スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トルネに接続した外付けHDDをFAT32でフォーマットしてデータを移動してみた



現在我が家には余っている外付けHDD、320GBがあります。
これをPS3に接続してトルネのデータを移行したら捗った、というのが今回の趣旨。


PS3は外付けHDDをFAT32形式でフォーマットしないと認識してくれません。
そして確認したところVISTAや7にはハードディスクをFAT32形式でフォーマットする機能が備わっていません。

そこでまずはハードディスクをフォーマットするツールをインストールすることろから。





自分が今回利用したソフトはこのFat32Formatterリンク


このツールを利用して簡単にハードディスクをフォーマットすることができました。


で、お次はUSBケーブルでHDDとPS3を接続してトルネを起動。





ハードディスク設定から





外付けHDDを選んで認証。これで録画番組を移行することが出来ます。





ちなみにトルネには過去に録画した番組を一括で外付けHDDに移行する機能がありません。
なので移行するときは□ボタンで一つずつチェックしてから△のメニューで外付けHDDに移行を選択します。


この時表示をリスト表示にしているとチェックする個数が少なくなるので楽です。





外付けHDDを認識すれは次回の録画予約で録画先を直接指定できるようになります。


ウチのPS3は320GBの容量の半分以上をトルネのデータが占有していたので
今回番組データを移行してかなりゆとりが生まれました。


これでPSストアの体験版を気兼ねなくダウンロードすることが出来ます。







ソニー・コンピュータエンタテインメント (2012-08-30)
売り上げランキング: 49


ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/09/17 14:00 ] ゲーム系 ソニー系雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/693-2776c9c9










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。