スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【衝撃】任天堂、ニンテンドー3DSを8月11日に10000円値下げ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

◆任天堂、『Nintendo 3DS』を8月11日より15,000円に!(Game*Spark)

あのーひとついいですか?

いい加減にして下さい。

発売日から半年も経たないうちに10000円の値下げってありえないでしょう。


岩田社長がこの件について謝罪していたり
◆ニンテンドー3DSを価格改定前に購入されたみなさまへ
(任天堂)


こんなソフトが無償でもらえるそうですが。


■ファミコン(先行配信版)
スーパーマリオブラザーズ
ドンキーコングJR.
バルーンファイト
アイスクライマー
ゼルダの伝説
他5タイトル

■ゲームボーイアドバンス
スーパーマリオアドバンス3
マリオカートアドバンス
メトロイドフュージョン
メイドインワリオ
マリオvs.ドンキーコング
他5タイトル



こんなんで10000円の損失が穴埋め出来るわきゃーない。

もう任天堂さんにはがっかりですよ。

(´Д`)ハァ…

もうちょい買うのを待てば良かった。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ


スポンサーサイト

1. 値下げ

本当にびっくりしました。

年末にはもしや、と思っていたところ一万も下げるなんて。

3DSよりも高くなってしまうLLも値下げでしょうか。

ここ最近ゲームもすぐ値崩れし、発売から数カ月で半額以下なんてざらですから、発売日に購入する人も減っているでしょう。

私の近所では3DSのソフトは新品で軒並み2980円くらい。周囲で本体を持っている人も少ないのが現状です。
これを機に買う方が増えれば3DS市場も活性化するんでしょうか。

にしても、7月14日発売のフレアレッド購入者の心境はいかばかりか。
[ 2011/07/29 11:46 ] [ 編集 ]

2. 確かにもう少し対応の余地があったと思います。

今回の値下げの発表はとても驚きましたね。
発売から半年で半額近くになってしまうのですから…

しかもタピオカさんの様に「ゼルダ」に合わせてや新色の発売に合わせて本体を買われた方も多くいることを考えると、もう少しタイミングを図れなかったのかな、と思います。
Wiiの時といい、任天堂は基本、値下げをしないスタンスのためか、値下げをする時のタイミングがいつもおかしいかな、と思います。

また、補償がダウンロードソフトのみ、というのも残念ですよね。
無料でゲームがもらえても、興味がないゲームなんてやらないしいらないですからね。
この辺りも任意のタイトルを10タイトルダウンロード出来るとか○ポイント分プレゼントとか、ユーザー側に選択の余地のある対応だと良かったのですが。
[ 2011/07/29 23:41 ] [ 編集 ]

5. Re:確かにもう少し対応の余地があったと思います。

>maneさん
はい、半年で半額近い値段になるとは全くの予想外でした。
ゼルダはキラーソフトだったはずなのにその直後に値下げというのはちょっとファンを軽く見ているのかなと。

任天堂の他ハードと違って戦略的に値下げをすることが少ないですからね。
今回は本当に異常事態なのだと思います。

補償がダウンロードソフトのみというのも疑問ですね。
ソフトを20本も用意されても全部に興味があるとは限りませんし何よりそれで10000円もの損失は補えないですし。

ポイントのプレゼントの方が断然嬉しかったですね。
[ 2011/07/29 23:48 ] [ 編集 ]

6. Re:3.普及へのきっかけとなることを期待

>marukomuさん
ハードの値下げは直前に買った人が損をするというのは分かっていたつもりでしたが今回はイレギュラーかつ値下げ幅が大きすぎてちょっとショックでした。

しかし今後も任天堂のソフトは買いますしこれを機に3DSに弾みがつくなら・・・。
[ 2011/07/29 23:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/313-17dedb56










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。