックオンしようとするとかなりの手間が必要になる場合が多いのですが、
オメガブーストの場合ちょろちょろっと照準を動かすだけで簡単にロックオンしてくれる。
そして放たれるロングビーム、当たれば敵を一撃で破壊。

直線方向にしか撃てないバルカン砲でちまちま敵の体力を削るというシューティングの常識を完全に覆しています。

ボスには連鎖で10連ロックオン、攻撃をダッシュで回避して10連ビーム発射!
これ以前もこれ以降もこんなに爽快感のあるシューティングゲームには出会ったことがありません。

操作に慣れてくると意外とキャンペーンモードはすぐにクリア出来てしまいます。
しかしその後もハードモードやより難易度の高いミッションに挑戦していくという遊び方も出来て。

小難しい操作はいらない、直感的に遊べるという古き良きアーケードスタイルを踏襲した一本でした。
[ 2011/03/24 23:09 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

思い出のレトロゲームを振り返ろう その1 ジェットセットラジオ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

中学生の時にドリームキャストで発売されたジェットセットラジオ。そのアクの強さにドはまりして
鼻息荒く友達に遊ばせてみるも"変なゲームだね"と言われて軽くショックを受けたのももう10年以上前。

その後セガの通販でバージョンアップ版であるデ・ラ・ジェットセットラジオを予約注文して
お正月休みで遊び尽くし、初代Xboxジェットセットラジオフューチャーを
さらりと遊んだ(これにはそれほどはまらず)のももうずいぶん過去のこと。

今やドリームキャストとXboxは過去のハードとなり押し入れに眠らせたまま何年過ごしてきたでしょう。

それが今回諸事情で新作がしばらく買えない状態となったため、
久しぶりにドリームキャストを引っ張り出してきて設置してみました。

ちなみに我が家のドリームキャストはこちら
$タピオカのゲーム浪漫飛行

当時なけなしのお小遣いを貯めて購入したものです。
既に状態はがたがたでもういつ壊れてもおかしくない状態。

ソフトの方はこちら
$タピオカのゲーム浪漫飛行

ちなみにこれは中古で買い直したものです。
当時新作で買ったソフトは売ってしまったのですがそれを今でも後悔しています。

今回ゲームの方は4時間弱でクリア出来ました。本編は意外と短くて。
それでも当時はホントに何周もしていた記憶があります。

当時特にハマったのは町中に描いて回るグラフィティを自作できたりネットのjpg画像をそのまま使用できたところ。
そうやって自作したお気に入りのグラフィティで町中を埋め尽くすのが快感でした。

ゲームの方はスケート系ゲームの要素を取り入れたイメージ。
ダッシュしてジャンプで壁にぶつかれば壁をスライドし、
ガードレールや歩道橋の手すりなどに乗ればその上を直線的にすべることが出来る。

プレイヤーの技術が上がってくるとこれらのテクニックを使って一度も地上に着地することなく壁からガードレールへ、
ガードレールから線路へなど常に高速でスライド走行を続けることも可能になります。
本編をクリアしてもこういう風にただ滑っているだけでも面白い、それがジェットセットラジオ。

あとキャラクターもそれぞれ独特で個性的。
正直それほど細かい性能差はないのですが当時プレイしていた人は
このキャラが好きだから使いたいというこだわりを持っていた人は多いのではないでしょうか。

そして音楽!ジェットセットラジオはこれなしには語れない。
音楽に関しては実際に聞いてもらわないと伝わらないので一応OPの映像を貼っときます


音楽はセガの長沼英樹という方が監修しているのですが、これがポップで尖ってて最高にノリノリ。
トゥーンシェードで架空都市トーキョーシブヤチョーをスケート走行するという
テーマにばっちりはまっていてもう聴いた瞬間やられてしまう。

後日サントラを買いました
$タピオカのゲーム浪漫飛行

個性的なグラフィック、クセのあるキャラクター、尖ったBGM、全部がぐちゃぐちゃに混ざり合って
混沌としていながらも均整のとれた遊び心地というホントにコアな層向けのソフトだと改めて思いましたね。

冒頭の友人から言われた一言"変なゲーム"というのも納得がいきます。
要するに自分は昔からそういうちょっと変わったゲームが好きだったと。
[ 2011/03/23 00:01 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(2)

三上真司×須田剛一 『Shadows of the Damned』の最新トレイラーが公開

$タピオカのゲーム浪漫飛行



関連記事
須田剛一氏×三上真司氏の新作『Shadows of the DAMNED(シャドウ オブ ザ ダムド)』
デモプレイリポート&インタビュー!

-ファミ通.com
グラスホッパー、「Shadows of The Damned」プレビュー
日本が生み出した異色の“地獄パンクホラーゲーム”

-GAME Watch
『Shadows of the Damned』地獄から最新トレイラーとイメージが到着!
-Game*Spark

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行


須田剛一と三上真司のコラボ作、シャドウ オブ ザ ダムドの最新情報が公開されました。
須田さんと三上さんはキラー7で抜群の相性の良さを見せてくれたので今作に期待が持てます。

ジャンルがTPSというのと欧米で流行りのグロテスクなクリーチャーをがんがん撃ち殺していく
というゲーム内容にファンとしては須田剛一らしさというかアクみたいなのもが薄まってしまう
のではないかという点がかなり心配だったのですが、トレイラーを見る限り欧米のパブリッシャーに
なっても須田節は健在といった印象でホッとしました。

欧米での発売日は6月に決定したようで。日本での発売日の発表が待たれます。
[ 2011/03/09 23:49 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

NINJA GAIDEN 3のティザートレイラーが公開



GDC 11: 『Ninja Gaiden 3』血祭りの最新ティーザートレイラー
-Game*Spark

GDC 2011にてニンジャガイデン3のティザートレイラーが公開されました。
ネタとしては古いですが、ニンジャガイデン好きとしてこの話題はかなり気になります。

トレイラーの最後にリュウ・ハヤブサが素顔を晒すような動作をしていますがこれは何を意味するのでしょうか。

3で気になるのはやはり板垣さん含め主要なクリエイター脱退後、初のニンジャガイデン開発というところ。
個人的にはこれまで早矢仕さんが指揮をとってきたΣシリーズよりも
板垣さん主導のオリジナルタイトルの方が好きでした。

今年のE3では続報が発表されるらしいのでそれまでは内容を想像しながら待つことにします。
[ 2011/03/05 22:05 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

祝!ゼルダ25周年。iNSIDEのアンケートにツッコミながら紹介

$タピオカのゲーム浪漫飛行$タピオカのゲーム浪漫飛行

【アンケート結果発表】『ゼルダの伝説』25周年記念企画 一番好きなゼルダを教えてください

-iNSIDE

ゼルダは今年25周年ということでインサイドがユーザーにゼルダに関する大アンケートを実施。
一番人気の作品、一番好きなリンクなどゼルダファン必見の内容となっています。

そういう自分も大のゼルダ好き。
小さい頃にゲームボーイで初めてゼルダを遊んでからというものその魅力に現在も取り憑かれています。

今回はそのアンケートの内容を軽く紹介しようかなと。

アンケート

■一番好きな据置版『ゼルダの伝説』を教えて下さい

1位 ゼルダの伝説 時のオカリナ
2位 ゼルダの伝説 神々のトライフォース
3位 ゼルダの伝説 ムジュラの仮面

これはやっぱりというかイメージ通りです。
個人的には時のオカリナが断然トップですが、神々のトライフォースやムジュラが一番という人は結構
いるんですよね。

■あなたの一番好きな携帯機版『ゼルダの伝説』を教えて下さい

1位 ゼルダの伝説 夢をみる島/夢をみる島DX
2位 ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
3位 ゼルダの伝説 大地の汽笛

やっぱ夢をみる島がトップですか。投票数をみるとダントツですね。
個人的にも、もちろん夢をみる島が一番好きです。
一番最初に遊んだゼルダであり、携帯機での最高傑作だと思っています。

■一番好きなリンクを教えて下さい

1位 風のタクトのリンク
2位 時のオカリナの大人リンク
3位 トワイライトプリンセスのリンク

正直あのトゥーンリンクが1位というのはかなり意外。
個人的には時オカやトワプリの大人リンクがダントツで好きです。
ちなみに宮本さんは時オカやムジュラの子供リンクをリンクとして捉えているそうです。

■初めて遊んだ『ゼルダの伝説』を教えてください

1位 ゼルダの伝説
2位 ゼルダの伝説 神々のトライフォース
3位 ゼルダの伝説 時のオカリナ

このアンケートをみるとゼルダファンはFC、SFC、64時代に遊んでいた人たちが圧倒的に多いということが分かりますね。
そんな自分も初めて遊んだのは夢をみる島なので完全にオールドゼルダファンな訳ですが(^_^;
_____________________________________________

いやー、こうやって見るとゼルダファンの中でもいろんな意見があって読んでいるだけで時間を忘れます。
ゼルダは任天堂作品の中でも没入感の強いソフトなのでコアなファンが多いのでしょうね。

ゼルダ、25周年おめでとう!スカイウォードソードが今年ちゃんと発売されるのを願って。
[ 2011/03/02 00:01 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

最近のゲーム近況

今日は書くことがないので最近遊んでいるゲームの近況などを少し。
自分は基本ゲームは3本くらいを同時進行で進めて、その日の気分で遊ぶゲームをチョイスします。

そして一本クリアしたらそのゲームはあがり、次を選んで追加という感じですね。
今はちょっと同時進行のゲームが増えすぎてしまって若干手持ちぶさたですが、
一応クリアするまでは投げ出さないつもりです。

そんな中で今プレイ中なのは・・・。

まずはMHP3
$タピオカのゲーム浪漫飛行

モンハン、プレイ日記を相当ほったらかしていますがなんたって
村最終クエに挑むのがなかなか億劫で最近あまり遊んでいません。
昨日一人でジンオウガを狩って雷大剣を完成させましたが眠くなってそこで力尽きました。

プレイ日記の続きは終焉をクリアしたら書こうかなと。

お次はニンジャガイデンブラック
$タピオカのゲーム浪漫飛行

ニンジャガはこの日に紹介しているのですが
NINJA GAIDEN Blackは最高のアクションゲーム


あれからノーマルで一周目をクリア、ミッションモードのクリアを諦めて現在ハードモードに挑戦中です。
いや、このゲームは結構遊んでいてブログに書こうと思えばいろいろ書けますがどういう形で書けばいいのか迷うんですよね。

一回紹介しちゃってるし全部終わるまでレビューは書けないし。

あとはKunoichi
$タピオカのゲーム浪漫飛行

もともと前作にあたるShinobiが好きでむかーしに買っていたのですが
クリア出来ていなかったので最近プレイを再開しました。
気軽に遊び始めましたけどかなりムズいですね。
ノーマルで遊んでいるはずなのにボスが異常に堅くてねー。正直楽に遊べるレベルではないです。

そんな中で息抜きに遊んでいるのが鬼武者3
$タピオカのゲーム浪漫飛行

これはねー、いいですよ。なにがいいってコンティニューすることがまずない。
ニンジャガ、クノイチ、モンハンの終焉で若干息が詰まる思いを
しているのでこういうサクッと遊べるゲームも選択肢にあるのは非常にありがたい。

一閃キモチイイ!

最後はザ・アイ・オブ・ジャッジメント
$タピオカのゲーム浪漫飛行

これはもうほとんどやってないんですけどね。
ただ中毒性のあるカードゲームなのでたまにやりたくなるんです。
もうトータルだと100時間くらい遊んでいてデッキを組むのにいちいちゲーム内通貨を稼いでカード集めする必要もないし、
DL版なので手軽に遊べるしで常にやりたいソフトリストには入っています。

あとこれは短時間で勝負が付くので電車とかの移動中にいいですね。
___________________________________________

と、まあ現在のゲーム近況はこんなカンジで。
またラインナップが変わったらたまにやっていこうと思ってます。

今日はこの辺で。
[ 2011/02/27 22:56 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(2)

キャサリン体験版の配信日が1月27日に決定

$タピオカのゲーム浪漫飛行

体験版配信決定!

-公式ブログより

ペルソナチームが贈るHD作品第1弾、PS3/Xbox 360で2月17日に発売予定の
キャサリンの体験版配信日が決定したようです。

キャサリンはエロ怖いPVが印象的でその独特な雰囲気が気になっていたのですが
体験版が配信されるということで発売前に肝心のゲーム内容が確認できそうです。

これは今から配信日が楽しみです。

ただ360だとシルバー会員の方は1週間ほど経たないと遊べないみたいですね。
PS3と同発の体験版なのにゴールド先行とかいい加減やめてもらいたいのですが。

ブログパーツ
[ 2011/01/17 21:24 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(2)

今年発売が楽しみなゲーム

2011年ももう年明けから14日が経過してしまいましたが、
ここらで今年発売予定のソフトの中から個人的に楽しみにしているタイトルを紹介したいと思います。

それではいってみよう!

2月1日配信予定 Bionic Commando Rearmed 2

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これは日本での配信日はまた決定していませんが、もとは日本のゲーム、そして販売元がカプコンですから
心配する必要はないでしょう。バイオニックコマンドーは08年のリメイク版配信作で知りました。
カプコンの命運を背負ったビッグプロジェクトでしたが結果は惨敗。
当時はおまけ程度だった配信版だけが生き残って今年続編が出るという状況です。
面白さは前作で保済みなのでかなり期待してます。

2月17日発売予定 キャサリン

$タピオカのゲーム浪漫飛行

現在絶賛ごたごた中のアトラスが贈るホラーエロティックアドベンチャー。
ゲームの内容は全く見えてきませんがなんかおもしろそうという理由でエントリー。

3月17日発売予定 モーターストーム3

$タピオカのゲーム浪漫飛行

出ました個人的ナンバーワンレースゲーム、モーターストーム。
前作の2はジャングルの孤島が舞台で豪快なオフロードレースが楽しめました。
3では荒廃した都市が舞台のようですが、若干変化に欠けそうなのが不安。

3月17日発売予定 龍が如く OF THE END

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今年も決済期に食い込んできました、ご存じ龍が如くの最新作です。
前作の4ははまりすぎてゲーム内コンプリートを達成してしまいました。
これにももちろん注目はしているのですが発売日がモタスト3と被っているため、こちらは後回しになってしまいそう。

4月28日発売予定 エルシャダイ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

去年のネット流行語大賞も受賞してちょっと前までは勢いに乗っていたエルシャダイ。
現在はブームも過ぎ去り、春にはひっそりとした発売日を迎えそうです。
それでもPVを見る限りゲームとして面白そうで、個人的には結構期待してますけどね。

今春発売予定 ゼルダの伝説 時のオカリナ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

時のオカリナはゼルダシリーズの中で一番好きなので、3DSでどうリメイクされるのかかなり気になっています。
この間の体験会では時のオカリナだけ飛び抜けて待ち時間が多くて、会場まで行ったのに体験できなかった方も多かったとか。

2011年内発売予定 ゼルダの伝説 スカイウォードソード

$タピオカのゲーム浪漫飛行

据置機でのゼルダ最新作ですね。
ゼルダはDSでもソフトが出てますが、やっぱり据置機の方が面白いしどうしてもそっちを期待してしまいます。
この間宮本さんがスカイウォードソードの完成度は50%くらいだと
発言していましたがそのペースだと今年も発売は無理かも・・・。

2011年内発売予定 人喰いの大鷲トリコ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

出ました、世界的クリエイター上田文人さんの最新作。
前作のワンダと巨像はかなり楽しめたので期待大です。
なにより日本発で数少ない世界で評価される可能性のあるタイトルですからね。
日本人として心から応援したい。

_____________________________________________

とりあえず現段階で発売時期が公表されているタイトルの中で気になったのは以上です。
さてさてこの中の何本が延期せずに発売されるのか。

今日はこの辺で。

ブログパーツ
[ 2011/01/14 22:14 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

NINJA GAIDEN Blackは最高のアクションゲーム

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今日はこの間XBLAでダウンロードしたNINJA GAIDEN Blackについて書きたいと思います。
自分はデビルメイクライやゴッドオブウォーに代表されるサードパーソンビューで群がる敵を
わっさわさとなぎ倒すようなアクションゲームが大好物なんですが(断じて無双などではない!!)、
この間久しぶりに初代のニンジャガイデンが遊びたくなってアーケードで1のバージョンアップ版である
ブラックをダウンロードしたんですよ。

そして触った瞬間プレイヤーの心を鷲づかみにするような、
ぬるぬるとした気持ちよすぎる操作感にやられてしまいました。


自分とニンジャガイデンとの出会いは2004年当時のXbox専門誌の付録だった初代ニンジャガイデンの
体験版でした。あの頃のXboxと言えば今と変わらず超ドマイナーハード。それでもなぜか本体は持っていましたがw

当時はチームニンジャなんていう開発部隊や元になった忍者龍剣伝ですら知らず、ただただパッケージの
かっこよさとタイトルの響きが良かったのに惹かれて買ってみたというだけでした。

そこで体験版を遊んで、その完成度の高さにくらくらきちゃったんですよ。まさににデジャヴですね。

ニンジャガイデンといえば超高難易度であるという話抜きには語れません。
このゲームを普通のアクションゲームだと思ってなめてかかると痛い目を見ます。
最初はとにかく難しいのですが、高度なAIで本気で殺しにかかる敵キャラの連係プレイを
手玉にとれる位になってくると、そこから面白さはさらにブーストします。

後は最近では数少ない忍者を題材にした傑作ゲームであると言う点も見逃せないところ。
ほら、日本人の男って忍者に少なからず憧れがあるじゃないですか?(そうなのか)

話を戻してニンジャガイデンブラック。現在の進行状況は16あるチャプターのうち10くらい。
もう半分は超えちゃってますね。とにかく敵の猛攻は激しいですよ。こっちの攻撃は軽々と避ける、
ガードばかりしてるとすかさず投げを決められる。しかしこっちはスーパー忍者のリュウ・ハヤブサ。
それらの理不尽とも思える攻撃の数々へ対処できるだけのポテンシャルを持ち合わせています。

その能力を生かすも殺すもプレイヤー次第。まあ自分は初代を2周してΣ2とかも遊んでるので
基本どう動けばいいのかが頭に入っていて、慣れてくるとまるで自分の体のように操作できますね。
だからこそこのゲームが快感というか。

現在今世代機を代表するアクションゲームといえばデビルメイクライ4、ベヨネッタ、ゴッドオブウォーⅢ、
ニンジャガイデンⅡとかになるのでしょうか。
クオリティとか技術力、スケールでは圧倒的にゴッドオブウォーⅢ有利なのは認めます。
しかし個人的に最も好きなシリーズはニンジャガイデンだと今回改めて実感しました。

今日はこの辺で。



Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】(NEW)
マイクロソフト (2011-11-10)
売り上げランキング: 12


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】(NEW)
マイクロソフト (2011-11-10)
売り上げランキング: 44





ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/01/12 23:33 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(4)

PSNで配信されたエレメンタルモンスターが面白い

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週の水曜日にPSNで配信されたカードゲーム「エレメンタルモンスター」。
このゲームのことは一週間前のファミ通の特集で知ったのですが、その際に100円という
思い切った価格も含めてかなり興味を持ったので早速ダウンロードしてみました。

このゲームについてのGAME Watchさんの記事がこちら
ハドソン、PS3「エレメンタルモンスター -ONLINE CARD GAME-」
最大6枚のカードで奥の深い対戦を楽しめるカードゲーム


$タピオカのゲーム浪漫飛行

エレメンタルモンスターはもともとDSやiPhoneでアプリが配信されていたりしていたゲームらしいです。
そしてなぜこんなに低価格なのかというと、オンラインでの対戦チケットと
ブースターパックの追加購入などのDLCも収益として見込んでいるから。

で、カードゲームとしてはどうなの?というのが一番気になるところ
なんですがこれが予想外に面白いんです。


基本表に三枚のカード、そして裏に三枚までのリバースカードでデッキは最大でたったの6枚。
これを行動に必要なマナをやりくりして様々なスキルを発動させながらゲームが展開していきます。

最大でたった6枚のカード、それにシンプルすぎるルールや画面から遊ぶ前はこのゲームに
かなり懐疑的だったのですが遊んでみてその印象は180度ひっくり返りました。

シンプルなインターフェイス、複雑すぎないルールでこれだけの
奥深さを実現していることに単純に驚いてしまいます。
カードゲームはルールの複雑さや多すぎるカード枚数故にはまれる人は
はまれますがルールを理解するのが面倒くさいという層も確実に存在します。

その点このエレメンタルモンスターはiPhoneのアプリにも
なっているだけあってその点の割り切りは非常に明確ですね。

今のところのプレイ時間は6時間ほどですが、シングルモードは
追加コンテンツを購入しなくても10時間は遊べるそうです。
ただ印象としては普通にプレイしているだけでは若干レアカードは
手に入りにくい印象なのでそのうちDLCにお世話になるかも。




ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2010/12/25 23:49 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(2)

日本未発売!北米版 プリンスオブペルシャ 時の砂をプレイしてみる

$タピオカのゲーム浪漫飛行


前回の記事で北米PSNのプリペイドをプレイアジアで購入してプリンスオブペルシャ 時の砂の
HDコレクションをダウンロードしたところまでお伝えしましたが、今回は実際に遊んでみた感想などを。

なお、まだ1時間半しか遊んでおらずあくまでも序盤の感想だと言うことを最初に断っておきます。
ちなみにPS2版は二回クリアしています。
______________________________________________

プレイしてみて最初に感じたのはやっぱり3Dモデルの画質がめちゃくちゃキレイだということです。
そのキレイさをお伝えしたくてYouTubeで動画を探したのですが
映画のPVばかり引っかかって全然見つからないという。

ただ3Dポリゴン、ゲームプレイ時はキレイですがムービーはSDのままです。
ここは旧世代のソフトをリメイクした場合しょうがない部分なのかもしれません。

ただ気になる点もいくつか。

①音響が完全に再現されていない

プリンスオブペルシャといえば床から突然トゲが突き出したり動く刃をかいくぐったりと、
絶妙に配置されたトラップの数々をプレイヤーの腕で克服していくのが快感だったりします。
PS2版の時は仕掛けのあるエリアに差し掛かると仕掛けが作動した確認デモが
さらっと流れるのですが、今回のリメイクはそのデモ中の効果音がおかしい。
仕掛けが作動したときに気持ちよく「シャコ!」という音がしなかったり。

またイベントシーンとゲームシーンがシームレスに移り変わって、
操作しているとキャラクターが普通にしゃべり出したりといったゲームにおける
ぶつ切り感を排除したところがオリジナル作品の良さでもありました。
しかし今作では効果音が強調されるべき場所なのに音楽の音量は大きいまま、
イベントが終わってからのBGMの始まりがひっかかったりと音響関係がスムーズでない様子。

②グラフィックはキレイになったけどモーションがそのまま

HD化によってグラフィックは飛躍的に向上しました。ただキャラクターのモーションが
当時のまま変わっていないためイベントシーンはまるで人形劇を見ているよう。

今のところ不満はこのくらいです。二つ気になる点はありましたが、キャラの
生々しいモーションや挙動はPS2版を完全に再現しているといってもいいと思います。
今回意見がちょっと辛口になったのは当時の感動が美化されているからだいうことで。


PS2版を知らなくてこれから始めてみようと思っているならば迷わずHDコレクションを薦めたいですね。
いずれクリアしたら完全なレビューを書きたいと思います。

ではまた(´・ω・`)/

ブログパーツ
[ 2010/11/23 22:26 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(1)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。