スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『7BITch DVDBOX』開封レポート






ファミ通Wave休刊から1年。残党スタッフによるアメーバ的な草の根活動が実を結び、
本誌に収録されながらもDVD化されることなく終わりを迎えた「7BIT ch」がついにDVD化されました。


このDVDには7BITのすべてが詰まっています。
あの頃の輝いていたファミ通Waveの勇姿がDVDという形でずっと手元に置いておけるのです。


内容についてはエンターブレインの通販サイトの商品説明をコピペしておきます。




【DVD収録内容】
ジャケットは超絶ボールペンイラストレーターSHOHEI氏による描き下ろし!
 『7BIT ch』をテーマに感性のままに描かれた7Bitchガールが目印だ!

■『7BIT ch』全21話(ファミ通WAVE 2009年9月号~2011年5月号) 約180分

■特典映像
・新規撮りおろし!大型海外企画『光速船 Vectrex を捜せ!!』 約45分

・今蘇る伝説企画 約120分
ファミ通NEXTGAMES E32010 『WORLD VIDEO GAME CLASSIC』
ファミ通WAVE 2005年 8月号 『Denki Denki Denki 2005』
ファミ通WAVE 2005年 12月号 『東京ゲーム相模湖』
ファミ通WAVE 2006年 10月号 『Denki Denki Denki 2006 前編』
ファミ通WAVE 2006年 11月号 『Denki Denki Denki 2006 後編』
ファミ通WAVE 2008年 1月号 『Evo2007リポート 前編』
ファミ通WAVE 2008年 2月号 『Evo2007リポート 中編』
ファミ通WAVE 2008年 3月号 『Evo2007リポート 後編』

・幻のお宝映像『東京ゲーム相模湖2003』 約15分

※全コンテツにオーディオコメンタリー付き

【Book内容】
■7BITchDVD TEXTREME BOOKS (112P小冊子)
ポルノ鈴木 暴走コラム全集
1.7bitch全21回  ※【いま振り返る欄外注釈】付き
2.伝説の珍コラム「確定珍告」全24回 ※【いま振り返る欄外注釈】付き
3.その他、新規書き下ろし!!





収録時間は限界突破、オーバーザ限界の6時間超。届いたのは27日の火曜ですからまだほとんど観れてません。
とはいえこのDVDに収録されている内容は過去発売されたファミ通Waveで何度も観ていますからね。

ってなわけでここからは開封レポートです。




帯。





お値段は7BITにちなんで7777円。高・・・いや何でもないっす。





中身をスライドさせたところ。





中に入っていた物を並べてみました。





ディスク1~3。
こうやって並べるとグラビア画像のよう。


しかしジャケットもディスクもイラストが最高ですね。7BITのイメージと合ってる。





これはファミ通Waveの本誌に掲載されていたポルノ鈴木のコラムを集めた冊子。
ある意味本編よりも価値がある代物。


ファミ通Wave、DVDは全部保存しているのですけど冊子はすべて捨ててしまっています。
正直内容がショボかったのでね。しかし今になって思えばもったいないことをしたなと思っていまして。


これは後でじっくり読むことにします。






これは早期購入特典のオリジナルキーカバー。
昔はこういう風にLEDを点灯させて文字を表示していたんだろうな、
とは思えるものの元ネタを知らないので何とも言えません。


ちなみにこのキーカバー、表面のパーツを組み替えることで好きなアルファベットを表示させることが出来るようです。

こんな感じで。



まあパーツをなくすのが怖いので組み替えませんけどね。


番組MC、ポルノ鈴木のブログではDVD発売を祝した記事がアップされています。
PORNO-SITE

気になる人はチェックチェック。


ちなみにこのDVDBOXはエンターブレインの通販サイトでしか買えません。
もし欲しいという奇特な方がいたらアクセスしてみてはいかが?
エビテン


さて、開封レポートはこんな感じです。あとは中身をじっくり楽しみたいと思います。


ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/03/29 20:00 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(0)

【7bitチャンネル更新】 #9とポルノ鈴木ANNオーディションとDVDのPV2と





これは先週の更新分ですけどブログに書くのを忘れていたので今日掲載。





引き続きデザインアンダーグラウンドからラジカセのディープな世界を。
前回はレアラジカセ編でしたが、今回はレアなカセット編。




これはリールが金属製のメタルリール。こんなカセットが存在したなんて知りませんでした。
かっこよさは抜群だけどこれ実用性あるのか。


と思ったらリールを金属にすると音質は向上するという情報が。
かっこいいだけでなく音もいいとは。しかし相当高そう。





これはセラミックラジカセ。表面はひんやり冷たくて重いらしいです。
瀬戸物のラジカセなんてあったのか。




この後はラジカセのカセットにまつわるさらにディープな機器を。
ラジカセを手動で巻き戻せるカセット型ネジ巻き機やラジカセに溜まった磁気をとる
カセット型消磁機などバリエーションがマニアックすぎて最高。


そして最後のカセット型花占い。内容が深刻でなぜか細かい病状を指摘するという独自の占いスタイルは必見。








そして話題は飛びますが7BITチャンネルのMC、ポルノ鈴木が密かに応募していた
オールナイトニッポンのMCオーディション。

その選考方法はYouTubeにアップされた動画で適正と反響を見て判断する、というものでした。

このことを知ったとき真っ先に動画にコメントしたのですが、どうやら落選したようです。



本人のブログより。PORNO-SITE


動画を見てみると内容はしっかり面白くて、もしかしたら当選もあり得るか、なんて期待しましたが。
YouTubeで検索をかけてみるともう芸能人とか著名人がこぞって応募しててすぐに無理そうだなと感じましたよ。

今回のANNのオーディションは素人参加型と銘打っていましたけど結局著名人とか有名人が受かるんですよね。
もしポルノ鈴木が当選していたら毎週録音して保存していましたけど。

しかしその応募動画は4000PVを超えて72のコメントがついていました。
これについては本人もブログで触れていましたけど、十分すごい数字です。

とりあえずお疲れさまと言いたい。








叶わぬポルノドリームをみたあとは現実的に来月確実に観られる7BIT chのDVDでも楽しみましょうかね。
ニコニコ動画ではPVの第二弾が公開されました。これを観るとますます期待感は高まります。

既に予約済ですが早く観たくてうずうず。

このDVDを買えるのはエンターブレイン公式通販サイト、エビテンだけ。
一応サイトをリンクしておきますね。

エビテン



ブログパーツ
[ 2012/02/24 21:00 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(0)

【7bitチャンネル更新】 #8では再び奥深いラジカセの世界を紹介





約一ヶ月ぶりに更新された7bitチャンネル、今回は再びデザインアンダーグラウンドを訪れ
前回修理に出したマランツのラジカセ(ポルノ鈴木の私物)を受け取っています。



動画冒頭では相変わらず小気味の良いポルノ鈴木のMCが。
7bitチャンネルを観るのは一ヶ月ぶりなのにこの導入のおかげですっとこの摩訶不思議な世界観に没入できます。



修理が完了したマランツのラジカセで7bitチャンネルのジングルを再生し、感動する二人。
あのポップでキレッキレの音がラジカセと絶妙にマッチしています。


しかしラジカセを語るときの松崎さん、最高にいきいきしています。
本当にラジカセが好きで、大事に使っている人と語り合うことが出来て楽しいのでしょう。


自分も以前5年間使用したHDDコンポを修理に出したとき、ヨドバシカメラの修理受付の人と
やりとりをしたことがあるのですがその人も同じように輝いていました。


修理人と受取人と大事に使われた家電、その空間には独特の温かい空気感があるものです。



そして動画後半ではコンポではなくカセットの奥深い世界を掘り下げています。
ラジカセとカセットは一心同体、どちらが欠けても音楽は聴けません。


ラジカセが独自に進化したのと同様にカセットも多種多様なバリエーションが発売されていたのでした。
もう序盤のつかみだけで既に心を鷲づかみにされています。そしてこの話題は次回に続くようです。


Wiiをネットに繋ぐと「修理、魅せます」という職人が依頼者の持ち込み品を
心を込めて修理するという番組を視聴することが出来ます。


あちらがファミリー向け、万人向け修理番組なら7bitチャンネルはギーク向け修理番組なのですね。


ちなみにこの7bitチャンネルはファミ通Wave時代の回がDVDで発売予定です。
興味を持たれた方はぜひチェックしてみて下さい。


▼ファミ通WAVE プレゼンツ『7BIT ch』3枚組パーフェクトDVDボックス(エビテン)


それではまた2週間後にお会いしましょう。


ブログパーツ

[ 2012/01/28 23:30 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(0)

エビテンで『7BITchDVDBoX』が予約開始!お値段据え置き7777円




▼ファミ通WAVE プレゼンツ『7BIT ch』3枚組パーフェクトDVDボックス(エビテン)





伝説の番組『7BIT ch』がとうとうDVD化されることになりました。お値段なんと7777円!そうか、7BITにかけているのか。

7BIT chはその昔ファミ通WaveというDVD付き雑誌に掲載され、
それはもうコアなファン、ポルノ鈴木ファンを鷲づかみにした伝説の番組。

自分がファミ通Wave、7BIT chをどれほど好きかというのはテーマの『ファミ通Wave』を参考にしてもらうとして、
このDVD化は歓喜の雄叫びをあげずにはいられない。それくらい熱狂的に大好きなんです。

発売は3月27日。もちろん既に予約済ですよ。

エンターブレインさんはファミ通Wave関連のDVDを自社通販サイトのエビテンでしか売らないもんだから
不便で仕方がないのだけども、とにかく需要が鬼少ないであろう零細コンテンツをDVD化してくれるだけでもありがたい。

もう今から到着が楽しみで仕方がありません。

届いたら確実にレポートしますよ。



ブログパーツ
[ 2012/01/27 22:00 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(2)

【7bitチャンネル #6】 今回もレアなラジカセをディグってます



前回に引き続き、デザインアンダーグラウンドに訪れたポルノ鈴木がレアなラジカセを紹介しています。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ナビゲーターは今回も店長の松崎さん。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これはテレカセというテレビとラジカセが合体しちゃったいかれた商品。
当時の定価で70000円だとか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これもまた狂ってる。なんと3デッキのラジカセ。3デッキ搭載のラジカセは後にも先にもこの機種だけだそうです。

ちなみにこのラジカセは日本製で、3デッキという珍しさからレア度が高く一度フランスから
デザインアンダーグラウンドがある足立区まで買いに訪れたマニアもいるのだとか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

そしてこれ。ポルノ鈴木が修理のために持ち込んだマランツ製の高級ラジカセ。
マランツと言えばオーディオメーカーとして有名でラジカセでもそのこだわりが存分に発揮されています。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

それにしてもこのラジカセを見たときの松崎さん、笑顔で正式な型番まで言い当てるマニアぶり。
こういう好きなことを仕事にしていて周りからも評価されている人って憧れます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

驚くべき事にこのデザインアンダーグラウンドでは修理に必要なパーツを自主製作して
メーカーの公式サポートが終了したラジカセの修理にも対応しています。

というかラジカセの販売よりも当時の品が捨てられないラジカセマニアが
修理の持ち込みで店を訪れることの方が多いのだとか。

昔、Wiiの間で「修理、魅せます」というマニアックかつ最高に面白い番組を配信していましたが
あの番組でこそこのデザインアンダーグランドを取材するべきだった。

靴とか鞄とか万人向けの修理もいいけどこういうメカを取り扱ったらどれだけのWiiユーザーが喜んだことか。

~~~~~

それにしても面白いなー7bitチャンネル。

次回更新は12月23日金曜日です。


[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/12/12 18:00 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(0)

【7bitチャンネル更新】 ♯5が公開中です



■解説
7bitチャンネル第5回目!!今回はおじさんホイホイ、若人を完全に置いていきます!!
テレビの前で再生とRECボタンを一緒に押すあの感覚をもう一度!!
まさかのラジカセ特集です!!アングラ世界をのぞき見てください。

待ちに待った9月30日の配信開始から数えること早5回。いや、早くない。
2週間に一度と言わず毎週観たいのがファン心。しかしそれでも新作が定期的に観られるだけありがたいですけどね。

今回のテーマはラジカセ。下町のとあるラジカセを収集しているお店に突撃してレアなラジカセを解説しています。

7bitチャンネルってもともとゲーム番組のはずだったのに半分くらいはこのようにテーマがゲームに関係ない。
それでも面白くて毎回観てしまうのですよね。

以前MCのポルノ鈴木さんが番組内で「俺たちが好きなことはあなたたちも好きでしょう」
と発言していました。

これはアメリカのおもちゃ屋を訪れた冒頭での導入でした。そう、そういうことなんです。
もはやゲームだとかゲームじゃないとかは関係ない。

俺たちはポルノ鈴木とそのスタッフが興味があるものが好きなだけ。
そういう精神だから7bitチャンネルは視聴者に媚びていない、だから面白い。

しかし今回紹介されたラジカセかっこよすぎでしょう。
当時の価格で5~6万とかですから金持ちしか買えなかった代物であることは想像できます。

そういう世間の憧れだった品を良状態でこういう場所で発掘できる。最高じゃないですか。

このラジカセ編は次回に続きます。
次は12月9日金曜日に更新されますので興味のある方はぜひブックマークでもしてみて下さい。


[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


[ 2011/11/27 12:00 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(0)

ニコニコ動画で絶賛配信中!7bitチャンネルを観よ

$タピオカのゲーム浪漫飛行


7bit chが帰ってきた!


舞台はニコニコ動画、タイトルを7bit chから7bitチャンネルへと変えて。
こんなに嬉しいことがありますか。

7bit chは元々ファミ通Waveの一コンテンツでした。時間にしておよそ8分弱。
毎月毎月これが楽しみでファミ通Waveを買ったら真っ先に観ていたものです。

内容はMCであるポルノ鈴木がアーケード筐体を車整備工場に持ち込んで無理矢理マットブラックに塗装しちゃったり、
E3取材ついでに向かったラスベガスでは買いあさった戦利品(趣味のコレクション)をホテルの一室で見せびらかす、
秋葉原のアーケードゲームショップでソフトを買い漁ったかと思いきやファミ通編集者を集めてゲーム大会、
最終的にフル塗装した筐体を滋賀まで向かって読者プレゼントしちゃったりともうやりたい放題。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行


そんな7bit chが始まったのはファミ通WaveDVD、2009年9月号からでした。
この号からファミ通WaveDVDはリニューアルし新編集長ルパン小島体制のもと再スタート。

今思えばこの号から始まった新ファミ通WaveDVDは終わりの始まりでした。
どんどんコア化する内容、新着ゲーム映像の需要は完全にネットに集中し読者の年齢層は高くなる一方。

もはや休刊への流れは止められなかったのかも知れません。
それでも自分は心からファミ通WaveDVDを応援していました。

休刊に際して7bit chメインMCであるポルノ鈴木がツイッターでこのようなことを語っていました。
「今後はアメーバ的に広がるファミ通Waveコンテンツを応援してください」、と。

当時はファミ通Waveの休刊がショックすぎてアメーバ的にスタッフが
ばらばらになってしまうことが悲しくてなりませんでした。

しかしまさかこのような形で7bit chが復活するなんて!

更新は2週間に一回。これからはこの番組を楽しみに、ファミ通Wave魂を失わずにいこうと思っています。



記念すべき第一回ではポルノ鈴木がコレクションしていた新品未使用のLSIゲームを遊び倒しています。
コンピューターゲーム世代には新鮮な、ポルノ鈴木の軽妙なトークと共に観られるこの映像、最高。



第二回も引き続きLSIゲーム特集。しかしなぜ大事なはずのLSIゲームを大胆に遊んじゃうのか。
その秘密は次回にありました。



なんとこの回でコレクションしていたLSIゲームを秋葉原にあるスーパーポテトに売っちゃいます。
理由としては引っ越ししたから処分する必要なあったなんて言っていますが
本当は番組立ち上げに弾みをつけるために断腸の思いで手放したはず。

ポルノ鈴木、男だよ。



キタキタキタ。ポルノ鈴木によるメッセサンオーカオス館リポート。
ファミ通Wave時代からこの組み合わせにはハズレがない。

今回特集するのはゲーミングデバイス。快適にシューティングを遊ぶためのガジェットが紹介されています。
これ観ると欲しくなっちゃうよ。


とりあえずこれまでに配信された4回分を振り返ってみました。
次回からは新着がアップされる度にブログで取り上げたいと思います。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ちなみにこの7bitチャンネル、ヤフーと提携したギャオでも配信していて
ヤフートップニュースで取り上げられるやいなや14万アクセスを獲得。

そら当然だよ、こんだけ面白いんだもん。何かのきっかけさえあれば大ブレイクするよ、7bitチャンネル。


[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/11/20 12:00 ] オワタ系 完・7BITch | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。