スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蘇ったこんにゃくゼリーを応援します



こんにゃくゼリーは子供の頃から大好きでした。しかし例の件以降、製造元であるマンナンライフは一時期製造中止
命令を受け、世間の風潮的にもそれに従うことにしたのです。


その結果、苦肉の策で生み出されたのがこのパウチ容器に入ったクラッシュタイプこんにゃくゼリー。
クラッシュタイプにしてしまったらこんにゃくゼリー良さである弾力ある食べ応えが失われてしまうと思うでしょう。


ところがどっこい。このクラッシュタイプが発売されてから、昔よりむしろこんにゃくゼリーが好きになりました。
まずクラッシュされてるゼリーの大きさ、歯ごたえにばらつきがあり、何度食べても飽きがきません。


そして中身に潤滑液として入っているジュースが絶妙においしい。
汁気が多いので手でぎゅっと握ってあっという間に中身を口に運べます。


パウチ容器の食品は容器にコストがかかるらしく、値段設定が厳しいものが多いです。
こんにゃくゼリーも例外ではありません。


しかし今、クラッシュタイプかノーマルタイプ、どっちを選ぶかと問われれば確実にクラッシュタイプを選びます。


今もコンビニに売ってると思うので皆さんもぜひ。




ブログパーツ
スポンサーサイト

1. 小腹がすいたら

クラッシュタイプのジュースはここ数年で一気に出て着ましたね。
一応ゼリーなので腹持ちがよく、しかも片手で食べられるのでお手軽感は抜群です。
[ 2012/10/16 20:51 ] [ 編集 ]

2. Re:小腹がすいたら

>ノウスウさん
たしかに増えましたね-。
それもこれも蒟蒻畑のヒットが大きいのかなーと勝手に考えています。

確かに腹持ちはいい!
しかもカロリー低いのでよく深夜に食べます。
[ 2012/10/16 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/711-d5a746f1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。