スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニンテンドービデオをダウンロード&試してみた

◆任天堂がオススメ 3DS向け「ニンテンドービデオ」を7月13日より開始(ITmedia ガジェット)

「ニンテンドービデオ」は、無線通信環境下でニンテンドー3DS用映像受信・再生ソフトである「ニンテンドービデオ」を無償ダウンロードしたユーザーに、任天堂が薦める数分単位の3Dおよび2Dの映像コンテンツを届けるというもの。

3D映像コンテンツとしては、日本テレビ放送網およびフジテレビジョンの2社が制作するオリジナル番組を「いつの間にテレビ」ソフトをダウンロードしたニンテンドー3DS本体向けに6月21日より毎日配信している。

「ニンテンドービデオ」はこれとは別に不定期で配信されるコンテンツとなる。

__________________________________________


13日水曜からスタートしたニンテンドービデオをダウンロードして使ってみました。

まあ任天堂はちょっと前にいつの間にテレビでやらかしてくれたので

番組の質とか内容に関しては今さら言うこともないのですが。

番組はどちらもつまらないにせよ一応両者には明確な違いがあります。

ニンテンドービデオの特徴としては

①コンテンツはすべて任天堂が製作している

②番組はスクロールバーによるスキップ可で間にCMが入らない

③更新は不定期

この3つですね。

いつの間にテレビは製作がテレビ局なので著作権の問題もあるし、

間に強制的にCMが入ってしまうので任天堂の映像製作の理念と相反する部分が生じてしまって

このような形態にならざるを得なかったのではないかと。

ちなみにニンテンドービデオで現在配信中の番組は

●「東京ガールズコレクション」:10代から20代の女性が普段着られる服「リアルクローズ」をテーマにしたファッションショーの映像

●「よしもとニンテンドー3DS実験劇場」:様々なお笑いネタが楽しめる

●「3Dふらふら街歩き 京都」:3Dならではの立体感と田畑智子さんの京都弁の語りで京都を散策し、古都の風情を感じられる

この3本だけでした。


ニンテンドービデオ、番組の受信形態はいつの間にテレビと同じ。

本体をスリープ状態にしていれば自動的に配信されます。

怖いもの見たさで試してみたい方はどうぞ。


ツイッターやってます。フォロー大歓迎!ブログパーツ
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/301-cd878a9b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。