スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お正月のバラエティ感想

お正月は家でだらだらとバラエティを見ていたタピオカです。
今年も年末のバラエティラッシュはすごかったですねー。
レコーダーがぱんぱんでまだ見られていない番組がたくさんあるのですが、
最後まで見たものだけとりあえず感想を書いていきたいと思います。

ガキの使いやあらへんで 絶対に笑ってはいけないスパイ24時

$タピオカのゲーム浪漫飛行

なんと言っても最初はコレでしょう。笑ってはいけないシリーズがスタートしたのは2003年。
当時から見続けている身としてはすでにマンネリ以外の何物でもないのですが、
年末になるとどうしても期待してしまいます。

今年は笑ってはいけないに加え毎年恒例の驚いてはいけない、さらに鬼ごっこが追加されて
バラエティに富んだ内容でした。個人的に一番ツボだったのは中村雅俊といつもここからの
コラボによる悲しいときネタ。やっぱいつここはひさしぶりに見ると破壊力があって最高でした。

これは余談ですが今年の舞台になったスパイ事務所が吉本本社っぽかったのが気になります。

年越し生放送!よゐこ祭り<ゲームセンターCX × よゐこの企画案>

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これはまあ長かった!12時間もあったので見るのが大変でしたよ。
内訳は前半5時間がゲームセンターCX、後半7時間がよゐこの企画案となっています。
生放送では毎度おなじみのスーパーgdgd感満載で見てるこっちが疲れてきましたね。

前半のGCCXパートでは旧ADの高橋名人からファックスが送られてきたり、
同じく旧ADの鶴岡さんがギター片手に登場したりと盛りだくさんの内容。

中でも一番印象に残ったのは作家の岐部さんと有野さんによるファミコンソフトやらず嫌い王でした。
これは本家よろしく5本の内1本だけ紛れている本当は遊んだことのないソフトを
見破るというものですがなかなか面白かったですね。

後半のよゐこの企画案パートでは色々な企画と並行しながら星のカービィスーパーデラックスに挑戦。
前半にだらだらしすぎたせいで最終的に時間内にクリアできずという最悪の結果を迎えてしまいました。

それにしてもよゐこの二人の仲が良すぎてびっくりしました。二人でからむとあんな感じになるのか。

IPPONグランプリ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

昨日放送されたばかりのIPPONグランプリです。
時間帯がゴールデンに移った影響か今回は世間の関心も高かったように思います。
それにしても相変わらず面白いですね。
一個一個の回答のクオリティが高いので見ていて全然飽きがこない。

決勝はバカリズムとおぎやはぎ・小木。
今回もバカリズムが勝つかと思いましたが結局優勝は小木でした。
個人的な好みで言うとびびる大木の回答センスが好きですね。

新春テレビ放談

$タピオカのゲーム浪漫飛行

新春にテレビ界の現状を総括し徹底的に語り合うこの座談会も今年で3回目。
メンバーは千原ジュニア、鈴木おさむ、テリー伊藤、森達也、矢口真里、大根仁。
NHKにも関わらず他局の番組名もがんがん登場するので意見に偏りがなく
見ていて楽しいしそういう見方もあるのかと毎年感心させられます。

特に幅広い年齢層にアンケートを取った好きなバラエティランキングではしゃべくり007やアメトーーク、
○○な話やほんまでっかTVなど本当に2010年を賑わせたバラエティがずらりと並ぶのでNHKにしては
かなり大胆な番組になっていると思います。

イチロー 僕の歩んだ道

$タピオカのゲーム浪漫飛行

糸井重里さんによるイチロー選手へのインタビュー。インタビュアーが糸井重里さんなだけあって
普段は聞けないようなイチロー選手の内面が浮き彫りにされていてかなり興味深かったですね。

特にWBCでの最終打席、センター前ヒットを打つ前の心境が聞けたのはかなり興味深かったですね。
あのとき本人は頼むから敬遠してくれと思っていたそうです。
しかし相手が勝負してくることが分かると瞬時に気持ちを切り替えて普段の打席に戻ったとか。
ここで打たなければこの先どんな記録を残してもすべて帳消しにされると本人は思っていたそうで、
あの打席には相当な覚悟で臨んでいたのでしょう。

_____________________________________________

今のところ最後まで見た番組はこんな感じですね。
よゐこの特番の12時間が大きすぎて他の番組があまり見られていません。

今日はこの辺で。
スポンサーサイト

1. 無題

板尾が犬に変装して、来る人来る人にワンワン吠えるところがツボでした
[ 2011/01/06 08:36 ] [ 編集 ]

2. Re:無題

>でっくさん
板尾のコーナーは毎年恒例ですもんね。
板尾は藤原さんに変装したときのマスクが
怖すぎて全員引いていたのが印象に残ってますw
[ 2011/01/06 19:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/122-aef71b3d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。