スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

缶コーヒー紹介 ボス ゼロの頂点

$タピオカのゲーム浪漫飛行


超久しぶりのこのコーナー。缶コーヒー紹介をサブコンテンツとして充実させていこうと目論んでいるのにこの体たらく。
なぜかって?ネタがないんだよ!


缶の表示
カロリーゼロなのに、甘さ、ミルク感のある味わい。ボスで初めて辿りついた、「ゼロの頂点」です。
~~~
糖類ゼロ、脂肪ゼロ、さらにカロリーもゼロ。
しかも、程よい甘さとミルク感を実現したボスで初めて辿りついた「ゼロの頂点」です。






ゼロの頂点といえば松本幸四郎、松たか子が共演したこのCMを見たことがある方も多いのではないでしょうか。
なんか相当気合いが入ったCMです。

この缶コーヒーの売りはカロリーゼロ、糖類ゼロ、乳脂肪分ゼロの三大ゼロ。
これまでもゼロを打ち出した缶コーヒーはありましたがこのゼロの頂点はその中では一番おいしいのではないかと。

乳脂肪分のくどさは一切感じられないですし甘味料の後味の悪さもほどほどで。

しかし所詮はゼロ系缶コーヒー。


普通の缶コーヒーとは比較対象にならないほど味が劣っている印象です。
ゼロにどれだけ価値を見出すか、そこで評価が大きく変わってくるのではないかと。

ちなみにエメラルドマウンテン一缶は約65kcal
炭酸飲料みたいにぐびぐび飲むものでもないし、個人的に
このくらいのカロリーは気にしていませんが一般的にはどうなんでしょう。


★☆☆☆☆:苦み
★★★☆☆:甘さ
★★☆☆☆:コク

★☆☆☆☆:満足度




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2011/08/17 11:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/341-a5b2551b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。