スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GhM STOREで『Hand in killer7』を注文したらめっさ丁寧な梱包で届いた


キラー7の謎はこの本なくして解明せず。と巷で噂の『Hand in killer7』を買いました。


しかしこの本、既に書店やアマゾンでは手に入らずどうしたものかと悩んでいたところ
発売元であるグラスホッパーマニュファクチュアの直販サイトで販売しているのを発見。


その後急いで購入した次第です。


んで、ここからが本題。


発送元は東京、こっちの住所も東京なのに送料がクロネコヤマトで630円も取られたことに
軽いぼったくり感を覚えながら品物を受け取った訳ですよ。


そしたら梱包にめっさ手が込んでいて驚いた!というのが今回の本題。



まずはすべてを包むこの袋。これ、よく見たらグラスホッパーマニュファクチュアのロゴ入りじゃんか!



「商品送付のご案内」と書かれたこの注意書き。こんなとこにも遊び心を忘れないグラスホッパー。



そしてその注意書きと納品書が入っていたのがこのグラスホッパー特製ファイル。これはマジで嬉しい。





そして極めつけがこの謹賀新年ポストカード。これはねぇ。ファンにとっては最高のプレゼントですよ。


これだけの手厚い感謝をされたら送料が630円だったことなんて忘れてしまいますよ、実際。



・・・まあ一応ですけど「Hand in killer7」も軽く紹介しておきます。



裏面。



厚み。





中身ぺらりんちょ。



この厚みで95ページ、そして文章は少なくビジュアルブック的な側面もありますね。


遊んだことがある人なら分かると思いますけど、キラー7って難解な上にゲーム中での
解説が少なくプレイヤーの妄想と理解力が試されるゲームなんです。


自分はシナリオを十分理解できるような頭は持ち合わせていませんから
こういうゲーム内容を補完してくれる本はありがたいわけです。


この本は通算4周目のキラー7をクリアした後じっくりと読んでやりたいと思います。



ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/01/13 20:00 ] ゲーム系 ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/499-9b65944e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。