スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

震災後:東京都調布市の現状報告

皆さんこんばんわ。タピオカです。

震災が発生してからもうすぐ1週間が経とうとしています。
自分が住んでいる東京都調布市はかなり被害は少なかったものの、日常生活を普通に送れる状況にはありません。
テレビをつけると東北の方々の被害状況が伝わってきて本当に心が痛いです。

現在も避難所で生活されている方は心配なのですが、東京も余震と原発で必ずしも安全とは言えず
正直自分と家族の身を守らないといけないというのが常に頭の中にあるのも事実です。

それでも節電や食料を買い占めない、停電に文句を言わない、
義援金を送るなど出来る限りのことはやっているつもりです。

現在一番怖いのは原発なのですが、
震度3くらいの余震が毎日2回くらいのペースで起きるので正直毎回震えています。

電車の運行も不完全でガソリン節約の為に車にほとんど乗れないなど移動手段も狭まってきています。

もちろん一番大変なのは東北の方々です。被災した方々に物資を優先して輸送して欲しいと思っています。

この不安な状況が好転するにはまだ時間はかかるでしょうが、自分自身あまり無理をせず、
出来る限りのことはやりながら日々生活していきたいと思います。
スポンサーサイト

1. 無題

東京も相変わらず、余震が続きますよね。
あまりに頻繁なので不安です。

これ以上、被害が拡大しないよう、被災地の方々が一刻も早く安心して生活できるよう願うばかりです。
[ 2011/03/18 23:10 ] [ 編集 ]

2. Re:無題

>サラマンダさん
余震はホントに怖いですね。
東京に震度6クラスの地震が来ないとも言い切れないわけで・・・。

正直自分の心配と被災した方々の心配を交互に
して疲れてしまっています。
[ 2011/03/18 23:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/177-8c15e145










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。