スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

べしゃり暮らし 14巻 感想



べしゃり暮らしの新刊が発売されました。これ買ったの7月なんですけど、感想を書くのがだいぶ遅れました。



14巻で見所だと感じたのがあるあるネタで若くしてブレイクしたるのあ~るの苦悩とエンタの神様の本質。


若手芸人るのあ~るは養成所を卒業後すぐにブレイクするも人気に実力が追いついていない、
また収入も微々たるもので生活苦に陥っていました。


特に梵は高校生の時に両親を亡くし、幼い妹を育てながらの苦しい生活。

まあこの辺の不幸話はちょっと非現実だとしても、低レベルなネタで中高生を中心にブレイクした若手が
中堅の多いバラエティに出ると何一つ結果が残せないという状況は実際のバラエティでもあるわけで。


はんにゃでもオリラジでもフルーツポンチでもいいですけど、あの辺の若手が悩んでいそうなことをるのあ~るという
コンビにかぶせてくるあたりお笑いファンの心理を分かっているなーと感じました。


で、苦しくても虚勢を張る梵に待っていたのは先輩からの救いの一言。
「お前には恐ろしいほどの天然の才能がある」
「仕切りはうまい」
「皆がお前になりたがっている」


ああー、そうきたかとね。結局こういうくすぶってる若手も救われてしまう、それがべしゃり暮らし、人情ドラマ。
実際のお笑いってブレイクしてもすぐに消えていく、そして消えたことが話題にもならなずに
テレビで見ることがなくなる芸人がたくさんいるわけで。


べしゃり暮らしは好きですけど、そういう芸能界のシビアな一面を描くことはないんだな、というのが本音です。
キャラを活かすのもいいですけど、出入りの激しいお笑い界というものをリアルに
感じたいなら違う漫画の出現を待つ方が良さそうです。


で、そんなるのあ~るのレギュラー出演が決定したのが笑劇ゴッデス。
笑劇ゴッテス=エンタの神様だと思っていただければ。


べしゃり暮らしに笑劇ゴッデスがなぜ登場したかといいますと、アドリブ重視のしゃべくり漫才で
評価されていた上妻に芸能界の厳しさを教えるため。


笑劇ゴッデスはアドリブ無し、笑い声は効果音で付け足してネタはプロデューサーにぐちゃぐちゃにいじられる。
そうやってテレビに出て、キャラ芸人で一時はスターになっても結局数多くの芸人が使い捨てられる。


このような現状を見下す上妻にゴッデス出身の元芸人が喝!
一瞬でもブレイクできるだけありがたい、どんな仕事にでも食らいつく姿勢がないと
この業界で売れることは出来ないと説教。

結局またしても森田先生おなじみの熱い展開で決意を新たにした上妻。


果たしてこれでいいのか。
エンタの神様ってこんなんじゃ語りきれないくらい芸人の才能を潰してきたと思うんだけど。



14巻の中盤以降は人気芸人の息子がお笑いをやるお話でしたけど、これにはあんまり興味が無く。

そろそろべしゃり暮らしが芸能界でのし上がっていく展開を期待。まずはNMCかな?






ブログパーツ
スポンサーサイト

1. きゃあああ!ヽ(゚◇゚ )ノ

買わなきゃですー☆

情報ありがとうございます~~(感想は後で読んでみますね^^//)
[ 2012/08/05 12:23 ] [ 編集 ]

2. Re:きゃあああ!ヽ(゚◇゚ )ノ

>尾魚がおこさん
ぜひ買って下さい~。
べしゃり暮らしは大好きなんでもっと売れてほしいのですが。
[ 2012/08/07 10:11 ] [ 編集 ]

3. 初コメです。

まだまだ世間的にはマイナーな漫画みたいで友達も全然知らないので、少し肩身の狭い思いをしていたのですが、この記事見て、あ、わかってくれる方がいるのだなーと思って嬉しくなりコメントしました。(笑)個人的にはげんこつロデオの尖った感じが好きなので最後の場面は鳥肌がたちました(^ ^) いやー、これだから森田まさのり作品は目が離せないですね(^O^)
[ 2012/08/09 17:03 ] [ 編集 ]

4. Re:初コメです。

>はやぶささん

ROOKIESやろくでなしブルースに比べると断然知名度が低いみたいですね。
最初はジャンプで週刊連載してていい感じだったのですがヤングジャンプに移ってからは不定期での掲載みたいですね。

お笑いをテーマにした漫画ってほとんどないですからべしゃり暮らしには期待しているのですが。

ちなみにげんこつロデオのモチーフはハライチではないかと思っています。テレビで見る彼らはげんこつロデオほどかっこよくはないですが。

15巻からはいよいよNMCが開幕しますね。
早く続きが読みたい!
[ 2012/08/11 09:42 ] [ 編集 ]

5. Re:Re:初コメです。

>タピオカさん

わかります、それ。ハライチとか、バナナマンとか、ダイノジとか、トータルテンボスとか、そっち系ですよね(^ ^)
ツッコミが体張る的な(笑)おもしろいです。
[ 2012/08/13 02:22 ] [ 編集 ]

6. Re:Re:Re:初コメです。

>はやぶささん
べしゃり暮らしの登場キャラは色んな芸人さんの要素を配合しているのでしょうけど、げんこつロデオは中学の卒業文集にNMCで優勝すると書いていたエピソードがありまして。

たしかハライチも同じ事をしてM-1に出ていたのでそこはハライチから拝借したエピソードなのかなと。
[ 2012/08/15 00:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/675-0ff562c3










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。