スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【体験版感想】 『電波人間のRPG』は3DSの機能をフル活用したRPGだった




最近3DSの勢いが止まりません。


任天堂は営業赤字だとか言われていますが今の勢いを目の当たりにすると
3DSは来年以降の動向が最も楽しみなハードです。


一般的にはマリオ3DS、マリカー、モンハンが揃ってミリオンを突破して
本体の売上に貢献したということは知られていると思います。

しかし一番注目したいのはネットでの展開。


いつの間にテレビで良質なバラエティを量産、交換日記でフレンド同士の交流も盛んに。
さらにニンテンドーeショップではここでしか遊べない配信ゲームが目白押し。
これまで引ク押スやひゅ~ストン、ひらり桜侍など数々のヒット作を輩出してきました。


そんな大ヒットゲームに仲間入りしそうなソフト、それが2月8日配信開始の『電波人間のRPG』。


▼電波人間のRPG公式サイト


本作において特徴的なのが「日常にある電波のまわりを漂っている」という
電波人間を3DSのカメラ+AR機能で捕獲出来ること。



電波人間をつかまえるモードを選んで画面をのぞき込むとこのような画面が表示されます。
そして面白いのは場所によって漂っている電波人間は決まっているということ。


この機能を使えば温泉旅館とタッグを組んだラブプラスじゃないですけど、
スカイツリー限定電波人間だとかの展開も可能なのです。
そのようなタイアップはこのソフトがヒットするかどうかにかかっているのでしょう。


電波人間を一定数つかまえたらダンジョンに出発するのですけど、
遊んだ感覚はRPGというよりも風来のシレンでした。




マップの構成とか、シンボルエンカウント方式でありながら敵に見つかると戦闘は回避不可能なところとか。
そして戦闘での指示をCPUに丸投げすることも出来るところも。

というか戦闘は丸投げしたほうが効率がいいのです。
例えば戦闘をオート設定にしているとそのターンに攻撃を受けて
瀕死状態になってしまったキャラクターを自動で回復してくれたりします。


この戦闘中にあるキャラクターが瀕死になるという情報は指示出しの段階では認識出来ません。
オートだからこその柔軟な展開、これが絶妙に機能してくれてお手軽にさくさくゲームを進めることが出来ます。





そして捕まえて待機させている電波人間には平等に経験値が入ります。
そればかりか新たに捕まえる電波人間もこちらのパーティ状況を反映した強さに設定されていて。


空気中を漂っている電波人間を次々と捕まえてパーティに参加させるという説明を聞いたときに
キャラクターの育成はどうするのかという不安を感じていましたが、このシステムなら問題ないでしょう。


もちろんそれでRPGとして面白くなるのか、という心配はあるかもしれませんが。
これはこれでイケてるのですよ、意外と。まだ体験版を遊んだ段階ですが。



電波人間が語りかけてくる台詞は独特で、それぞれに個性を感じます。
合成音声ながらしっかり発音されていて妙な親近感。


お手軽ダンジョンRPGと電波人間のコラボ、いいじゃない。
これで製品版を落として外出先にがんがん3DSを持っていった日には何か新しい遊びが生まれるかもしれません。





ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/02/02 23:30 ] ゲーム系 体験版感想 | TB(0) | CM(4)

1. プレイしました~

私も体験版プレイしましたよ~

トモコレ+ちっちゃいエイリアン懐かしい)
ってゲームですね。
ちょっと電波人間がキモいのが多かったのですが、うちのなかの電波のせいかしら?

お子様向けに可愛いだけにしても面白味がなくなるかもですが(^_^;)

配信日が楽しみです。
[ 2012/02/03 07:11 ] [ 編集 ]

2. 自分も体験版プレイしました!

確かに戦闘はオートが便利ですね。個人的にはコマンド入力したい派なんですが。電波人間のセリフかわいくて、ついつい捕獲しちゃいたくなりまさすな。
とりあえず製品版DLしてみるか、という気持ちにはなりました。
[ 2012/02/03 11:10 ] [ 編集 ]

3. Re:プレイしました~

>Qooさん
ほ~このソフトはトモダチコレクションに似ているのですか。
初耳です。

電波人間キモかったですか?
自分は味があって好きですけど。
ただ女性向けではないですね(笑)

この内容で800円は安いと思います。
売れるといいですね。
[ 2012/02/03 22:53 ] [ 編集 ]

4. Re:自分も体験版プレイしました!

>プードルさん
最初はコマンド入力していたのですけどオート戦闘がかなり賢かったので途中からCPUに任せていました。

電波人間かわいいですよね。
台詞とか顔とか愛着がわきます。
[ 2012/02/03 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/529-86b63b04










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。