スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XBLA探訪:ミクロ系シューティング「MicroBot」 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今日はXBLAで配信中のシューティングゲーム、MicroBotを紹介したいと思います。
ちなみにいつもの通り体験版を遊んだだけです。しかし体験版だけでもその魅力は十分伝わってきました。

このゲームはエレクトロニックアーツが販売するミクロ系体内侵入シューティング。
どういうことかというと、序盤で自機であるMicroBotが注射器で体内に注入され、
血液中のヘモグロビンなどをかいくぐりながらウイルスを破壊するという内容なんです。

映画やドラマなどでは結構ありがちな設定かなと思うのですが、
これを今世代機のリアルなグラフィックで実現してしまったことがかなり新鮮でした。

基本は左スティックで移動、右スティックを倒した方向に射撃というありがちなシューティング。
しかし今作は血液中を泳ぎながら移動するという要素があるため旋回するときにまるで水中に
いるような惰性が発生します。さらに場所によっては血液の流れが激しく思うように移動できなかったり、
狭い道をヘモグロビンが邪魔していて通りづらかったりと体内を
小型ロボットが移動するというアイディアを見事に生かした作りになっています。
そのため旋回性能を司るパドルの性能アップは序盤の最重要ポイントではないかと。

今回の体験版の感想記事を読んで気になった方はぜひ360をXBLAに
接続して体験版をダウンロードしてみてください。






ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2011/01/10 01:15 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(1)

1. こんばんは。

こんばんは、ニーです。

これシューティングゲームなんですか?(;^_^A
何だか今までのシューティングゲームとは一線を越えた感じですね。

ただ、申し訳ない事に現在360を持っていないので、いつか360を買う様な事があれば、やってみたいゲームです。

ところで、ご相談したい事があるのですが宜しいでしょうか?
実は相互リンクを希望したいのです。
宜しくお願い致します。
[ 2011/01/12 02:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/124-55e75d77










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。