スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【7bitチャンネル #6】 今回もレアなラジカセをディグってます



前回に引き続き、デザインアンダーグラウンドに訪れたポルノ鈴木がレアなラジカセを紹介しています。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ナビゲーターは今回も店長の松崎さん。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これはテレカセというテレビとラジカセが合体しちゃったいかれた商品。
当時の定価で70000円だとか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これもまた狂ってる。なんと3デッキのラジカセ。3デッキ搭載のラジカセは後にも先にもこの機種だけだそうです。

ちなみにこのラジカセは日本製で、3デッキという珍しさからレア度が高く一度フランスから
デザインアンダーグラウンドがある足立区まで買いに訪れたマニアもいるのだとか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

そしてこれ。ポルノ鈴木が修理のために持ち込んだマランツ製の高級ラジカセ。
マランツと言えばオーディオメーカーとして有名でラジカセでもそのこだわりが存分に発揮されています。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

それにしてもこのラジカセを見たときの松崎さん、笑顔で正式な型番まで言い当てるマニアぶり。
こういう好きなことを仕事にしていて周りからも評価されている人って憧れます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

驚くべき事にこのデザインアンダーグラウンドでは修理に必要なパーツを自主製作して
メーカーの公式サポートが終了したラジカセの修理にも対応しています。

というかラジカセの販売よりも当時の品が捨てられないラジカセマニアが
修理の持ち込みで店を訪れることの方が多いのだとか。

昔、Wiiの間で「修理、魅せます」というマニアックかつ最高に面白い番組を配信していましたが
あの番組でこそこのデザインアンダーグランドを取材するべきだった。

靴とか鞄とか万人向けの修理もいいけどこういうメカを取り扱ったらどれだけのWiiユーザーが喜んだことか。

~~~~~

それにしても面白いなー7bitチャンネル。

次回更新は12月23日金曜日です。


[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2011/12/12 18:00 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/456-adbcea48










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。