スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【賞味期限が切れそうなので】 サントリーのエスプレッソーダを飲んでみた



皆さんはサントリーが自信を持って新提案したこんなコーヒー飲料を覚えているでしょうか。
コーヒー+ソーダ=エスプレッソーダです。発売当時話題になりましたよね。


元缶コーヒーブログの意地にかけてこれだけは押さえておきたいと思いましてね。
一本だけ買っておいたのですよ。


しかしまあフタを開けることはなかったね。だってまずいっていう評判しか聞かないのだもの。
で、そんなこんなで数ヶ月。冷蔵庫の奥底で再びこれとご対面。


もう賞味期限が切れそうなんで、写真に撮ってごくりと飲んで、供養してやろうじゃないかと。


結果としてはあんまりおいしくないです。
後味で炭酸がしゅわしゅわっと口の中に広がるのですが。
その時にコーヒーの雑味とか嫌な味を薄めて広げるのでもうすぐに水飲んで誤魔化したくなるね。


一瞬コーヒーゼリーみたいでおいしいかな、と思ったけど後味のしゅわしゅわがもうダメだったね。



ガキの使い的に表現するなら





ってことです。で、実際発売されてすぐに消えましたしね、この商品。
さらばエスプレッソーダ。


あと今後缶コーヒーのテーマで記事を投稿することはないと思います。
もう缶コーヒー飲んでないので。


80記事以上続いたテーマの最後がエスプレッソーダ。そんな幕切れもいいじゃない。


ABBAよ!




ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/10/29 20:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

【缶コーヒー名鑑 No.75】 ルーツ エクスプローラー ハードショット



久しぶりの缶コーヒーネタです。今回はルーツのハードショット。いかにも男向けで苦みが強そう。
さてお味はどうでしょうか。



缶の表示


高級豆マンデリンから引き出した苦み。Rootsがたどり着いた突き抜ける苦みの中の旨さ。








缶に大きく「旨苦」と表示してあるのでさぞ苦くて飲みづらいのかと思いきや、意外とすっきり飲みやすい。
砂糖やミルクは最低限しか入っていないもののルーツ特有の
濃縮乳のまろやかな味わいが苦みと混ざり合っています。

ブラックほど苦くなく、かといって一般的な缶コーヒーと比べると甘すぎるということもなく。

旨くて苦い、だけど飲みやすいというルーツブランドの名に恥じない完成度の高い缶コーヒーでした。




ブログパーツ
[ 2012/04/24 20:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

スターバックスのインスタントコーヒー『ヴィア』はドトールに匹敵する



もうタイトルで全部言ってしまいましたが。スターバックスのインスタントコーヒーは激うま、というのが今回の趣旨。
これ、コンビニでも気軽に手に入ってしかもおいしいので最近ハマっているのです。


最近は缶コーヒーよりもインスタントコーヒーを飲む割合が多くなってきています。
やっぱり単純にインスタントの方がおいしいですよ。


インスタントには添加物が一切入っていないので雑味も少ないですしね。
味をお湯やミルクの量で調整できるのもメリットの一つ。






これは外箱の表示。


スターバックスヴィアは5袋入りで448円。一杯に換算すると約90円となります。
缶コーヒーの代わりとして飲むなら安い、しかしインスタントとしては高い。


それでもヴィアはかなりおいしいのでこればかり飲んでしまいます。
なんたってその味はドトールコーヒーに匹敵するのですから!(個人の感想)。





箱を開けてみました。





これが一杯分の粉末。
スティックタイプのインスタントコーヒーはボトルタイプよりも値が張りますが劣化しにくいのが特徴。


値段はちょい高いですけど興味のある方は飲んでみてはいかが。






ブログパーツ
[ 2012/03/31 20:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

最近インスタントコーヒーにハマっています



(´・ω・`)やあ


一週間以上更新を休んでしまいました。明日以降はまたちびちび更新していきます。

ところで最近、インスタントコーヒーにハマっています。甘くてミルク入りじゃないと飲めないのでアイスカフェオレですが。
まだ飲み残したルーツとデミタスコーヒーが60缶ほど残っていますが最近はインスタントしか飲んでいません。

味としてバランスが取れているのは当然プロが調合した缶コーヒーなのですがね。
次の日にどっちを飲もうかと考えるとインスタントの方を選んでしまうのですよ。

やっぱり飲む直前に熱湯でコーヒーを作ったライブ感 が美味しさの秘訣なのでしょうか。


一応作り方を書いておきます。

まずお湯を沸かします。ここではティファールの電気ケトルを使用。
少ないお湯なら1分もかからずに沸き上がるので重宝しています。

この間にコップやスプーン、かき混ぜ棒を準備。

そしてグラスにお湯を注ぎます。アイスラテは牛乳と氷でかなり薄まるので少なめでオーケー。

さらにインスタントコーヒーを投入して溶かす!
ここで粉を投入する量で味はほぼ決定します。
しかし製品によってベストな量は違っていて、未だにこれだ!という配分には辿りついていません。

お次はガムシロを入れます。
お湯なのでスティックシュガーでもいいのですが、ガムシロの方がよりおいしく仕上がります。

よーくかき混ぜた後は牛乳を投入。色で味を想像しながら適量を探ります。

そして最後に氷をたくさん入れてかき混ぜ、よく冷やす。
30秒くらいかき回すと冷え冷えになり、これにて手作りアイスカフェオレ完成!

途中で味見などはしないのがタピオカ流。最後まで作って、ひと口目でおいしいと感じたら幸せなのです。

しかし今のところほとんど失敗に終わっています。
インスタントコーヒーでアイスカフェオレを作るのって本当に難しい。

その原因はお湯に粉を溶かしても牛乳と氷でかなり薄まるので
作りながら最終的な味が想像しづらいところでしょうか。

しかしめげずに今後も作り続けますよ。


ブログパーツ
[ 2012/03/19 00:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

【缶コーヒー感想】 BOSS(ボス) ゼロの頂点 NEWバージョン



カロリーゼロ缶コーヒー『ゼロの頂点』の第二弾。第1弾が2011年8月の発売ですから約半年ぶりのリニューアル。







原材料名は若干見づらいので補足しておきます。


原材料名:コーヒー、エリストリトール、乳清ミネラル、調整クリーム(乳成分を含む)、デキストリン、
香料、安定剤、(カラギナン、セルロース)、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、
乳化剤





ゼロの頂点はカロリーゼロで売り出しているものの100mlあたり5kcal、つまり一缶で約9kcalあります。





▼ボス ゼロの頂点特集ページ
(サントリー)




▼缶コーヒー紹介 ボス ゼロの頂点


上の記事は去年8月17日に書いた初代『ゼロの頂点』の感想。


で、2代目の感想ですけど。カロリーゼロの弊害なのでしょうか。
不自然な甘み、無脂肪乳のようなミルク感の無さ、苦みもコクも感じられないコーヒー。

口に含むとほぼ刺激も無くのどに流れていく。超薄味のコーヒーを飲んでいるみたいです。

カロリーをすごく気にしている人以外にはオススメしたくありません。
ちなみにエメラルドマウンテン一缶は約65kcal。ゼロの頂点は約9kcalとなっています。


★★☆☆☆:甘み
★★☆☆☆:苦み
★★☆☆☆:コク

★☆☆☆☆:満足度
 


ブログパーツ
[ 2012/02/28 19:30 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(2)

ルーツに続いてデミタスコーヒーを箱買いしました



ルーツとデミタスは個人的に二大好きな缶コーヒーです。
しかしコンビニでは手に入りづらく、何店はしごしてもなかなか買えません。


そこでもうアマゾンで30本入りを箱買いしてしまったのですよ。
前回はルーツでしたけど、今回はデミタスコーヒーです。


正直全部飲みきれるか不安ですけどね。





箱の中にはこのように缶コーヒーがぎっしり。いいね、この光景。
これでしばらく缶コーヒーには困らなそうです。


ブログパーツ

[ 2012/02/21 22:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

【缶コーヒー感想】 ジョージア ヨーロピアン ヴィンテージ



ジョージアの新作が発売されていました。
過去にヴィンテージという缶コーヒーは存在しましたけど今回はヨーロピアンとヴィンテージの組み合わせ。




缶の表示









▼ジョージア ヨーロピアン公式サイト


飲んでみた感想ですけど。ヨーロピアンブランドで初めて世に出たのがコクの微糖です。
あれは苦みを排除して独特のコクを強くしたことで個性がありました。

しかしこのヨーロピアンヴィンテージは苦みがちょっと強すぎて、
結局一周して普通の缶コーヒーに戻ってしまった印象です。

苦み、コク、バランス、どれかの要素を強く打ち出さないと缶コーヒーに個性をつけるのは難しく。
なんか中途半端な缶コーヒーでした。


★★☆☆☆:甘み
★★★★★:苦み
★★★☆☆:コク

★★☆☆☆:満足度



ブログパーツ
[ 2012/02/15 00:30 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

アマゾンでルーツアロマインパクト微糖スペシャルを大量購入


めっさうまい缶コーヒー、ルーツアロマインパクト微糖スペシャル。
おいしいのに置いているお店が少なすぎてなかなか飲めないのでアマゾンで箱買いしましたよ。




全部箱から出して撮影してみました。これが意外と面倒くさい。


ネットだと30本単位でしか買えないのでそれはもう躊躇していましたよ。
どんなにおいしい缶コーヒーでも10本くらいで飽きちゃうことが多いので。


しかしルーツに関してはこれまで50本くらい飲んできたけど飽きがこない。
だから思い切って箱買いしたのです。


あとちょっとしたらデミタスコーヒーもポチる予定です。


これで帰り道に缶コーヒーを求めてコンビニを渡り歩く日々ともお別れか。





ブログパーツ
[ 2012/02/08 16:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(2)

【缶抹茶感想】 アサヒ 『フォション オテマエ ド パリ 抹茶ラテ』


最近は缶の抹茶飲料が増えてきました。
午後の紅茶エスプレッソティーが缶紅茶の売り上げに火を付けたように缶抹茶のブームもきてしまうのか。




缶の表示










本当はこれのミルクと砂糖が入っていないバージョンも買ったのですけど
味が普通のお茶すぎて好きになれなかったので今回はスルーします。

この抹茶ラテは甘くてコクのあるよくあるタイプの抹茶飲料。
綾鷹の抹茶ラテは薄味でさらっとした口当たりが特徴でしたがこれは適度に濃厚でボリュームを感じられます。

抹茶が好きな方はぜひ一度手に取ってみて下さい。



ブログパーツ
[ 2012/01/26 20:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

レア缶コーヒー『デミタスコーヒー』を6本まとめ買いした


缶コーヒーの中でも他の追随を許さないおいしさのダイドーデミタスコーヒー。
しかし近所にはなかなか置いてなくて滅多に飲むことは出来ません。


そんな中たまたま通りかかったコンビニで見つけてしまったのですよ。
デミタスコーヒーが大量に売られている現場を!!

これは買わない訳にはいかないだろうということで勢いで6本購入。
微糖バージョンのデミタスグランブルーが売ってなかったのはちょい残念ではありますが。


ひとつ断言できるのは缶コーヒーに個人的なランキングをつけるならこのデミタスコーヒーと
ルーツのアロマインパクト微糖スペシャルが1位の座を争うことになるということ。


もうどれが好きかなんて答えは出ているのです。だからこそ見かけたら最大限の本数を即買ってしまうのさ。



ブログパーツ
[ 2012/01/21 18:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

【缶コーヒー感想】 ボス スーパーブレンド


コンビニで見つけたやたらと古めかしい外観のボス缶コーヒー。
これ、調べてみたら1992年8月に発売された初代ボスでした。
ボスの歴史はこの缶コーヒーから始まったのかと思うと感慨深くなります。




缶の表示









飲んだ感想ですけど、発売が92年というだけあってまだ洗煉されていないなと感じました。
甘み、苦み、コク、ミルク感の絶妙なバランスの良さはボスの定番、レインボーマウンテンに近いものがあります。

しかしこのスーパーブレンドは飲むとまずべちゃっとした甘みが広がり全体的に味が整っていません。
コーヒーの味の焦点がぼやけていてまだまだ作り込み不足だなと感じます。

これが年々改良されてレインボーマウンテンになっていくのですね。缶コーヒーって奥が深い。



★★★★★:甘み
★★☆☆☆:苦み
★★★☆☆:コク
★★★★☆:ミルク感

★★☆☆☆:満足度




ブログパーツ
[ 2012/01/20 18:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

【缶コーヒー感想】 ルーツ(Roots) 『Explorer アマレロブレンド微糖』


ルーツが定期的に発売する実験缶コーヒー、Explorerシリーズ。
マイナーなシリーズですがルーツブランドは信用しているので今回も迷わず購入。

さて、どんな味なのやら。



缶の表示





一缶当たりのカロリーは43kcal。






▼ルーツの商品紹介ページ


~~~~~ ~~~~~

このアマレロブレンドでは苦みが強く、アクセントとしてアマレロ豆特有の柑橘風味を感じられるのが特徴。
甘みと苦みを控えて濃縮乳でコクを強調するというルーツ独特の味わいは控えめです。

柑橘系の酸味を感じられる缶コーヒーというのはかなり珍しいと思います。
公式サイトにもあるとおりこのアマレロブレンドはまさに「好奇心旺盛な缶コーヒー好き」
のための商品なのではないでしょうか。

この柑橘とコーヒーの融合、個人的に嫌いではありません。
ジョージアの「抹茶×コーヒー」よりは断然こっちが好きですね。


★★☆☆☆:甘み
★★★★☆:苦み
★★★☆☆:コク
★★★☆☆:ミルク感

★★★☆☆:満足度




ブログパーツ
[ 2012/01/18 19:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

【缶コーヒー感想】 ワンダ 『キングロースト 焦がし微糖』


コンビニに行ったら新作を置いていました。その名もキングロースト 焦がし微糖。
これまで焦がしとか燻し系の缶コーヒーっておいしいと感じたことがないのですが今回はどうでしょう。




缶の表示







ワンダの缶コーヒーってこれといった特長がなくて次もまた飲みたくなるようなフックが弱いと個人的には感じています。
そんな中でも唯一の例外はモーニングショット。

あれは苦みとコクを大幅カットして「朝専用」というフレーズで売り出すことで大胆な特徴付けに成功したのです。
しかし缶コーヒーのおいしさという面ではやはり他のブランドに一歩劣っている印象。

それでこのキングローストですが。

「だいぶ焦がしたなー」
というね。焦がした苦みとコーヒーの苦みが合わさって
それなりに相性はいいのですけど、一言で言うと焦がしちゃったワンダの缶コーヒー。


それだけでしたね。



ちなみに。

キングローストにはこんなおまけがついていました。



まー買う前から大体予想はついていましたがどうやらAKB関連のグッズみたいですね。
AKBはワンダの缶コーヒーのCMに出演していますしね。



今回は指原の開運ストラップを入手。この他には前田、板野、大島などメジャーどころがずらり。
このおまけ、買う前に外側から丸見えなので欲しい人は買ってみてはいかがでしょうか。


ちなみに個人的にAKBの中では大島と指原が好きだったりします。
あの二人はバラエティでちゃんとした働きをしてくれるのでそこらの何の役にも立たない
アイドル、女優、読モ(笑)よりよっぽど役に立つのです。


★★☆☆☆:甘み
★★★☆☆:コク
★★☆☆☆:ミルク感
★★★★★:苦み


★☆☆☆☆:満足度


ブログパーツ
[ 2012/01/13 18:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー感想 BOSS(ボス) ブラジルスペシャル ※カロリー記載


今日紹介するのはまだ発売されたばかりのボス ブラジルスペシャル。
久しぶりのボスブランド正統派缶コーヒーと言うことで期待が持てます。



~際立つ高級豆の香り~





ちなみに缶には表記されていませんがカロリーは59kcal。ソースはこちらのサイトです。




味としては同じボスブランドのレインボーマウンテンに近いものを感じます。
バランスの取れた甘み、ミルク感、コクは缶コーヒー好きの為の缶コーヒーと言った感じ。

一つ違っているのはすればキレのある苦みでしょうか。
全体的にはマイルドな味わいながら一口目の苦みの強さが印象深くそれが「ブラジルの輝き」の個性となっています。

定番として何度も買ってしまいそうな、ボスならでは安定したおいしさの缶コーヒーでした。


★★★☆☆:甘み
★★★★☆:コク
★★★☆☆:ミルク感
★★★★☆:苦み

★★★★★:満足度



ブログパーツ
[ 2012/01/04 16:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

【缶コーヒー紹介】 ファイア 燻(IBUSHI) くつろぎの冬コーヒー

$タピオカのゲーム浪漫飛行


これは変わり種の部類か。ファイアの燻。
一応ファイアブランドではあるけど缶のデザインが地味すぎて普通なら手に取らない。


缶の表示

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行


$タピオカのゲーム浪漫飛行

これはねえ。ちょっと自分には合わなかったですね。
ファイアの缶コーヒーって苦みがちょっと独特でそれが一番バランスよく味わえるのが
「挽きたて微糖」だと思っているのですが。

この缶コーヒーはファイア独特の苦みとオークチップ?を燻したクセが混ざり合って不協和音を奏でている。
苦みのネガティブスパイラルとでも言いましょうか。

全部飲みきれませんでした。


★★★★☆:苦み
★★☆☆☆:甘み
★★★☆☆:コク

★☆☆☆☆:満足度



[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/12/14 16:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 ルーツ アロマインパクト クイーンズラテ

$タピオカのゲーム浪漫飛行


ルーツってこんなのまで出していたのか。と思って公式サイトにいってみたらまだまだ色んな種類があった。
全部飲んでやりたいけど売っているとこがわからないしネットだと数十缶単位じゃないと買えんし。

難しいところ。


缶の表示

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行


一缶当たりのカロリーは57kcalです。


$タピオカのゲーム浪漫飛行

このクイーンズラテの公式サイトにこんな一文が。

ミルクティーに飽きた女王が飲むカフェオレ。そんなイメージの甘さ控えめ正統派。

なんじゃそりゃ。よくわからないけど妙に説得力のある説明文。

ルーツの缶コーヒーに共通して言えるのは透明感のある味わい、舌通りの良さ。
これが他のブランドだと味わえない一番の魅力。

このクイーンズラテは乳成分に牛乳を一切使用していないにも関わらず
コーヒーのおいしさを殺すことなくちゃんと甘さ控えめのカフェオレに仕上がっています。

説明文の通りまるでミルクティーを飲んでいるかのようなさらりとした味わい。
それでいてコーヒーとしても楽しむことが出来るのです。

さすがルーツブランド、ハズレがない。


★★★★☆:満足度

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/12/07 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶紅茶紹介 TEA'S TEA MILK50% ROYAL MILK TEA

$タピオカのゲーム浪漫飛行


これは缶紅茶の中でもレアな部類に入るのでしょうか。今日紹介するのは伊藤園のTEA'S TEA。
なんか名前は聞いたことがあるのですがね。


缶の表示

ミルクのコクと紅茶の渋み

●種類別名称:乳飲料
●原材料名:牛乳、砂糖、全粉乳、紅茶、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、乳化剤、クエン酸Na、香料、ビタミンC、セルロース
●内容量:190g
●カロリー:121kcal

$タピオカのゲーム浪漫飛行


$タピオカのゲーム浪漫飛行


飲んでみてまず印象に残るのは乳製品の濃さ。
牛乳以外にも脱脂粉乳やクリームも入っているのでそう感じるのかも知れません。

しかしクドさはなく良い具合に紅茶とブレンドされている印象です。
紅茶の渋みは50%の乳製品でだいぶマイルドになっているものの
まろやかで口当たりの良い味わいはこの缶紅茶ならではかもしれません。

缶紅茶の一番手、午後の紅茶エスプレッソティーよりもやさしい味になっているのでぜひ違いを確かめてみて下さい。


[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/12/01 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 タリーズ カプチーノ(CAPPUCCINO)

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日紹介するのはタリーズのカプチーノ。
カプチーノって名前はよく聞くのですが実際に飲んだことはなく今回は興味本位で買ってみました。



$タピオカのゲーム浪漫飛行


カプチーノについての豆知識。エスプレッソに泡立てたミルクを加えたものをカプチーノと呼ぶのか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


コーヒー豆を2倍使用しているのに名称は乳製品。
しかし脱脂粉乳などではなくちゃんと牛乳が多めに入っているので期待が持てます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


カロリーの表示。一缶当たりだと76kcalに。



$タピオカのゲーム浪漫飛行

正直な話。これは見た目的においしくないだろうなと感じていました。
これまでコーヒーを乳製品で割った系の缶コーヒーは妙に後味が悪くクドさを感じてしまって印象が悪かったので。

しかしこのタリーズカプチーノは牛乳をふんだんに使用しているからなのか後味がスッキリで
またコーヒーの味も感じられるしっかりした味わい。

シナモンもアクセントとして少量入っているだけなので風味の邪魔をしていない。
いや、おいしいですよこの缶コーヒー。オススメです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


[ 2011/11/25 23:18 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶抹茶紹介 綾鷹 抹茶ラテ

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日紹介するのは綾鷹の抹茶ラテ。いつものようにコンビニで缶コーヒーの棚をチェックしたらみつけちゃいました。
こりゃ紹介しないわけにはいかんでしょう。まあ紅茶でもコーヒーでもないからテーマから外れてますが。


缶の表示

さらり、ほろにが
抹茶ラテ
宇治抹茶使用


宇治の老舗 上林春松本店が厳選した、香り豊かで上品な苦みが特長の宇治抹茶を使用。
味わいのもとである抹茶が沈殿しますので、よく振ってからお飲みください。

上林春松本店
「宇治御茶師」の筆頭「茶頭取」として室町時代から江戸時代にわたり時の将軍家のお茶の御用を務める。
創業以来四百五十年続く京都・宇治の茶舗。

●品名:清涼飲料水
●原材料名:牛乳、砂糖、緑茶(宇治茶抹茶)、塩化Na、安定剤(セルロース、CMC)、香料、乳化剤、酸味料、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンC)
●内容量:190g
●カロリー:63kcal

$タピオカのゲーム浪漫飛行


抹茶というとどうしても濃いイメージを想像しがちですがこの綾鷹抹茶ラテは口当たりがさらっとしています。
そして舌の底に深く沈み、甘み、コク、ほのかな苦みが広がります。

このさらりとした味わいは緑茶の綾鷹をイメージしているのでしょうか。
個人的には抹茶ラテはもっとクドくてもいいと思っているので飲んでみて少々拍子抜けでした。

前回はコーヒーと抹茶のミックス缶コーヒーを紹介したわけですけど味的には断然こっちのがおいしいです。
まあちょっと薄めなので満足度は低いですが。

抹茶が好きな人には迷わずオススメできる一品です。


[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ




[ 2011/11/19 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 ジョージア ジョージアクロス 和-STYLE 宇治抹茶入りコーヒー

$タピオカのゲーム浪漫飛行


商品名がややこしいよ!これなんて読んだらいいのさ。とりあえず抹茶入りコーヒーでオケーイ?


缶の表示

宇治抹茶入りコーヒー

厳選ブラジル豆100%使用
北海道産生クリーム使用
和の隠し味"宇治抹茶"使用


なめらかに深く、ほろ苦くやさしく甘い、繊細で複雑な美味さ。
ジョージアに巧みな和のレシピを取り入れたコーヒーです。

●品名:コーヒー
●原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、緑茶(宇治茶抹茶)、香料、乳化剤、カゼインNa
●内容量:190g
●カロリー:60kcal

$タピオカのゲーム浪漫飛行


うん、まあいろいろ長所をアピールしてるのは分かったけど要はコーヒーと抹茶を混ぜただけね。
コーヒーの味はエメラルドマウンテンに近く、それに抹茶を加えている感じ。

飲み始めはコーヒー、そんで口の中で徐々に抹茶の味がしてきてなんとも新感覚なお味。

まあおいしいかと言われると・・・どうだろう。

この缶は飲みきるよ。だけど今後これを飲みたい気分になるかな。
なんかよくわからない、不思議な缶コーヒーでした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/11/17 00:25 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(2)

缶コーヒー紹介 タリーズ フォルテエスプレッソ(FORTE ESPRESSO)

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日紹介するのは伊藤園のフォルテエスプレッソ。
伊藤園のタリーズ缶コーヒーといえばフォルテスティーレがありましたが
このフォルテエスプレッソはそれがバージョンアップしたもの。

さてどんな味に仕上がっているのでしょうか。


缶の表示

BARISTA'S CHOICE

TULLY'S COFFEEのバリスタが監修したアラビカ種100%のコーヒー豆を使用。
深煎りコーヒーの美味しさを追求し、ブレンド、焙煎、抽出をバリスタの知識で高めました。

●品名:コーヒー
●原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、脱脂濃縮乳、香料、安定剤(セルロース)、乳化剤
●内容量:190g
●カロリー:68kcal
伊藤園公式サイトより

高品質のアラビカ種のコーヒー豆を100%使用し、コクと香りが良くバランスにすぐれ、
甘みのあるブラジル産を主体にブレンドしています。2倍量の原料豆を使用(※)した深いコクと、
そのコクに負けない牛乳のボリュームを同時に感じられる味わいです。
その味わいを、イタリア語で「強い」の意味をもつ「FORTE」で表現しました。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


飲んでみると豆の濃さとキリッとした苦みががつんと効いてなかなかのインパクトを感じられます。
フォルテスティーレに比べて牛乳が少ないのか、マイルドさは若干薄れて苦さがより際だった印象。

加糖、ミルク入りの缶コーヒーとしては異例とも言えるこの濃さ、苦み。
いつもとは違う、きりっと鋭い缶コーヒーが飲みたい人にオススメ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ちなみにおまけで缶にこんなのがついてきました。
これはタリーズロゴのスタンプ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

メモ用紙に押してみました。なかなかいいじゃないですか。
缶コーヒーのおまけとしてはこれまでで一番もらって嬉しかったですよ、これ。


★★★☆☆:甘み
★★★★★:苦み
★★★★☆:コク

★★★★★:満足度




[予約投稿]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/10/27 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶紅茶紹介 午後の紅茶エスプレッソティー 冬のほろにがラテ

$タピオカのゲーム浪漫飛行


午後の紅茶エスプレッソティーに新たなバリエーションが登場しました。
その名も冬のほろにがラテ。夏にはアイスラテなんてのもありましたが今度は冬バージョンですか。
っていうかもう冬なんだなぁ。早っ!


概要
紅茶のエスプレッソで贅沢ブレイク
香ばしいロースト茶葉を高温・高圧で濃厚抽出したエスプレッソティーをブレンド。
贅沢なミルク感と茶葉のほろにがさをお楽しみください。

●名称:紅茶飲料
●原材料名:牛乳、砂糖(グラニュー糖、ローストシュガー)、紅茶、
全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、ビタミンC、グルコン酸Na
●内容量:190g
●カロリー:82kcal

$タピオカのゲーム浪漫飛行


おいしいのですけどアイスだったのでノーマルタイプとの違いを感じられず。
しかし味に関しては文句の付け所がないですね。

紅茶の深み、ミルクのコク、甘さの後に感じられるほのかに苦い後味、すべてが一級品。
ボトルタイプの午後の紅茶と比べると断然こっちがおいしいと思います。

まあ紅茶なんてほとんど飲まないし本当の味なんて知らないのであくまでもテキトーな意見として受け止めて下さい。

☆☆☆☆☆:苦み
☆☆☆☆☆:甘み

★★★★★:満足度


※缶コーヒーではないので満足度のみの評価です

[予約投稿]


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ



[ 2011/10/19 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 ファイア 新・挽きたて微糖

$タピオカのゲーム浪漫飛行


挽きたて微糖が新しく生まれ変わりました。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ちなみにこれはリニューアル前の挽きたて微糖。よく見るとFIREのロゴが赤っぽくなっています。


缶の表示

挽きたてストレート抽出
豆を挽いて18時間以内にネルを使わずそのまま抽出。
挽きたてコーヒーの香り、クリアなおいしさ。

●名称:コーヒー
●原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
●内容量:190g
●カロリー:32kcal

$タピオカのゲーム浪漫飛行

挽きたて微糖は独特の苦みが舌に刺さって若干不快に感じるときがありました。

この新バージョンでは独特な苦みはそのままに深いコクがその受け皿となることで
全体的な味のバランスが整えられ缶コーヒーとしての完成度がグッと高くなった印象です。

新バージョンといってもどうせそんなに変わっていないんでしょ?
なんて思っていたのですがどうやら違ったようです。

十分おいしいですよ、これ。


★★★★★:苦み
★★★☆☆:甘み
★★★★☆:コク

★★★☆☆:満足度


[予約投稿]


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


[ 2011/10/10 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 ワンダ プレーンカフェ

$タピオカのゲーム浪漫飛行


最近素材を生かしたシンプルな缶コーヒーが人気なのでしょうか。
去年のボス シンプルスタイルに続いて今年はボス セレクトカフェや
このワンダ プレーンカフェなど立て続けに似たようなコンセプトの缶コーヒーを目にします。


缶の表示

素材のおいしさ、そのまま

レギュラーコーヒーに砂糖と牛乳。選び抜いた素材だけで作ったプレーン仕立てのコーヒーです。

●名称:コーヒー
●原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、カゼインNa
●内容量:190g
●カロリー:57kcal


うーん、まあ素材の良さを生かしたと言えば聞こえはいいですが単に特徴が無い缶コーヒーともとれます。

シンプル系は素材によほどこだわりがないとおいしくないのですが
このプレーンカフェは普通の味を普通なまま提供しただけというか。

いや、味が普通すぎてコメントしようがないのです。この程度の味ならわざわざこれを選んで飲まないと思います。

苦みは際立っていますがコクが感じられない。残念。


★★★★☆:苦み
★★☆☆☆:甘み
★★☆☆☆:コク

★★☆☆☆:満足度


[予約投稿]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ



[ 2011/10/03 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 ダイドー デミタスグランブルー 微糖

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日はデミタスの微糖を。個人的には缶コーヒーは微糖より甘い方が好きですがこれはどうでしょうか。


缶の表示

~雄大なコク~

●名称/コーヒー
●原材料名/牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
●内容量/150g
●カロリー/48kcal


さすが微糖なだけあって苦みが強め。
ノーマルで感じた飲んだ瞬間スッと沈む感覚はなくてコクと同時に苦みが全方位に広がります。

しかし厳選された素材によるおいしさは健在。微糖には甘味料が使用されていますが
牛乳、コーヒー、砂糖の缶コーヒーにおける3大素材による素朴で深い味わいはお見事。

昨日から今日にかけてデミタスコーヒー、グランブルーと二種類の缶コーヒーを飲んだ訳ですが
まさかこれだけおいしかったとは予想外でした。

うちの地域ではダイドーの缶コーヒーが手に入りづらいのが残念で仕方がありません。

これ西友で売ってたらまとめ買いしてますよ。


★★☆☆☆:甘み
★★★★★:苦み
★★★★☆:コク

★★★★☆:満足度




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


[ 2011/09/29 01:01 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(1)

缶コーヒー紹介 ダイドー デミタスコーヒー

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日紹介するのはダイドーのデミタスコーヒー。缶コーヒーの中では定番中の定番、だとは思うのですが
うちの近辺ではなぜか手に入りにくくこれまで買うことができませんでした。

飲むのも今回が初めてです。


缶の表示

~深味きわまる~

●名称/コーヒー
●原材料名/牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、安定剤(カラギナン)
●内容量/150g
●カロリー/54kcal
 

デミタスコーヒーは原材料の種類が少なく甘味料不使用、牛乳とコーヒーと砂糖で仕上げたシンプルな缶コーヒー。
そして容量は普通の缶コーヒーの約80%でその分豆が凝縮されている。

一口飲むと口の中でスッと深く沈み余計な雑味を残しません。
残るのは奥深いコクだけ。

苦み、甘み共にそれなりに強いのですがコクが強く際立つ、そんな缶コーヒーでした。


★★★☆☆:甘み
★★★☆☆:苦み
★★★★★:コク

★★★★☆:満足度



[予約投稿]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/09/28 12:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(4)

缶コーヒー紹介 ボス セレクトカフェ BOSS SELECT CAFE ※カロリー追記

$タピオカのゲーム浪漫飛行



今回紹介するのはボスの新作、セレクトカフェ。
カロリーゼロでない正統派の缶コーヒーとしては久しぶりの新作なので飲む前に心が躍りました。

$タピオカのゲーム浪漫飛行



セレクトカフェのコンセプトはいい素材だけを使用して人工甘味料不使用、さらに甘さ控えめ。

「いい素材だけを~」とかいう宣伝文句はどこまで信用していいのかわからんのですが
人工甘味料不使用というのは期待感がアップします。
これまでその系統で当たりが多かったので。

飲んでみるととにかく味が素朴でおいしい。変な特徴付けはせず直球勝負できたなと。
甘さが控えめなので豆の濃い味が際立ち、程よいミルク感で絶妙な口当たり。

後味も良く人工甘味料不使用のおかげか雑味が少ないのでまた飲みたくなる一本です。

系統としては去年発売されたボスのシンプルスタイルにかなり近いですね。
松山ケンイチと山崎努がCMに出ていたあれです。

いやー、おいしかった。これはしばらくは飲み続けるでしょうね。ごちそうさまでした。


★★★★☆:苦み
★★☆☆☆:甘み
★★★★☆:コク

★★★★★:満足度



追記
「セレクトカフェ カロリー」での検索が多かったのでカロリーを調べてみました。
缶にはカロリーの表示がなく公式サイトにも載っていない。
結果サントリーのトップで検索してようやく見つけました。

ボス セレクトカフェのカロリーは100gあたり31kcal、
容量は185gですから一本あたり57kcalとなります。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/09/17 21:52 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 UCCミルクコーヒー エヴァンゲリオン箱根缶

$タピオカのゲーム浪漫飛行


いやー最近新作が全く出なくてね。このままだとコーナーの存続が危ういですよ。
一応うちはゲームと缶コーヒーのブログだと思っているのですが
最近はほとんどゲームの話題しか書いていませんでしたね。

そんな中一本だけ見つけた新作がこれです。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


ってこれエヴァのやつじゃないか。そんで缶コーヒーじゃなくてミルクコーヒーだし。
まあブログネタ的にはいいかなと思って買ってみましたよ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


第三東京市指定飲料・・・。これが?余計のどが渇くでしょう。

$タピオカのゲーム浪漫飛行
$タピオカのゲーム浪漫飛行


ちなみに公式サイトはこんな感じでした。

どうやら6本セットだったみたいですね。箱買いするとプレゼントとか明らかにマニア狙いの商法。
これを30本飲むのはさすがに飽きるでしょ。

味はコーヒーというよりもコーヒー牛乳に近くて砂糖が多め。
さらに牛乳ではなく脱脂粉乳を使用しているため若干クドさを感じてしまいます。

後味は悪くないのですが量が多いので全部飲みきるとちょっと重いかも。

さあ、これを読んで飲むも飲まないもあなた次第。とりあえずコンビニで見つけてみてはいかがでしょうか。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


[ 2011/09/09 21:08 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(2)

缶コーヒー紹介 ボス ゼロの頂点

$タピオカのゲーム浪漫飛行


超久しぶりのこのコーナー。缶コーヒー紹介をサブコンテンツとして充実させていこうと目論んでいるのにこの体たらく。
なぜかって?ネタがないんだよ!


缶の表示
カロリーゼロなのに、甘さ、ミルク感のある味わい。ボスで初めて辿りついた、「ゼロの頂点」です。
~~~
糖類ゼロ、脂肪ゼロ、さらにカロリーもゼロ。
しかも、程よい甘さとミルク感を実現したボスで初めて辿りついた「ゼロの頂点」です。






ゼロの頂点といえば松本幸四郎、松たか子が共演したこのCMを見たことがある方も多いのではないでしょうか。
なんか相当気合いが入ったCMです。

この缶コーヒーの売りはカロリーゼロ、糖類ゼロ、乳脂肪分ゼロの三大ゼロ。
これまでもゼロを打ち出した缶コーヒーはありましたがこのゼロの頂点はその中では一番おいしいのではないかと。

乳脂肪分のくどさは一切感じられないですし甘味料の後味の悪さもほどほどで。

しかし所詮はゼロ系缶コーヒー。


普通の缶コーヒーとは比較対象にならないほど味が劣っている印象です。
ゼロにどれだけ価値を見出すか、そこで評価が大きく変わってくるのではないかと。

ちなみにエメラルドマウンテン一缶は約65kcal
炭酸飲料みたいにぐびぐび飲むものでもないし、個人的に
このくらいのカロリーは気にしていませんが一般的にはどうなんでしょう。


★☆☆☆☆:苦み
★★★☆☆:甘さ
★★☆☆☆:コク

★☆☆☆☆:満足度




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ブログパーツ

[ 2011/08/17 11:00 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(0)

缶コーヒー紹介 UCC ブルーマウンテンブレンド 微糖

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今やすっかり缶コーヒーの主流から外れてしまったUCCブランド。
久しぶりの新作、ブルーマウンテンブレンドで巻き返しなるか。


缶の表示
UCCは1981年に日本のコーヒー業界で初めてジャマイカで農園事業に取り組み、
直営農園「UCCブルーマウンテンコーヒー・クレイトンエステート」を開設しました。
クレイトンエステートは今年開設30周年を迎えます。



缶の表示だけ見るとこのブルーマウンテンブレンドの味の解説が一切書いてなくて若干しょんぼりなのですが。
農園の説明はいいから!

飲んでみるとちょっと強めの甘さを感じて、全体的に薄味で苦みもコクも抑えめ。
しかし味に統一感を感じられてスッキリとクリアな舌触りで。

クドすぎる特徴付けはされていないので人を選ばずグイグイ飲めちゃいますね。

値段は130円とちょっと高めですが十分おいしいと思います。

ごちそうさまでした<(_ _)>


甘み:★★★★☆
苦み:★★☆☆☆
コク:★☆☆☆☆

満足度:★★★☆☆




ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ

[ 2011/07/22 21:36 ] コーヒー系 缶コーヒー | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。