スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハンター×ハンター幻影旅団編の声優が豪華すぎてチビった



今週のジャンプ巻頭に掲載されたアニメハンターハンター幻影旅団編の告知。

その内容はファン驚愕の内容でした。なんてったってとにかく声優が豪華。
アニメとか声優にそれほど興味が無いタピオカでも「(´w`)ぶるっちょさむさむだお!」と叫んでしまいそう。

●クロロ=ルシルフル 宮野真守
●ノブナガ=ハザマ 内田直哉
●シャルナーク 日高のり子
●ウヴォーギン 大塚明夫
●パクノダ 朴ロミ
●ヒソカ 浪川大輔

●フェイタン 山口勝平


この他の団員の声優については知らない人だったので割愛。
それにしてもこのメンバーすごくね。


団長クロロはデスノートの夜神月、ノブナガはオリジナルと同じ人で最高のはまり役。
シャルナークはタッチの南ちゃん、ウヴォーはMGSのスネーク。
パクノダはグラップラー刃牙の範馬刃牙、フェイタンはワンピースのウソップ。


いやね。正直去年の秋から始まったリメイクアニメは原作ファンから
するとちょっと受け入れられなかったのですよ。


どうせ子供向けにリファインしただけでしょう的な。
第一世代のアニメの作画、声優に思い入れがあっただけに余計にそう感じたのかも。


しかし幻影旅団のこの声優ラインナップ。集英社と日テレ本気じゃないか。
幻影旅団編は個人的にハンターハンターで一番好きな物語。


基本的にゴンとキルアの成長努力物語でしかなかったハンターハンターはあそこの展開によって
深みがグッと増したと、そう感じているのです。


この実力派が揃った声優陣と作画崩壊がほぼゼロの新アニメのクオリティが融合したらどうなってしまうのか、
今から楽しみで仕方がありません。


来週はいよいよ天空闘技場でのゴン対ヒソカ戦のクライマックス。
まだ幻影旅団編が観られるのは結構先ですが期待して待ちます(`・ω・´)ゞ



冨樫 義博
集英社 (2012-04-04)

ブログパーツ
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/624-793d568a










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。