スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リアルスティール 攻略プレイ日記 【3】 ~スキルポイントを効率よく稼ぐ~

■リアルスティール(REAL STEEL)プレイ日記のリンクはこちら

リアルスティール 攻略プレイ日記 【1】 ~DLCに課金しないでクリアする~
リアルスティール 攻略プレイ日記 【2】 ~ゲームの基本と修理~
リアルスティール 攻略プレイ日記 【3】 ~スキルポイントを効率よく稼ぐ~
リアルスティール 攻略プレイ日記 【4】 ~シングルプレイを始めてみる~


■感想のリンクはこちら


XBLA探訪:REAL STEEL(リアルスティール) 体験版感想
メカニックボシングアクション リアルスティール(REAL STEEL) 感想




$タピオカのゲーム浪漫飛行

リアルスティール(REAL STEEL)は課金しなくても楽しめることを証明するべくして生まれたこのプレイ日記も第三回を迎えました。

前回はゲームの基本的な要素について書きました。
今回は本作で最も重要な要素であるスキルを解説してみたいと思います。

基本的にスキルをどれだけレベルアップさせても機体は一切強くなりません。
機体の強さを決めるのはあくまでもパーツの性能を総合した数値なので。

ではなぜスキルがそれほどまでに重要なのか。

それはスキルをレベルアップさせないとパーツそのものが買えないから。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これはあるパーツを購入しようとした際に表示された画面です。
このパーツはデストラクションスキルがレベル41に達していないため購入できません。

パーツは満遍なくスキルを上げていかないと購入できないものがほとんどです。
そしてリアルスティールは普通に遊ぶだけだとどうしてもスキルの成長に偏りが出てしまう。

お金を蓄える、修理のシステムを理解する、その次にすべきことは操作技術の向上ではなく
スキルを個別に管理できるようになることなのです。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

スキルのレベルアップはポイント制。合計1000ポイント得ることでレベルが一つアップします。
そしてスキルはこれらの5つの項目から成り立っています。

●OFFENSE(オフェンス)
●SPEED(スピード)
●GUARD(ガード)
●PERFORMANCE(パフォーマンス)
●DESTRUCTION(デストラクション)


この中で特に成長しやすいのはオフェンスとパフォーマンス。

オフェンスは攻撃を当てるだけでスキルポイントが入りパフォーマンスは相手をダウンさせたとき、
ダウンから復帰したとき、大技をヒットさせたときなどポイントを得られるタイミングが単純に多い。

ガードは読んで字の如く相手の攻撃をガードしたときにポイントが入る。
ガードスキルが足りないときは攻撃の手数が多い格下の対戦相手を選びひたすら攻撃をガードし続ればOK。
その際ボディは捨てて両腕の耐久力が減ってきたら一気に相手を倒す。

スピードには相手の攻撃をギリギリでかわしたときにポイントが入る仕組み。
しゃがみやスウェーでかわしてもポイントが入るものの確実さを優先するなら軸移動ダッキングがオススメ。
ちなみにスピードポイントを得るためにダッキング修行をしておくと単純に相手の攻撃に目が慣れてくるので
リアルな操作スキルを得ることも出来ます。

そしてこの中で一番やっかいなスキル、それがデストラクション。
これは相手の頭部か腕に致命的なダメージを与えたときに入るスキルポイント。
まあがっつり稼ぐには破壊を狙うのが基本ですね。

序盤は攻撃力が低いため対戦相手の部位破壊を狙うのはなかなか難しい。
しかし一応対処法はあるので書いてみたいと思います。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

まず破壊を狙う部位は頭部。腕は常に動いているため狙って壊すのは困難です。
対戦相手はSKAR一択。SKAR戦はラウンド休憩がなく合間に攻撃した部位を修理させる心配がありません。

またSKARは頭部が比較的大きく狙いやすい、体力が多いので部位破壊を
達成する前に倒してしまうリスクが低いなども主な理由です。

さらにこいつはだいぶ最初の方に登場するのでプレイ序盤に選択可能なのも嬉しいポイント。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

そしてここが一番重要なポイントなのですがトドメは必ず最初から所持しているテックムーブ、
DANCING UPPERCUT COMBOでさすこと。

このテックムーブは威力が低く隙も大きいものの頭部がオレンジ色の状態でヒットさせると
部位破壊が成立し無条件で勝利することが出来るのです。

この勝ち方をするには攻撃を必ず損傷した頭部にヒットさせることが重要になってきます。
頭部がオレンジ色でも例えばボディなどにあたってしまった場合部位破壊は成立しません。

慎重にいくならストレートのコンボをカウンターヒットさせ相手がふらついているときに繰り出しましょう。

頭部へのダメージはスタンダードタイプのフィストで繰り出せるフックを連発するなどして蓄積してください。
SKARの頭部は比較的狙いやすいのでどのフィストでもダメージは与えられるでしょう。


スキルポイントは相手が強かろうが弱かろうが一定の量を得られます。
ラスボスの頭部を破壊するのとザコの頭部を破壊することの価値が一緒なのです。

従って今回紹介した手順だけ覚えていれば少なくとも今後スキルで困ることは無いはずです。

あとは効率のいい部位破壊のやり方などを自分なりに研究すればより楽しめるのではないでしょうか。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 19


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 69




[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ



スポンサーサイト

1. わかりやすい

僕的にはSKAR戦は苦手ですが。(゜д゜;)
解説を聞いているうちにだんだん
楽に倒せるようになってきました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
ありがとうございます。
[ 2012/08/04 12:12 ] [ 編集 ]

2. Re:わかりやすい

>壮快EXマンさん
スカーはでかいので初期装備だと戦いづらいですよね。

しかし序盤に頭部破壊を狙うには絶好の相手です。
ただ最初の頃より今の方がゲームバランスが改善されてるみたいで、デストラクションスキルポイントはある程度獲得しやすくなっているみたいです。
[ 2012/08/07 10:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/410-636d7837










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。