スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3DSの「いつの間にテレビ」を使ってみる

◆「ニンテンドー3DS」向けに3D映像配信「いつの間にかテレビ」 日テレとフジが制作(ITmedia ガジェット)

$タピオカのゲーム浪漫飛行

~ニンテンドー3DSの通信機能「いつの間に通信」を利用し、日本テレビとフジテレビが制作した映像を毎日3本ずつ配信する。
1度に受信・視聴できる映像は最大6本までで、受信した映像を保存することはできない。~



今ちょっとした話題になっている3DSのいつの間にテレビをダウンロードして番組を受信、一通り見てみました。
任天堂はこれと似たようなのでかなり前にWiiの間というのをやっていましたが、あれとは若干コンセプトが異なります。

その違いは
①映像が見られる期間は限られている
②映像の中にスキップできないCMが入り込んでいる
③映像はすべて3Dで立体的に見ることができる


いつでも見ることが出来る、コマーシャルは見たい人だけみればいいというWiiの間とは真逆をいくこれらの仕様。
期間限定での配信やCMの強制的な挿入など、いつの間にテレビはよりテレビ化した印象を受けます。

で、まあWiiの間よりも大幅に不便になった視聴環境の中で任天堂はどんなコンテンツを見せてくれるの?
というのが一番気になるところ。

見た感想としてはね。

任天堂、正気ですか? byケンコバ


マジで、マジでこんなんで毎日起動してもらおうとしているの?
これでゲーム人口拡大?

いや、以前のWiiの間の件もあるのでそこまで期待して見てはいません。
でもこれはさすがに・・・。

ITmediaガジェットの記事タイトルに"日テレ、フジ製作の3D映像"とありますが
結局CSで放送中の番組の番外編だとかゴールデン1時間枠中のケツ6分くらいに放送される切れ端番組的なものしかない。

そりゃ確かに民放製作だけれども。いつの間にテレビは"かもしれない運転"ならぬ、"だけれどもテレビ"だね。

基本テレビと同じ作りだとしてね、テレビってどの家庭でも既にリビングに入り込んでいて、
朝起きればスイッチを入れるのが前提となっている中でのあの番組ですよ。

それがいつの間にテレビはまずソフトをダウンロードしなければいけない、受信設定をしなくてはいけない、
仕組みを理解しなくてはいけない、そんで番組はこのクオリティ。

はい、もう一度言います。

任天堂、正気ですか? byケンコバ

一応念押ししておきますが自分は3DSも任天堂も好きです。
ただいつの間にテレビに関しては戦慄が走ったというだけ。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ

スポンサーサイト

1. いつのまにか

いつのまにかメニューに加わってましたが、見ていません…

任天堂やっちゃいましたか?
[ 2011/06/23 02:19 ] [ 編集 ]

2. 無題

同感です。もうちょっと何とかならんのか、というのが正直なところ。
[ 2011/06/23 06:55 ] [ 編集 ]

3. Re:いつのまにか

>マージさん
やっちゃいましたねー。
もともとそんなに話題にもなっていなかったので
このまま空気となりそうです。
[ 2011/06/23 23:52 ] [ 編集 ]

4. Re:無題

>ほるもんさん
恐ろしくつまらなかったですね・・・。

あれではユーザーは惹きつけられない。
[ 2011/06/23 23:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/271-80209329










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。