スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デビルメイクライ3 スペシャルエディション レビュー

$タピオカのゲーム浪漫飛行

11月15日にプレイを開始してMHP3の発売によりプレイが中断気味だったDMC3ですが
昨日ようやくハードモードをクリアすることが出来ました!
今作は3のバージョンアップ版のスペシャルエディションということで様々な要素が追加されています。
その中でも一番楽しみだったのがダンテの兄バージルがプレイヤーキャラクターとして使用できること。

今回は、ノーマルはダンテでクリアし2週目をハードにしてバージルでクリアしました。
本当はこの先のベリーハード、ダンテマストダイまでクリアする予定で購入したのですが
これ以上やるとMHP3に支障が出そうなので一旦ここでプレイは中断することにします。

それではここからレビューです。

■圧倒的なアクションの気持ちよさ。これが元祖3Dアクションゲームだ!

昨今巷ではゴッドオブウォーやベヨネッタなどのサードパーソンビューのアクションゲームが溢れていて、
それが一つのジャンルを形成していると断言していいと思います。
この分野は日本で生まれ常に日本がリードしてきましたが、クオリティーでは
ゴッドオブウォーに先を越されてしまったというのはクリエイターを含め誰もが認めざるを得ない事実です。

しかしそもそもこのサードパーソンビュースタイルのアクションを作り出したのは
デビルメイクライ1のディレクターである神谷英樹さんなのです。その1の正当進化形である
3は2005年当時の日本のゲーム開発技術の結晶のような作品です。

今この機会にDMC3を再評価してみるのも悪くないのではないかと個人的には思っています。

実際遊んでみるとアクションゲームとしてとにかく気持ちいいんですよ。
突進系の攻撃で敵を急襲→ひるんだ隙に自分好みの様々なコンボを浴びせコンボランクを上げ
周りの敵からの攻撃を意識しつつ一瞬で葬り去る→次の敵へ・・・

これこれ、この流れこそ正統派のアクションゲームです。

■武器の種類もさらに多彩に。新たにスタイルという概念も登場!

デビルメイクライも今作で3作目。攻撃のバリエーションを増やすためにさまざまな武器も
新登場しています。ヌンチャクのような操作感のケルベロス、二刀流の剣劇がきもちいいアグニ&ルドラ、
クセのある操作感ながらも慣れると病みつきなになるギター型武器ネヴァンなどなど。

そして異彩を放つ要素がスタイル。トリックスター、ソードマスターなど全6種類の中から一つを
選択しそれぞれのスタイル固有のアクションを○ボタンとその組み合わせによって出すことができます。
スタイルを選択して敵を倒していくことで経験値を獲得。
経験値を獲得することでスタイルはレベル3まで成長し発動可能なアクションもその度に増えていきます。

簡単に言うとスタイルの登場によりダンテを自分好みに成長させながら
攻略することが可能になったといったところでしょうか。
本編はクリアするまでにあのスタイルのあの技がなかったから苦労した、なんてことはあまりありません。
攻略に縛られることなく気に入ったスタイルを成長させて自分好みの戦闘を楽しむのが一番いいと思います。

■スペシャルエディションの追加要素、バージルの使い心地

スペシャルエディションの一番の目玉と言えばバージルが操作可能なこと。
2週目から早速使ってみたのですが触り心地は正直微妙でしたね。
バージルと言えば日本刀のヤマトが象徴的。しかしそのヤマトが武器としては非常に扱いづらい。
その他の武器はダンテでも使用できるベオウルフとリベリオン。モーションが異なるとはいえ同じ武器です。
ここには正直がっくりきました。まあそれでもオリジナルスタイルの
ダークスレイヤーもあったので全体的にはまあまあ楽しめましたよ。
あと攻撃の種類とかけ声がダンテ編でボスとして登場したときの
バージルにほぼ準拠していたのは何気にすごいことかなと。

■全体的にはかなり満足。マイナス点はやはり視点か


ここまでプレイしてきたデビルメイクライ3 スペシャルエディション。
内容的には非常に満足のいくものでした。2005年のPS2作品なので当然SDです
し当時の思い出が残っているから遊べているというのは正直大きい。
しかし今作に少しでも興味のある人には迷わずオススメしたいです。

難点を一つあげるとすれば場所によって視点が厳しいというところくらいですね。
_____________________________________________

トータル18時間50分プレイ

90点




デビル メイ クライ HDコレクション
カプコン (2012-03-22)
売り上げランキング: 133


デビル メイ クライ HDコレクション
カプコン (2012-03-22)
売り上げランキング: 374





ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2010/12/21 21:07 ] ゲーム系 ゲーム感想 | TB(0) | CM(2)

1. はじめまして

自分は、デビルメイクライのゲームというよりストーリーのファンです。スロットではまり、アクションゲームは初めてという状態でしたので、貴方のようなゲーマーから、高く評価されていると、とても嬉しいです。
[ 2011/01/23 14:44 ] [ 編集 ]

2. Re:はじめまして

>sousiさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
デビルメイクライはパチスロも出ていたんですね。

パチスロからデビルを知られたとのことですが、
自分なんかが評価するまでもなくDMCは
アクションゲームの傑作ですし世界的にも評価は高いですよ。
[ 2011/01/23 22:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tapiocasaaan.blog.fc2.com/tb.php/107-5ccc1265










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。