スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

IS04でスリープ明けにWi-Fiが切断される問題をアプリで解決

※9/3追記

スリープ状態になると強制的にWi-Fiが切断されてしまう不具合は
6月に実施された本体アップデートによって解消されました。

アップデートに関する詳細はこちらをどうぞ。
◆REGZA Phone IS04 OSアップデート情報


本体アップデートには数時間かかってしまうのでお時間に余裕があるときに。

アップデート後にIS04がスリープ状態になってもWi-Fi接続を切断しないようにする設定方法を書いておきます。

設定→ワイヤレス設定→Wi-Fi 設定→Wi-Fi 設定画面で本体のMENUボタンを押す→
詳細設定→画面消灯時のWi-Fi設定




$タピオカのゲーム浪漫飛行

以前スマホに乗り換えたということを記事にしました。
「REGZA Phone IS04」 初のスマホにお乗り換え

今ではすっかりスマホでの操作にも慣れて普通に使いこなしています。
しかしIS04は結構不具合が多い。

スリープ状態にしていても気がつくと電源が落ちていたり、突然再起動したり。
それらのほとんどは起動中のアプリをこまめに終了するなど、使い方に気をつけることで解決することが出来ました。

しかしどう頑張っても解決できなかったのがスリープになると無線LANが切断されてしまうという不具合。
それに伴って回線速度がかなり不安定にもなりました。

最初これは無線LANルーター側に問題があるのではないかと思ってルーターを買い替えたのですね。
今日のアマゾンさん:洋楽CDと無線LANルーター

ルーターでの設定は完璧。しかしそれでも無線LANの不具合が残る。
そこでサポートセンターに電話してみたのですよ。
そしたらこの無線LANの切断、IS04で確認されている不具合であることが確認できました。

普通、というか前世代のケータイだったらここでお終いです。
アップデートで修正されるのを待つか、騙し騙し使うしかない。
しかしアンドロイドマーケットに対応したスマホは違ったのですねー。

なんとスリープに状態になってもWi-Fiの接続を維持してくれる
レグポンという無料アプリが配信されていたんです。
$タピオカのゲーム浪漫飛行

このアプリを使用してからというもの例の不具合は一切出ずに、快適にネットに接続できています。
オープンなマーケットにどの端末からも接続できる仕組みというのはこういった利点をもたらしてくれるのですね。

こういうことがあると、もうスマホは手放せませんよ。






ブログパーツ
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/238-59e1d9b7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。