スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガキの使いDVDを振り返ろう 【その1】 体育館で24時間鬼ごっこ!

$タピオカのゲーム浪漫飛行


■あの頃ガキの使いは


唐突に始まったガキの使いDVDを振り返るこの企画。
なぜ今ガキの使いなのか。それはただ単にまた見たくなったから。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで。

それは自分が大のバラエティ好きとなる礎とも言える番組でした。
あれは小学6年の冬だったでしょうか。
電波少年を見終わり寝るためにテレビを消そうとしたその時でした。

山崎邦正がモリマンにあんかけをぶっかけられてのたうち回っていたのです。

あの時に見た画面から伝わる衝撃は今でも忘れられません。
しかしガキの使いの放送時間は日曜の深夜。
小学生が起きていていい時間ではなくそれ以降ガキの使いのことは忘れてしまっていました。

その1年後、中学生になり自分の部屋を与えられた自分はガキの使いに熱狂していました。
毎週手を変え品を変え繰り出されるシュールで独創的な企画の数々。

世の中にこれほど面白いことがあるのかというくらいテレビの前で笑い転げていました。

そんな世の中で一番面白いテレビ番組のスタッフクレジットの一番最初に必ず表示される
「企画・構成 松本人志」の文字。

今思えば毎週この文字スーパーを見続けたことが後の松っちゃん好きに発展するのですがそれはまた別のお話。

■ガキの使い罰ゲーム第一弾 24時間鬼ごっこに至るまで


このガキの使いDVD vol.1に収録された24時間鬼ごっこは現在まで続く笑ってはいけないシリーズや
その他特番クラスの罰ゲーム、すべての元となる内容となっています。

出演者を24時間拘束しその間罰を与える、進行はダウンタウン元マネージャー藤原によるため口の仕切り、
ガキの使い収録でロケのVTRを振り返り合間に感想を言い合うなど
既にこの頃から基本となるシステムは完成していました。

しかし結果的に巨編罰ゲームコンテンツとなった24時間鬼ごっこも最初から計算されて仕組まれたものではないのです。
ガキの使いでちょっとした対決をして負けたチームに罰を受けさせようなんていうのはよくある話。

それは今回のように陸上競技場を貸し切って100m走をしようというものから
プロ野球日本一の球団を当てようといった小話程度のものまで多岐にわたっていて。

笑ってはいけないシリーズは今でこそ日本の大晦日には欠かせない年末特番へと成長しましたが
その始まりは何の変哲もないことだったと。

これ。これこそがダウンタウンが最高に面白い理由。

なんか周りの皆で自分たちが面白いことをやって、それを突き詰めたら日本一になってしまった、
そんな空気感が最高にすがすがしい。

「これから笑いをとるで!」
的な意気込みを一切感じさせずに
影では努力しただひたむきに笑いと向き合う姿に感銘を受けるのです。

(・・・そういう理由でハードルのやけに高い松っちゃんの映画は素直に楽しめていません)

■罰ゲーム執行 罰ゲーム終了間際の4人の表情がすべてを物語る


特典DVDでは罰を受けた浜田、山崎、遠藤、田中の4人が口を揃えて「今までで一番きつい仕事だった」
と語っていますがDVDを最後まで観ればその言葉が真実であると容易に理解できます。

終盤の4人の精根尽き果てた表情は見ていて痛々しい。
昨今の罰ゲームは笑ってはいけないというだけあってところどころに笑いがあります。

その点24時間鬼ごっこは一定時間毎にやってくる鬼に怯え罰を受け睡眠や食事までをも
制限されて精神をすり減らすという観る側の体力までもごそっと持っていきかねない内容。

まあ当然ですが観ていて楽しいですよ。
4人がつらい思いをしながらもこの様子を楽しんでほしいと思っていることが画面から伝わってくるので。

罰ゲームって一体何なんでしょう。限界まで体力を搾り取られる4人の男。
しかし彼らは拒みながらもそれを望みガキの使いという舞台で
演者の解説と共に見ることで最高のエンターテインメントに化けてしまう。

こりゃーガキの使い中毒になってしまう訳だ。

次回「松本一人ぼっちの廃旅館」に続きます。




[予約投稿]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2011/09/24 12:00 ] お笑い系 松本人志 | TB(0) | CM(4)

1. そろそろ

Blu‐rayBoxが出たりしないですかね?w
[ 2011/09/24 12:22 ] [ 編集 ]

2. 鬼ごっこ、最近見ました。

奇遇ですね!

浜ちゃんココリコほかが若い。
きっちり24時間続け、本当にキツそうでした。
紙芝居、一番ウケました(^O^)
[ 2011/09/24 16:29 ] [ 編集 ]

3. Re:そろそろ

>ふじやまんさん
画質は良くないし4:3だしでブルーレイの意味はないと思われます。

しかし別企画が収録されたら買っちゃうかなぁ。
[ 2011/09/25 00:54 ] [ 編集 ]

4. Re:鬼ごっこ、最近見ました。

>Qooさん
おお!それは奇遇。
そしてココリコ他はやめてあげてくださいw

紙芝居で一番うけたとはQooさんも通ですね( ̄ー ̄)ニヤリ
[ 2011/09/25 00:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/381-edca3ce8










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。