スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【使用感想】 『MW600』 ソニーエリクソンのBluetoothワイヤレスヘッドセット


どうも、電車の中では音楽プレーヤーが手放せないタピオカです。今回の獲物はブルートゥースヘッドセット。
音楽プレーヤーにとって永遠の課題、それはコードの煩わしさ。

あれがなくなればもっと快適に音楽が聴けるのに、とこれまでずっと思っていました。
そしてブルートゥースイヤホンの存在も知っていました。

しかしどうにもブルートゥース対応のプレーヤーの購入に踏み切れなかったのです。
やっぱそれなりに不安もありました。
音質は大丈夫なんだろうかとか通信は途切れないだろうかとかレシーバーはかさばらないかとか。

そんな中、先日購入したiPod touchは偶然ブルートゥースに対応していました。
そのあたりからでしょうか、ブルートゥースヘッドセットの購入を検討し始めたのは。

そして決定打となったのは実際に使用した人から「意外と快適」という感想が聞けたところ。
さらに今は値段もお手頃でコストパフォーマンスも良さそう。

という訳で今回思い切って買ってしまったのでした。



箱を開けると充電器、イヤホン、イヤーピースと



レシーバー本体が入っていました。



iPod touchとの接続は非常に簡単。
まずレシーバーの電源を入れて、iPod touchの設定からブルートゥースレシーバーを検索して登録するだけ。

無線LANのようにパスワードなどを設定する必要がなく、説明書などを読まなくてもすんなり登録出来てしまいます。



そしてこのMW600の特徴は何と言ってもイヤホンを自由に付け替えることが出来ること。



ここで登場するのは約3年前に購入した木製のインナーイヤーヘッドホン。



これ、ビクター製で当時13000円くらいしたのですけど結局これまでほとんど使用してきませんでした。
このイヤホンは振動板が木で出来ているのでやさしく温もりのある音を鳴らしてくれます。


~~~~~ ~~~~~


で、早速使用してみたのですけど予想外に音質が良くて驚きました。
たまに「プツップツッ」といったノイズが混入するもののストレスを感じるようなレベルではありません。


そして本体に付属しているイヤホンでも十分高音質。
ビクター製の木製イヤホンだとちょっとだけ音質が良くなりますけど本体付属のイヤホンは
コードが細くて長さが短いのでこのレシーバーとの相性は抜群。


最終的にどっちに落ち着くのか、今のところはまだ分かりませんけど今後は
このレシーバーとiPod touchの組み合わせで音楽を聴くことになりそうです。



これまではこのウォークマンX1060のノイズキャンセル機能と音質の良さに助けられてきました。
使用し始めて2年半、とうとう現役音楽プレーヤーから引退するときが来ました。


今後はレコーダーから番組を転送して、たまに外出先でビデオを観るときにしか出番はなさそうです。
これまでありがとう、X1060!





ブログパーツ
スポンサーサイト

1. 無題

Bluetoothヘッドフォン、ついに買われましたか!ヽ(´▽`)/
いいですよねー。
私も今、スマホで音楽聞きながらコメント書いてます。
出張も快適快適♪

ソニエリのヘッドフォンも良さそうですなぁ(*´∇`*)
交換できるってのも、またいいですなー。
ソニエリだし、音質も良さそう。

音質にこだわる、うちの先輩にもおすすめしときます(*^^*)

[ 2012/01/18 22:26 ] [ 編集 ]

2. Re:無題

>tumigamesさん
いやーtumigamesさんの御意見とても参考になりましたよ。
機種は違えど性能に大きな差はないでしょう。
自分はソニーっ子なのでこっちを選びましたけど。

そうです、標準のイヤホンでも十分高音質なのに付け替えが出来るというのが大きなポイントなのです。
ここはでかいですよ。

オススメされる前にちょっとしたノイズが入るのは避けられないということはお伝え下さい。
[ 2012/01/19 17:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/506-1e5129ac










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。