スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MOON DIVER(ムーンダイバー) 体験版レビュー

$タピオカのゲーム浪漫飛行

MOON DIVER(ムーンダイバー)』近未来忍者アクションが登場

-ファミ通.com



最近配信開始されたムーンダイバーの体験版を遊んでみました。
このゲームについて詳しく知りたい方は上のリンクをどうぞ。

これ最初見たときにちょっと驚いたのはRPGのイメージが強いスクエニが
アーケードとは言えバリバリの横スクロールアクションを作ったということ。
XBLAやPSNではこの手の多人数参加型ベルトスクロールアクションは密かなブームというか
ちょっとしたいちジャンルを築いていますけれどもスクエニもそこへ参入したかたちですね。

配信型のゲームは世界市場への展開が比較的容易ですから日本製のソフトを
遊んでみるとローカライズ前提の作りだな、と感じることが多々あります。

絵柄は日本受けしやすそう、でもインターフェイスが汎用的(というか作り込みが甘い)だったり
フォントが簡素、文字の間隔に違和感などなど。
しかしこのムーンダイバーは比較的よく作り込まれているのではないかと。
まあ世界を狙うといっても絵柄がアニメ調な以上、かなりニッチな商品であることは間違いないでしょう。

ゲームの方は手触りが良く、かなり作り込まれているなと感じました。
Wiiで和風なグラフィックを売りにした2Dアクションの傑作、朧村正というソフトが
ありますが遊んだ感覚はあれにかなり近いです。

挙動は軽すぎず重すぎず操作にテキパキ反応して動くので安っぽい印象はなく、
連撃で敵をバサバサ斬っていくのは快感。
タイミングを見計らってMP消費の大技を使うと画面上の敵を一掃できていいアクセントになっている。

体験版は複数でのプレイに対応していなかったのでその辺はどうなのかは分かりませんが
少なくとも一人で遊ぶために買っても損はしないと思います。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2011/03/30 23:06 ] ゲーム系 体験版感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/183-8984a307










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。