スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

缶コーヒー紹介 ダイドー デミタスグランブルー 微糖

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日はデミタスの微糖を。個人的には缶コーヒーは微糖より甘い方が好きですがこれはどうでしょうか。


缶の表示

~雄大なコク~

●名称/コーヒー
●原材料名/牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
●内容量/150g
●カロリー/48kcal


さすが微糖なだけあって苦みが強め。
ノーマルで感じた飲んだ瞬間スッと沈む感覚はなくてコクと同時に苦みが全方位に広がります。

しかし厳選された素材によるおいしさは健在。微糖には甘味料が使用されていますが
牛乳、コーヒー、砂糖の缶コーヒーにおける3大素材による素朴で深い味わいはお見事。

昨日から今日にかけてデミタスコーヒー、グランブルーと二種類の缶コーヒーを飲んだ訳ですが
まさかこれだけおいしかったとは予想外でした。

うちの地域ではダイドーの缶コーヒーが手に入りづらいのが残念で仕方がありません。

これ西友で売ってたらまとめ買いしてますよ。


★★☆☆☆:甘み
★★★★★:苦み
★★★★☆:コク

★★★★☆:満足度




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


スポンサーサイト
[ 2011/09/29 01:01 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(1)

1. 無題

タピオカさん、こんにちは。
普段、twitterでタピオカさんのツイート見て、
その流れで、iPhoneで、タピオカさんのブログを読むのが最近のパターンになりました。ただ、今日は珍しく、PCで読んでます。

私は、実はドトールマニアなので、
普段、コーヒーを飲む時はドトールの
コーヒーを飲んでます。

ただ、たまに缶コーヒーを飲む時は、
微糖派です。(^^)
普通の缶コーヒーは甘すぎるし、
かといって、無糖は、なんかコクがない
ような気がして。

ダイドーの缶コーヒーは、私の住んでいる所
でも、なかなか入手は難しいですが、
こんど見つけたら是非飲んでみまーす!(^^)/
[ 2011/09/29 21:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/387-02eb4dae










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。