スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『ロケットバード ハードボイルドチキン』 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行



Rocketbirds: Hardboiled Chicken(ロケットバード ハードボイルドチキン)

またしても訳の分からない、面白そうなゲームを見つけてしまいました。
その名もRocketbirds: Hardboiled Chicken。チキンでハードボイルドってシャレなんでしょうか。


PSNサイトより
シングルプレイはもちろん、協力プレイも兼ね備え、更に立体3Dにも対応している映画のような本作にようこそ!
プレイヤーはハードボイルド・チキンとなり、様々な武器や爆発物を駆使し、悪のペンギン軍団を蹴散らします。
協力プレイでは、セキセイインコ部隊のペアを組み、将軍殿の娘を救出する任務に携わります。

シングルプレイ:15チャプター・様々な武器+パズル
協力プレイ:10チャプター・6羽のインコ部隊からキャラ選択
ストーリー:全体主義政権の真実とハードボイルドの謎めいた過去を暴きます
音楽:ゲーム内・ムービーで流れる音楽は、インディーズロックバンド「New World Revolution」より提供

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ゲームとしてはよくあるタイプの2D横スクロールシューティング。
敵の基地へ単独で潜入しステージをクリアして進めていきます。

敵に発見されると基本的に立ちながらの銃撃で攻撃されるため
こちらはしゃがんで相手の攻撃を回避しつつ反撃すればオーケー。

敵は攻撃を受けると操り人形のように無力化するので体験版ではしゃがみからの銃連射で乗り切れました。
後半になって難易度が上がると遮蔽物に身を隠しながらの戦闘や
ローリング回避での急接近などのテクニックも要求されてくるのでしょう。

で、タイトルがロケットバードと言うくらいですから空中でのシューティングステージも存在します。
シューティングステージではハードボイルドチキンがロケットを背負い、
ボタンで加速、スティックで方向を操作して敵を撃沈させることが目的。

射撃方向は正面のみ、移動はボタンによる加速とスティックでの方向決定という操作方法が
独特のクセを生み出しまるで本当にロケットを背負って空を飛んでいるよう。

こんな渋いニワトリもありだと思います。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ゲーム部分にはこれといって目新しい要素はありません。
しかし妙に味のあるムービー、キャラクターの台詞、独特の世界観がミックスされて
遊んでいて斬新だと思えてしまう。

この感覚、天国と地獄の狭間をモノクロ&グロテスクで描いた「LIMBO」に近い。
ゲームって内容が革新的でなくても演出方法によっては全く違うプレイ体験を味わうことが出来ます。

このロケットバードはその好例なのではないでしょうか。

現在PSSでは無料体験版が配信中です。気になった方はぜひダウンロードを。


DUALSHOCK 3 充電スタンド
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2011-04-21)
売り上げランキング: 106




[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2011/11/30 14:00 ] ゲーム系 体験版感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/445-a3222abc










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。