スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デュアルショック3の左スティック根元から謎の液体が漏れたので分解してみる


購入して4年半ほどになるデュアルショック3の左スティック根元から
謎の液体が漏れていることに気がつきました。

なんとその液体はスティックを溶かしていたのです。
で、その症状をググってみました。

しかし似たような症例は見つかっても確証のある情報は無く。
ググった結果

①コントローラーのリチウムイオン電池が液漏れしている
②何らかの原因でスティックの潤滑油が漏れた
③湿度の関係でスティック本体の樹脂が溶けた



この3つの理由がヒットしました。
もしも電池の液漏れだった場合そのまま使い続けると危ないので思い切って分解してみました。




デュアルショック3はプラスドライバーで簡単に分解できます。


で、中央の基板に乗っかっているのがリチウムイオン電池。




基板を入念にチェックしましたが電池の液が基板裏側のスティックまで漏れた形跡はありません。





リチウムイオン電池はこのように薄いプラスチックのカバーでコーティングされています。
そして電池を確かめても液漏れは確認出来ませんでした。


だとすると残ったのは二つの理由。潤滑油の漏れか湿度による融解か。

実はこの症状が起きる直前、デュアルショック3を東京から山形まで段ボールに詰めて配送しました。


その際デュアルショック3は狭い箱に押し込んだので環境は確かに良くなかったと思います。


まあどちらの理由にせよそのまま使い続けても人体にそれほど影響はないと思うので再び組み立てて使っています。
買い替えも考えましたがデュアルショック3は高いですからね。


ちなみに分解は簡単ですが組み立ては意外と難しいのでご注意を。

自分は何回か失敗してR2ボタンの押し心地が悪くなってしまいました。




ソニー・コンピュータエンタテインメント (2007-11-11)
売り上げランキング: 165


ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/06/14 20:00 ] ゲーム系 ソニー系雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/623-2a075457










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。