スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

The D.O.T.の『Whatever It Takes EP』国内盤を購入

DSC_0838.jpg

DSC_0886.jpg

DSC_0885.jpg

DSC_0887.jpg


1stシングル Whatever it takes




ハートブレイクスに続き洋楽CD二発目。というか同時購入でした。

このThe D.O.T.のボーカルはかつて大人気だったバンド、The Musicのフロントマンなんですよね。

The Musicはそれはもう大好きでした。解散してしまって悲しかったですし。
しかしThe D.O.T.の楽曲を聴くと、あの頃のままの声で嬉しい限り。

そう、EPまではね。


実はこのEPの次にファーストアルバムが発売されたのですけど、
よく分からないダンスチューンになってしまっていて求めていたものと違いすぎました。

EPを購入せずにアルバムの発売をずっと待っていたのですが、iTunesで視聴してがっくり。

ってなわけで仕方なくこのEPを買ったのです。
5曲しか入ってないのに1500円とか高かったですよ。

しかし内容には概ね満足しています。


The Music時代を彷彿とさせるビートと哀愁ある歌声、これが味わえただけで満足です。




ホワットエヴァー・イット・テイクス EP
ザ・ディー・オー・ティー
Hostess Entertainment (2012-06-27)
売り上げランキング: 38192


ブログパーツ
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/737-5d621a68










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。