スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今遊んでも確実に楽しめる 「スーパーマリオRPG」 感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

需要はほぼ無いと思いますが先日クリアしたスーパーマリオRPGの感想などを。
このソフトは小学生時代に遊んで大ハマりしたお気に入りのゲーム。

今ではWiiのバーチャルコンソールで配信しているので未体験の人にぜひ手にとってもらいたい。

■クッパ城に攻め入ったカジオーを倒す物語

本作での敵はクッパではなくカジオーという新キャラ。そして仲間にはピーチ姫とクッパの姿が。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

この三人パーティーでの戦闘、これまでありそうでなかった、そしてこれ以降もなかった光景。
仲間はこの他にカエルの国の王子マロとおもちゃに宿る天界人ジーノ。

5人で協力して巨悪を打ち負かす、そんなシナリオは定番中の定番。
今遊ぶとお話は子供向けな印象が強いものの任天堂ならではの台詞回しで遊んでいて飽きない。

しかし本当に語りたいのはお話ではなく。

■秀逸で練り込まれたゲーム性

スーパーマリオRPGの魅力はこの一言に尽きます。とにかく面白い。
RPGなのに覚えることは少なく細かい数字と向き合う必要もない。

難易度は簡単な部類に入るものの退屈することは決して無く、
良く練り込まれたゲームシステムにRPGのおいしいところぎっしり。

具体的に言うとまず各パラメータの数値が簡潔。レベルはマックス30まで、体力は序盤は40程度。
そして一般的にMPと呼ばれる数値をキャラクター間で共用している。
これってある意味革新的なんです。
マリオでスペシャル攻撃を連発していたらピーチで回復できない、そういうことが起こります。

これは難易度を下げすぎてしまうのではないかと当初感じたのですがキャラクター毎にMPを管理して
回復させるストレスを見事に解消してくれて、かつゲームの面白さを損なっていない。

装備できる武器防具、魔法などはFFやドラクエなどに比べると圧倒的に少ないです。
しかし数の多さだけがゲームの面白さじゃない。

■きっちり作られているアクションパート

$タピオカのゲーム浪漫飛行

スーパーマリオRPGの魅力を挙げていったらきびきび動くアクションパートの存在は無視できないでしょう。
もはやこれはRPGではなくアクションRPG。そのくらい快適な操作性で。

ドラクエで言う町やダンジョンでの移動パート。本作ではそこでマリオがジャンプし、段差を飛び越え屋根に登る。
ゼルダの伝説ほど操作に自由度は無いにせよアクションゲームと言っても過言ではないくらい快適な操作。

このアクション部分のクオリティの高さ、フィールド画面からそのままジャンプしての
ミニゲームに移行できることの他にシンボルエンカウントとの相性の良さも抜群に発揮。

敵とランダムに戦闘になることがない、避けたいときは避け、戦いたいときに戦える、この快適さ。

SFCでこれだけ優れたシンボルエンカウントが実現できたのは本作の発売が
ハード末期の1996年だったことも影響しているのでしょう。

■成熟したグラフィック

画像を見てもらえれば分かるとおり本作は3Dです。
しかし3Dとは言っても擬似的なもので視点は常に正面扉から右斜め下に固定、画面を常にひし形で捉え、
移動は十字キーによる完全デジタル移動。

しかしどうでしょうこのグラフィック。どのフィールドも味があって今見ても違和感を感じません。
そしてデジタル操作と相性がいい小気味よいマリオのジャンプ操作。
見た目は3Dなのに操作はかくかくきびきび動くという不思議体験。

これもハード端境期が生んだレアな産物なのか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

■この色あせない完成された一本をぜひ

古いゲームによくありがちなのは説明が不十分、難易度が高い、グラフィックがショボい。
スーパーマリオRPG、それら全部当てはまりませんよ。グラフィックは個人の感じ方が大きいでしょうけども。

こんなに面白くて説明書いらずで気軽に遊べてストレス無くクリア出来るVCソフトも珍しい。
さすがスーファミ晩期に発売された任天堂謹製のマリオ。

まあこんだけ褒めちぎられたら若干引くかもしれませんが昔楽しんだソフトを
今遊んでも面白かった、そのことに感動してしまっただけです。


[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2011/12/20 17:00 ] ゲーム系 ゲーム感想 | TB(0) | CM(2)

1. 未プレイなんですよね~

懐かしい!!と言いたいところなんですが、スーファミ世代なのに、このゲームプレイしてないんですよ~。

「マリオなのに、なぜRPG?」という反抗心が、子供心にありまして…
[ 2011/12/20 17:13 ] [ 編集 ]

2. Re:未プレイなんですよね~

>マージさん
あらーそうでしたか。
自分は当時友達に借りて遊んだので買いたい一番手のソフトではありませんでした。
遊んでみて好きになったパターンですね。

マリオとRPG、一瞬違和感があるかもしれませんが面白いのでぜひ遊んでみてください。
[ 2011/12/21 06:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/465-a50be1dd










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。