スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

缶コーヒー紹介 ワンダ オーロラプレッソ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

約一月ぶりに帰ってきましたこのコーナー。
なんでこんなに間があいたかって?
ネタがないんだよ!

と言うわけで早速いってみましょう。缶によると
マイルド&ビターな
"2層"の味わいが混じり合い、
"オーロラ"のように広がる、
華やかな味わいの
エスプレッソ缶コーヒーです

だそうです。

この2層の味わいという表現、最初理解できなかったのですが飲んでみて何となく分かりました。
この缶コーヒー、一口飲んで苦みが広がった後口の中で消えてしまいます。
とにかく不思議な味わいで何口も飲んでみるとようやく謎が解けました。
おそらく1層目で苦みを味わった後に2層目で急にマイルドな味わいになるので
まるでコーヒーが消えてしまったような感覚になるのではないかと。

普通の缶コーヒーだと最初に味わった苦みやコクが時間が経つにつれてより重く口の中に
広がっていくタイプのモノが多いですが、この製品はその逆をいってるんですね。

まあ斬新な味わいなのは良かったですが、おいしさでいうとまあまあですかね。


甘み:★★★☆☆
苦み:★★★★☆
コク:★★★★☆
香り:★★★☆☆

満足度:★★☆☆☆


ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2011/01/13 21:31 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/126-637994db










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。