スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

M-1グランプリを振り返ろう ~2006年~

$タピオカのゲーム浪漫飛行

M-1グランプリを第1回から振り返るこの企画も6回目。
実際かなりの不人気企画となっていますがめげずに頑張りたいと思います。

2006年大会の成績は以下の通り

ファーストラウンド

1位 664点 ネタ順6番 チュートリアル

2位 640点 ネタ順2番 フットボールアワー

3位 627点 ネタ順4番 麒麟


4位 626点 ネタ順8番 笑い飯

5位 613点 ネタ順5番 トータルテンボス

6位 609点 ネタ順9番 ライセンス

7位 597点 ネタ順3番 ザ・プラン9

8位 576点 ネタ順7番 変ホ長調

9位 570点 ネタ順1番 POISON GIRL BAND


ファイナルラウンド

優勝 ネタ順3番 7票 チュートリアル

2位 ネタ順2番 0票 フットボールアワー

3位 ネタ順1番 0票 麒麟

_____________________________________________

今大会の印象はチュートリアルの漫才が会場の反応、審査員の評価共にずば抜けていたなぁと。
これまでの大会を振り返るとやっぱり各大会、
優勝したコンビは会場で絶対王者的な貫禄を醸し出していますね。

チュートリアルは去年初披露した徳井の妄想漫才を今年は完全に完成させてきました。
ファーストラウンドでは冷蔵庫、ファイナルラウンドではちりんちりんのネタを披露しています。
特にファイナルラウンドのちりんちりんのネタは今では伝説級と語り継がれていて、
最初で最後のの審査員満場一致でのチャンピオンというのもうなずける完成度です。

フットボールアワーは2003年のチャンピオンですが今大会になぜか再出場。
この頃のフットはM-1チャンプという肩書きでブレイクはしかかっていたのもの、
まだバラエティの波に乗り切れていなかった印象。
2回チャンピオンとなることでさらなる高みを目指したのでしょう。結果はファーストラウンド2位。
漫才はフットらしくて良かったのですが、手の内を知られてしまっている分やや分が悪かったかなと。

笑い飯はファーストラウンド4位と惜しくもファイナルラウンド進出を逃しています。
漫才が終わって審査員たちは苦い顔。なぜなら笑い飯には期待していた分、
その予想を超えるような内容ではなかったからです。
後半はかなり盛り上がった、しかしそこに持っていくまでの時間が長すぎたと。
松っちゃんは今回の漫才を見終わって「笑い飯はスロースターター」という評価をしています。

決勝進出2回目のトータルテンボスは前回よりも漫才のクオリティが大幅に向上。
トータルテンボスって個人的にかなり好きなのですが、前回大会で見たときは渋谷系のノリを全面に
押し出していて今とはだいぶ印象が違いました。今大会ではラーメン屋とリポーターの漫才を
やっていたのですが、クオリティ的にはかなり今と近かったですね。

そして初のアマチュアから参戦した変ホ長調ですよ。このコンビ、笑えないことはないですが
プロを押しのけて進出させるかねという。審査員も評価に困っているようで、話題先行で決勝に
進出したことは明白です。


M-1は、漫才はもちろん面白くて基本はそこを見ています。
しかしひとつ気がついたのは今バラエティで活躍しているコンビは感想やコメントひとつとっても毎回面白いなと。
漫才が終わった後感想を聞かれたり、合間合間でコメント求められるというのは芸人にとって
ひとつのチャンスではあるのですが、チュート、ブラマヨ、麒麟あたりはそこでしっかり笑いを
とっていて、やっぱ売れるコンビはこの頃から違うんだなと一人納得してしましました。

チュートリアルの優勝で幕を閉じたM-1グランプリ2006。
M-1で黄金期と呼ばれるのはこの辺まででしょうが、ここまできたら今後も感想を書いていきたいと思っています。

今日はこの辺で。

ブログパーツ
スポンサーサイト

1. 無題

この大会のチュートリアルはもう波に乗りまくってましたね。
誰がどう見てもチャンピオンって感じで文句なしの出来でした。
ちりんちりん面白かったなぁ・・・w
でもその後に出てくる犬に舐められるネタは・・・(所見はまだいいんですが

しかしこの時のPOISON GIRL BANDは凹んだでしょうね~(∵)
[ 2011/02/04 12:26 ] [ 編集 ]

2. Re:無題

>cooさん
チュート凄かったですね。2006のチュートと
2005のブラマヨは完全に大会の主導権を握ってますよ。

犬になめられるネタってどんなんでしたっけ。
今年のお正月に徳井がひたすら犬になめられて
、しまいには下ネタにいくというのは見ましたが
それですか?

ポイズンはだいぶへこんだらしいです。
ポイズンは2007のM-1にも出場していたのですが、
ネタ前のVTRで素人以下返上みたいな意気込みを
語ってましたw
[ 2011/02/04 21:36 ] [ 編集 ]

3. 無題

犬ネタそれですw
でも初期は下ネタまでいかなくて
本当にただ舐められて終わりました…w
[ 2011/02/04 21:59 ] [ 編集 ]

4. Re:無題

>cooさん
ああ、あれ初期は下ネタ抜きだったんですか。
個人的には下ネタバージョンが好きですw
[ 2011/02/05 23:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/151-11418180










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。