スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XBLA探訪:『FEZ(フェズ) 体験版』 感想 ドット絵と3次元アクションの融合





~Xbox公式サイトより~

ゴメズは二次元の世界に生きる二次元の生き物、と思ったら、実は世界は三次元!?
未知なる三次元を見つけたゴメズは、時と空間の終わりへの冒険に旅立ちます。
4 種類のクラシックな 2D 視点のステージを 3Dに切り替えながら進みましょう。
のどかで美しく自由な世界にはたくさんの秘密、パズル、宝箱が隠されています。
過去のナゾをひもとき、実在と知覚の真実を見いだしましょう。見方を変えれば世界が変わります!




一応このブログではXBLAのゲームの感想を軸にしよう、という考えがあります。
しかし最近はあまり面白いゲームに出会うことが出来ず、
XBLA探訪のテーマで記事を書くことがめっきり少なくなっていました。

そんな中出会ってしまった超名作、それがフェズなんです。
シネモラもいいのですがあれはグラスホッパーのゲームということで面白さはある程度予想出来ていました。

はっきり言ってしまうとフェズはぱっと見あんまり面白そうじゃありません。
しかしその内容は革新的でありながら丁寧に作られた傑作で、360を持っているなら絶対遊んでもらいたい一本。




フェズを簡単に説明するなら、ファミコン風2Dドット絵とゼルダ風謎解きアドベンチャー、そして無限回廊の融合。
配信ゲームにはドット絵と謎解きを組み合わせたゲームなんて溢れかえっています。

革新的だと感じたのは視点を切り替えることで新たな道を切り開くという無限回廊的な要素を
より分かりやすくゲームに落とし込んでいたところ。



無限回廊は図のように視点を360度ぐるぐる回して、通路が繋がったように見える角度で視点を固定をすると
キャラクターがそこを通過して課題クリアとなる、そんなゲームでした。

錯視 と呼ばれる目の錯覚をゲームに落とし込んでいるのですね。

当時このゲームは革新的だったのですが上下左右どの角度にも視点を動かすことが出来たため、
自由度が高すぎて個人的には若干難易度が高いと感じていました。


その点フェズは視点の移動を横方向4箇所に固定。
ステージは立方体なので4回操作すれば視点が一周することになります。






例えばこのような場面があったとします。普通にジャンプしても★には届きませんが・・・





視点を右方向に回転させることでステージの構図が変化。これで★がある場所までジャンプで届きます。


今回紹介したのはちょっとした例。本番のゲームはこんなんもんじゃありません。
遊んでいて本気で悩むし、謎が解けたときはそうだったのかと唸ってしまいます。


正直錯視がここまでスマートに、そしてシンプルに落とし込まれたフェズを遊んでみて衝撃を受けました。

緻密に書き込まれたドット絵と回転しても破綻しない疑似2Dポリゴン。
さらに主人公の小気味よい操作性、ローカライズの完成度、洗煉されたインターフェイスなど
単純にゲームとしてもの凄く丁寧に作り込まれていて。

本当に心からオススメ出来るゲームです。まずは体験版をダウンロードしてみてはいかが?





マイクロソフト (2011-11-10)
売り上げランキング: 12


マイクロソフト (2011-11-10)
売り上げランキング: 44



ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/04/19 12:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:『シネモラ(Sine Mora)』 感想





XBLAで配信中の横スクロールシューティング、シネモラを遊んでみました。
シネモラはグラスホッパーが海外の開発会社と組んで製作した配信専用タイトル。







概要

SINE MORA は、クラシックなシューティングゲームと最新の演出技術が融合した、
ユニークな横方向シューティングゲーム。
「時」が重要な役割を果たすこのゲームでは、迫力のストーリー モードと、
シューティング ファンを唸らせる奥の深いアーケードモードの両方が楽しめる。
時間を操作する様々な能力により、60を超える武器の組み合わせを駆使し、
プレイヤーのスキルに合わせて難易度が変化する美しいステージの数々を攻略しよう。
音楽は山岡晃、ボスデザインは前田真宏が担当。新しいシューティングの世界がここに始まる!

XBLA公式サイトより




シネモラはとてもユニークなシューティングゲームです。
先鋭化し、コアユーザーしか遊ばなくなった横スクロールシューティングというジャンルでありながら
初心者でも気軽に楽しめる、そして上級者はどこまでもやり込めるという遊びの振れ幅が大きい傑作。

ゲームモードは大きく三つに分かれています。
物語を進めながら残機制限ありのゲームプレイを楽しむシナリオモード。
シナリオモードで一度クリアしたステージを遊ぶステージ選択モード。
シナリオを排除し、高難易度のゲームプレイに特化したアーケードモード。

まあ普通はシナリオモードで進めるだけ進めて、あとはゲームオーバーになったステージからステージ選択モードで
リトライしてエンディングを迎えることになるのかなと。自分がそうでしたから。

シネモラのシナリオモードでは最初から最後まで限られた残機で通して
クリアすることが推奨されています。
実際ハードモードで残機5の状態で最後までクリアすると真のエンディングを見ることが出来ますから。

しかしそのハードルはかなり高く。
結局ステージ選択でちびちび最後のステージまで辿りついてボスを倒してもノーマルバージョンの
エンディングは見ることが出来るのでそれで満足してしまっている自分がいます。

なのでぬるま湯ゲーマーでもステージ選択機能を使えばシナリオを楽しみながら
適度にいいプレイをしたり死んだりしながら最後までクリアすることが可能なのですね。
腕に自信があればシナリオをハードでクリアして真のエンディングを見るのも良いでしょう。

さらにハードコアなゲーマーはアーケードでさらなる高難易度に挑戦できる。
アーケードはシナリオモードの完全上位という位置づけなのでなかなか歯ごたえがありました。




ここからはちょっと変わったゲームシステムについて。
シネモラでは自機が被弾した場合でも制限時間が減るだけで一撃でゲームオーバーとはなりません。

もちろん制限時間が減ればクリアしづらくはなりますが被弾とゲームオーバーの間に
時間という概念が入り込んだことで遊びにゆとりが生まれたと感じます。

例えばノーマルモードだと制限時間が緩いのである程度被弾してもごり押しでクリア出来る場合があります。
しかし難易度が上がるにつれ制限は厳しくなり、被弾=死という場面も増えてくるのです。

また被弾すると獲得したパワーアップアイテムを一気に放出してしまいます。
通常のシューティングなら被弾=死=初期装備が当たり前。
ですからアイテムを放出してしまっても回収することが出来るだけありがたいのですがね。

またゲージを利用して時間の進行を一時的に緩やかにすることも出来たり。
ボスの弾幕が激しいときや放出したアイテムを回収したいとき、このスローモーション機能は非常に役に立ちます。

もう一つ特徴的なのがサブウェポンの威力が強力なところ。
サブウェポンの種類はパイロットによって異なりますがそれぞれがすごく強力で、
使いどころを見極めれば一気にピンチを脱することも可能になります。

これらのことから見えてくるのはシネモラは既存のシューティングというよりは
アクションゲーム的な手法で製作されたゲームだということ。

相手の攻撃パターンを覚えて弾幕をかわし、連射で地味に体力を削るのが既存のシューティングだとします。
シネモラではそのような地味な作業は強要されません。

むしろ適切な場面でサブウェポンを使用し、やっかいな攻撃を仕掛けてくるボスの部位を
積極的に破壊する方が無理して弾幕を避けるよりも得策だったりします。

死にながらボスへの対処法を覚え、結果が目に見える形で示されるというのは爽快で気持ちがいいものです。




シネモラはゲームだけではなく練り込まれたシナリオも魅力的。

シネモラのゲームシステムの肝となっているのは時間を操るシステム。
そして物語で描かれているのは時間を操る民族と大国との戦争ですから
ゲームとシナリオがシンクロして説得力が生まれるのです。



シューティングの腕に自信がなくても楽しめるカジュアル&コアゲーマー両対応の
新感覚横スクロールシューティング「シネモラ」。

その面白さ、体感するべし。




マイクロソフト (2011-11-10)
売り上げランキング: 17


マイクロソフト (2011-11-10)
売り上げランキング: 55


ブログパーツ
[ 2012/03/30 00:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:REAL STEEL(リアルスティール) 体験版感想

■リアルスティール(REAL STEEL)プレイ日記のリンクはこちら

リアルスティール 攻略プレイ日記 【1】 ~DLCに課金しないでクリアする~
リアルスティール 攻略プレイ日記 【2】 ~ゲームの基本と修理~
リアルスティール 攻略プレイ日記 【3】 ~スキルポイントを効率よく稼ぐ~
リアルスティール 攻略プレイ日記 【4】 ~シングルプレイを始めてみる~


■感想のリンクはこちら


XBLA探訪:REAL STEEL(リアルスティール) 体験版感想
メカニックボシングアクション リアルスティール(REAL STEEL) 感想




$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行 $タピオカのゲーム浪漫飛行




概要
映画リアルスティールをモチーフにしたボクシングベースのロボット対戦格闘ゲームです。
プレイヤーはファイティングロボットのオーナーとなり、ランキング制覇を目指して様々な敵ロボットと対戦します。
試合に勝利しファイトマネーを稼ぐことで自分のロボットを強化することができ、
より強大な敵とも渡り合えるようになります。 カスタマイズのバリエーションは1億通り以上!
オンライン対戦にも対応しているので、プレイヤーの数だけライバルは存在します!
自分好みのロボットで世界の頂点を目指しましょう!


ユークス開発のロボットボクシングゲームがとうとう配信開始です。
本作についてはこの記事で触れていますが、その存在を知ったときから配信日を今か今かと楽しみにしてきました。
▼ゲームショウを直前に控えての更新停止をテキトーなつぶやきで挽回しよう②

体験版を遊んだ今の時点で既に課金することは確定しているのですが全体的な感想を書くと
遅くなりそうなので今のうちに体験版の感想だけアップします。

概要にも書いてありますがこのゲームは同名の映画がモチーフのゲームとなっています。
この鉄素材丸出しのポンコツロボットが戦う様はトランスフォーマーと似ていますね。

個人的にはトランスフォーマーを製作した際に得たノウハウを生かした亜流映画だと思っています。
トランスフォーマーは世界的にヒットしたと聞きますしそういう映画が作られてもおかしくない。

まあんなこたどうでもよくて。
一番賞賛したいのは映画と同時進行というおそらく厳しいであろうスケジュールの中
これだけのクオリティに仕上げたユークスの技術力!

要はユークス最高、ユークスが好きなだけなんです。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

◆テーマはロボットボクシング。操作の基本はいたってシンプル


この手の格闘アクションって操作を把握すれば確実に面白いと分かっていながらなかなか没入できないのです。
ユークスが過去に手がけたUFCシリーズとか。

まず、最初にすべての操作が可能な状態で丸投げされるのがつらい。
総合格闘技のゲームなんかだとパンチにキックにタックルに寝技にシフトチェンジに
覚えることが山積みでどれから覚えればいいのか戸惑ってしまいまして。

その点このリアルスティールはテーマがボクシングと限定されているので操作方法はシンプル。
基本的に蹴り攻撃や組み付き技が存在しないので単純な殴り合いだけを楽しむことが出来るのです。

一応ざっくりと操作を説明しておきます。
基本のパンチは4種類。左と右に強と弱のパンチがそれぞれ振り分けられているかたち。
これらとLSを組み合わせればボディやストレートも放てます。

防御について。
LTでしゃがみ、しゃがみ中にLSでスウェー。スウェーはぎりぎりで相手のパンチをかわすときに役立ちます。
RTは防御。ジャストタイミングで防御すると弾き返しが発動。

必殺技についても。
RBとABXYでゲージを消費して各ロボット固有の必殺技を発動。
必殺技は強力なものが多数。中には決まると一撃で勝利できるものも。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

◆蘇るサンドロット魂


しばらく遊んで確信しました。これはボクシングゲームじゃない。
サンドロットの血を受け継ぐロボット格闘アクションだと。

2005年のリモートコントロールダンディSF以降その血脈が途絶えたかに思えたロボット同士のガチ格闘。
そのジャンルが今ユークスの手によって復活した!

打撃を受けると発生する一瞬の硬直、大ぶりなフックを狙いすまして決めるカウンター、
ロボットならではのど派手な必殺技、すべてが爽快で気持ちいい。

打撃を受けた後の硬直とか大ぶりな攻撃を狙うカウンターってサンドロット開発の鉄人28号とか
コナミ開発のリモートコントロールダンディSFで見られたロボット格闘では基本となるシステムでした。

なんたってロボットの全長は数十メートル。
全体的にもっさりしたアクションなのでそういう方向性にシフトせざるを得なかったのです。

リアルティールではロボットの大きさは人間大となっていますが動きはそれほど素早くありません。
緩慢なアクションとこのシステムは相性がいいのです。



製品版ではパーツを購入して自機をカスタマイズするアーマードコアのような要素が
あるのですが体験版では遊ぶことが出来ず。

この点に関しては後ほどアップする予定の製品版の感想で触れてみたいと思います。

しかし体験版を遊んだだけでこれほど興奮したアーケードゲームは本当に久しぶり。
これが評価では同日配信のガーディアンヒーローズにボロ負けなのが悔しいというか。

あんなん面白いか。

※追記


このソフトの評価が低い理由が分かりました。
追加アイテムの商売のやり方がえげつないのです。課金しないと自機のカラーリングすら変更出来ない。
しかもそれらはゴールドメンバーシップでないと反映されない。

ここは本当に最低です。しかしゲームは依然として面白いのでしばらくプレイを続けます。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 19


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 69


[予約投稿]


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/10/16 14:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:Crimson Alliance(クリムゾン アライアンス) 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行




公式サイトより

剣と魔法の支配するクリムゾン帝国を舞台に繰り広げられるアクション RPG。
強力なウィザード「ダイアーウルフ」、百戦錬磨のファイター「ノックス」、
謎めいたアサシン「ムーンシェイド」。3 人の中から主人公を選び、待ち受ける戦いに挑め。
ローカルと Xbox LIVE で、最大 4 人による協力プレイに対応。個性的なアビリティの数々を駆使して、
魔物たちを倒し、邪悪なるソウル セイレーン教団の悪しき野望を阻止するのだ!


クリムゾンアライアンスはクオータービューのマルチプレイ対応アクションRPG。
いつものようにアーケードの新作をチェックしていて面白そうだったので体験版をダウンロードしてみました。

このソフトは製品版が無料でダウンロード出来る代わりに追加要素や本編を遊ぶには課金する必要があります。
この方式の配信タイトルはこれまでいくつか遊んだことがありますがとにかくややこしいという印象しかない。

どの要素がどのくらいの課金で解除されるのかが把握しづらいので遊んでいてスッキリしないので。
まあとにかく今回プレイしたのは無料で遊べる範囲なので問題はないですが。

$タピオカのゲーム浪漫飛行



プレイを開始したらまずはキャラ選択。近接戦闘が得意なファイター、魔法による遠距離攻撃が可能なウィザード、
トリッキーな動きで敵を攪乱するアサシンの中から仕様するキャラクターを選びます。

ここで各キャラクターの特色について触れておきたいと思います。
Bで周囲の敵に対する気絶攻撃、Aでダッシュによる回避行動というのは各キャラ共通。

しかしXYの2ボタンにはそれぞれ固有のアクションが。

ファイターはXで広範囲に弱攻撃、Yで必殺の強攻撃。
一撃の威力はファイターが最も高くまた体力も多いので安定したプレイが望めそうです。

ウィザードはXで遠距離からのファイアーボール、Yで前方の敵を凍らせ一定時間行動不可にする魔法。
遠距離からの攻撃が軸のウィザードはマルチプレイにおいて味方を助けることが可能でしょう。

アサシンはXで斬り攻撃、Yで遠距離からクナイ攻撃。
アサシンはBボタンでの敵の攪乱がかなり高性能なところが面白い。

ワンボタンで広範囲の敵を気絶状態に出来るためタイミング良くボタンを押し続ければ
常にこちらが優位に立った状態でゲームを進められるでしょう。

$タピオカのゲーム浪漫飛行



キャラクターを選択が終了すればあとは広いマップを探索。道中に出現する敵を倒しつつ、
隠し部屋を見つけつつ、謎を解きつつ目的地まで到達できればそのエリアはクリア。

物体の動きが物理演算で細かく計算されていたり細かくチェックポイントが設定されていたりで楽しく
快適にゲームは進められるものこのソフトならではの面白さがイマイチ弱い印象も。

製品版では武器購入や技の習得などのRPG要素を体験できるし、なによりオンラインでの
マルチプレイが可能なので体験版とはプレイ感覚が変わってくるでしょう。

個人的には課金することはないと思いますが興味のある方はXBLAでぜひ体験版を。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 19


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 69



[予約投稿]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/09/19 12:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:Trials HD 製品版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行




概要
Trials HD の完全版を購入しよう。物理現象がリアルに再現されたこのモトトライアル ゲームには、
50 以上のエキサイティングなコースが用意されていて、ライダーをカスタマイズしたり、
バイクをアンロックしたりできる。また、EDITOR 機能により、新しいコースの作成や共有も可能。


今日紹介するのは過激なモトクロスゲーム、Trials HDです。本作の配信開始日は約2年前の2009年8月。
とてつもなく今さら感が漂う紹介になってしまいますがこのソフトは大好きなのでいいんです。

◆バイクの触り心地が次元を超えた


ゲーム内容はかなりシンプル。モトクロスバイクで横方向にバランスを取りながら加速し、ゴールするだけ。
操作で必要なボタンはアナログスティックの左右、RTのアクセル、LTのブレーキの4つ。

やっていることはエキサイトバイクの進化版。しかしその成長度合いはえげつない。
実際に触ってバイクを動かしたことがある方なら分かると思うのですが
本作はバイクの挙動がやたらとぬめぬめしていて気持ちがいいんです。

この触った瞬間名作だと確信する感じ、良くできたアクションゲームにはありがちですね。
ちなみにバイクのぬめぬめ感を作り出しているのは恐ろしく良くできた物理エンジンなのだそうです。

操作方法がシンプル、そして触った瞬間ハマるのでしばらく遊んでみます。
するとそこで初めて本作の奥深さを知るのです。

ただアクセルを踏んで車体が撥ねないようにしたってゴールは出来ません。
ジャンプ後の空中制御や着地時の地面に対する車体角度の調整など
細かなプレイスキルを蓄積しないと高評価でのクリアは不可能です。

快適な操作性と適度な難易度によって程よい達成感を感じられる、そんなTrials HD。

◆難易度Hard以降は苦行のプレイか


しかし残念ながら難点もあります。

中盤までは普通の横スクロールバイクゲームとして遊べるものの難易度が高くなるにつれて
徐々に寸分の狂いも許されないような難所続きのコースが続発します。

このようなコースをクリアする為にはリトライの積み重ねが必須。
幸いコース中では細かくチャプターが区切られているのでやり直しは最小限で済みます。

しかし一つの難所を30分以上やり続けた時などはさすがに何のゲームを遊んでいるのか分からなくなりました。

Trials HD。

それは良くできたレースゲームとしての前半、
物理演算難所突破ゲームとしての後半という二面性を持つゲームでした。




Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 19


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 69




記事に共鳴したらクリックするしかないでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/09/05 00:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(1)

XBLA探訪:Insanely Twisted Shadow Planet 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行




久しぶりに当たりがきましたよ。これはめちゃくちゃ面白い。
自分はXBLAで配信される作品が大好きで、このXBLA探訪もサブとして充実させていきたいのですがまだ記事数は12。

一応新作には全部目を通していますし気になるものは積極的に体験版を遊ぶのですが
アクが濃いものが多かったり面白くなかったり。
そして面白いと感じるものに限ってローカライズされていなかったり。

しかし本作はばっちりローカライズもされていて最高に面白いので久しぶりに熱弁したくなりました。


概要
影のウイルスに冒された故郷の星を救うために戦う
横スクロール 2D アクション アドベンチャー。
不可思議な世界を探索して、異形の生物たちと戦いながら武器やツールを集め、
頭脳を駆使して謎に満ちたシャドウ プラネットの秘密を解き明かそう。


$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行



一応目的は故郷の星を救うこととなっていますが、やっていることは目標地点目指して多岐に枝分かれ
したルートをしらみつぶしに探っていく作業。

そして道中で自機であるUFOの機能を拡張させるパワーアップアイテムを手に入れ、
それらを駆使して障害物を撃破、さらに先に進むと。

ここまで聞くと勘がいい人なら気がつくでしょう。

そう、このゲームでやっていることはそのまんまメトロイドなのです。

メトロイドをモチーフとしたXBLAゲームは過去にはシャドウコンプレックスなどがありましたが
本作はメトロイドのようでメトロイドでない、独特の作風です。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


スクリーンショットを見てもらえれば分かるとおりグラフィックはコミカルでいて抽象的、
エリアも角張ったデザインではなく移動出来る範囲は毛細血管のように複雑で。

仕掛けや敵は芋虫のようであり細菌のようであり。
そしてUFOの独特の浮遊感が何とも言えない心地よさを生みます。

ダメージの概念も破損状況ではなく自機の穢れ具合で表すあたりがまた個性的。

もうここまでオリジナリティに溢れているならパクリともオマージュとも呼べません。
新しい面白さを持った古典的ゲーム、とでも言いましょうか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


本作で特徴的なのがUFOの拡張機能。
一度に装備出来る機能はひとつまででRBボタンを押すことで随時変更することが出来ます。
またそれぞれの機能はA,B,X,Yボタンにショートカットを設定可能。
よく使う機能をボタンに設定しておけばストレスなくゲームを進められると。

体験版で遊べた拡張機能はレーザーによるサーチ、ハンドによる物体のグラップル、
砲台による射撃攻撃、チェーンソーによる岩盤破壊の4つ。

製品版ではこの他にも拡張機能はまだまだあってそれぞれアイテムによってアップグレードが可能。
たとえば砲台を強化するとビームが2連射になります。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


まだまだ先が気になりますが体験版はボスを一体倒したところで終了。
もうこれを書き終えたらすぐにでも課金して続きを遊びたいところですがそこはお金の工面が出来ればということで。

皆さんもぜひ体験版を遊んでみて下さい。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 19


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 69




ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ

[ 2011/08/05 13:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:Ms. 'Splosion Man 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行



◆「海外レビューハイスコア 『Ms. 'Splosion Man』(Game*Spark)

先日の13日にXbox LIVEアーケードで配信されたMs. 'Splosion Manの海外レビューハイスコアです。
開発はこれまでにも様々な独創的キャラクターを生み出してきたTwisted Pixel。
同スタジオが手掛けた第二作目Splosion Manの続編にあたる本作は メタスコアが91をマーク、
3つの大手サイトから100スコアが登場し、最低値が80と軒並み高評価となっています。
~~中略~~
レビューではシンプルな操作性が評価となったほか、様々なギミックや秀逸なレベルデザイン、
そして800MSPのリーズナブルな価格帯も評価の対象となっています。




XBLAで絶賛配信中のスプロージョンマンの続編、ミズスプロージョンマンが配信されました。
ミズスプロージョンマンはがんがん爆発して様々なギミックを乗り越えていく横スクロールアクションです。

本作でプレイヤーが出来ること、それはスティックでの移動と爆発の二つのみ。
そしてその爆発行為にこそが本作の肝であり、そこに魅力がぎっしり詰まっています。

プレイヤーが爆発することで得られる効果は以下の6つ

①ジャンプ
②空中でのホバリング
③壁に張り付いての三角跳び
④攻撃
⑤仕掛けの起動
⑥ニトロ爆発による大ジャンプ


そしてプレイヤーの状態と場所によって爆発の効果は変わってきます。
このゲームがすごいのはステージでで生じるすべてのアクションを爆発という単純な行為に凝縮してしまったところ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


ジャンプすれば足場を超えることが出来て、飛距離が足りなければ空中でさらに爆発してホバリングすればいい。
攻撃してくる敵は爆破で撃退、超えられない壁は壁に張り付いての爆破による三角跳びで突破。

そして背景に設置してあるニトロに重なって爆発すれば大ジャンプ、連鎖ニトロ爆発で連続大ジャンプ。

この連鎖ニトロ爆発はタイミングが難しく、失敗すると落下して即死するケースが多いのですが
細かく設定されたチェックポイントのおかげで戻しは少なく。

ゲームの基本はこんな感じ。
一面を遊ぶとチュートリアルを兼ねた操作でこれらのことが自然に学ぶことが可能。
ゴールする頃にはすっかりこのソフトの虜になっていることでしょう。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


とまあここまでは前作のスプロージョンマンと一緒。

しかしミズはちょっと違う。

ステージ選択がチャプタークリア型からこんな感じのマリオ3的なマップ形式に進化していたり、

$タピオカのゲーム浪漫飛行


ステージの最後には大型のボスキャラも登場。
ステージのギミックを爆発で動かしてがんがん攻め倒します。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


本作で一番驚かされたのが派手に動くカメラによるダイナミックなゲーム演出。
横スクロールアクションなのに一瞬ゴッドオブウォーかと勘違いするくらい派手にぐるんぐるん動きます。

そして前作よりもさらに磨きがかかったグラフィック、トドメのCSアクション。

体験版を遊び終わってみて
ついにアーケードにこのレベルのゲームが出てきたかと感じてしまいました。

とにかくすごい。メタスコアが91ってのも納得ですよ。

製品版ではシングルプレイヤーとマルチプレイヤーのステージが50ずつ用意されているようです。
360を持っている人、ぜひ体験版を遊んでみてください。




Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 19


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 69




ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ

[ 2011/07/17 11:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(2)

XBLA探訪:LIMBO 製品版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行



◆PS3とPC版『Limbo』の配信日が決定!国内は近日発表予定(Game*Spark)

XBLAユーザーならおそらく知らぬ者はいないであろう名作、LIMBO。
先日Trials HD、スプロージョンマンと共にXBLA名作三銃士としてパッケージ化されたのも記憶に新しいところ。

そのLIMBOが今度はPCとPSNでも遊べるようになりました。
日本版の配信日はまだ決定していませんが海外に近いタイミングで遊べるのではないでしょうか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ゲームのタイトルにもなっているLIMBO。それは天国と地獄の中間である"煉獄"という意味で。
このゲームは運命に逆らい、妹を救出するためにその煉獄に立ち入ってしまったある少年の物語なのです。

ゲームの基本は横スクロールアクション+謎解き。
しかしスクリーンショットを見てもらえれば分かるとおりただの2Dアクションパズルゲームとは違います。

①不気味かつ芸術的なアートワーク
②グロテスク&ホラー
③遊びやすさに配慮されバランスの取れたゲーム性


この3大要素がLIMBOを語る上で外せないポイントなのです。
同時にそれが強烈な個性となっていてこのゲームの評価がずば抜けて高いポイントでもあります。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これなんか背景で普通に人が首を吊っていますね。
この他にも死体を担いでスイッチの上に乗っけたり罠を回避したりと、その内容はなんともブラックで刺激が強い。
グロ系に耐性のない人は回避したほうが良さそうです。

しかしLIMBOはただグロくて怖いだけじゃない。


●序盤から説明書要らずで丁寧なチュートリアルを兼ねたステージ
●細かく刻まれたチェックポイント
●自力で仕掛けが解けたと錯覚させる絶妙な仕掛け
●適度なアクション要素


と2Dアクションとしても非常に良くできている。
作風が尖っているだけじゃなくちゃんとゲームとして面白いからこれだけの評価を受けているのですね。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

で、まあ遊んでいて違和感を感じる部分もあることはあります。

序盤は死体を使った仕掛けや驚きに満ちた展開の連続でどんどん次が知りたくなる。

しかしプレイ半ばを過ぎたあたりから舞台は殺風景な工業地帯へ。
単純にテクニックや知恵を要求されるようなアクションばかりが増えてきて序盤で感じられた"らしさ"は薄れてしまった印象。

自分はこのゲームをクリアするまでに6~7時間かかったのですが、後半の1/3くらいは作業的だったように思います。

序盤のテンションがもう少し維持できるような作り込みがされていればなお良かったのではないでしょうか。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

そんなような不満を感じながらもLIMBOが圧倒的な名作であることに変わりはありません。
家に居ながら1000円を切る値段でこれだけの作品が遊べてしまうことに驚きを隠せない訳です。

これまでXBLAとPSN両方で配信されたソフトには必ず体験版が付いてきていましたから
今回PSNでLIMBOを落としてみようと考えている方はまず体験版を遊んでみることとをオススメします。

きっと満足出来ると思いますよ。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 21


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 69




ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2011/07/10 11:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:Trenched 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行



今日紹介するのはトレンチドというタワーディフェンスゲーム。
ジャンルはタワーディフェンスなので拠点を敵の攻撃から制限時間守り抜くというのがルール。
しかし本作では自機の操作をTPS感覚で操作出来るのでこれまでのタワーディフェンスとは若干趣が異なるようです。
そんな自分はタワーディフェンスのゲームなんてほとんど遊んだことがないのですが。


●ゲーム概要
機動トレンチ部隊に入隊し、人類をモノビジョンの脅威から守りぬけ! Tim Schafer の Double
FineProductions が送る、タワー ディフェンス シューティング。
移動兵器の火力と、砦の防御力を駆使して戦場を支配せよ。武器の組み合わせは数千種類。
世界中の人々と力を合わせ、ヨーロッパ、アフリカ、太平洋の戦線を戦いぬけ。
トレンチへと乗り込み、敵の待つ戦場へと歩き出そう!



$タピオカのゲーム浪漫飛行

なんとこのゲーム、XBLAでは初?のエディターズチョイスのマークがパッケージに記載されています。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

要するにゲーム編集者のお墨付きだと。このアイコン、今回初めて見つけました。
おそらくマイクロソフトの新しい試みだと思われます。

ゲームを開始すると丁寧なチュートリアルが開始。もちろんローカライズされています。
インターフェイスもしっかり作られているし文字も読みやすい、万全の体制。

物語は基本アメコミのような劇画のような紙芝居テイストで進行するのですがアメリカ臭さというか
クドさがあまりなく日本人でも十分楽しめるレベルだと思います。

そして肝心のゲーム。主人公を選択して無敵のトレンチへと乗り込み敵の猛攻から自陣を守り抜くのですが
TPSとタワーディフェンスが見事に融合されていて楽しいですね。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

敵が出現するポイントは決まっていてそこからわらわらとわき出すクリーチャーを一心不乱に射撃。
爽快感があります。

しかしトレンチの射撃だけで敵の猛攻を防ぎきるのは困難。そこで役に立つのが自動射撃台(名称忘れ)。

これを設置しておくと設置した地点に敵が接近した時に自動で迎撃してくれます。
敵を倒すと獲得できるポイントで強化も可能なので、敵が密集するポイントを見極めて
これらを設置し戦略的に自陣を守り抜くことが重要になってくるでしょう。
難易度の高いミッションでは適当に敵を銃撃していても勝ち目はありません。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

さて、体験版で遊べたのはここまで。
製品版ではトレンチをカスタマイズ出来たりコープによるオンライン対戦が出来たりとまだまだ盛りだくさんな内容らしく。

気に入った方はぜひダウンロードを。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 13


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】
マイクロソフト (2005-12-10)
売り上げランキング: 56




ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2011/07/04 11:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

とうとう初代Xboxが逝ってしまわれた

$タピオカのゲーム浪漫飛行

あのぉ~ひと(箱)は逝って逝ってしぃ~まった♪ by五木


ええ、逝って逝ってしまいました。
とうとう壊れました。
メタルウルフカオスのプレイ中に突然落ちました。

正直当初のXbox熱も冷めてメタルウルフカオスは感想を書くためにとりあえずクリアしとくか的な惰性で遊んでいました。

しかしメタルウルフカオス、これが遊んでいくうちにいい味出してきてめちゃくちゃハマってたんだなこれが。

現在の箱の状態。


まず電源ボタンとディスク取り出しボタンが正常に機能していません。
どちらかを押したら何回かに一回電源が入る。

そしてスイッチをオフってもコンセントを差していると突然起動したりします。
なのでこれまで遊ばないときは常にコンセントを抜いていました。

さらにしばらく遊ぶと突然電源が切れます。
それ以降しばらく起動してくれません。

もうこれは完全に故障と言ってしまっていいでしょう。

がっ!!


サポートは既に終了、修理は出来ない、セーブデータも移せない!

一応初代Xboxにはセーブデータをメモリユニットに避難させる機能がついているのですが
それもソフトによって対応していたりしていなかったり。

そんでメタルは無理でした。

どーんすんのこれ。

セーブデータさえ抜き取れれば本体を買い替えてプレイを続行できますがそれも不可能。
しかしまた最初からとなると、うーん・・・。

現在のプレイ状況は後半も後半、クリア手前といったところ。

この先。

突然落ちる恐怖に耐えながらプレイ続行するか、本体を買い替えて新規で始めるか、
それともこのままプレイを終えるか。


どうしましょ・・・。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2011/06/22 00:05 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(5)

「今日からXboxのソフトを重点的に遊ぼうと思う」のその後

$タピオカのゲーム浪漫飛行

どうも(´・ω・`) タピオカです。

皆さんは以前書いたこんな記事を覚えているでしょうか。
XBLA探訪番外編:今日から初代Xboxのソフトを重点的に遊ぼうと思う

初代Xboxで遊びたいソフトが増えてきて、アマゾンでソフトを補充、本体も押し入れからテレビ台に
カムバックしたタイミングでテンションが上がって書いた記事でした。

あれから2週間ちょい。

ハッキリ言います、全く進んでおりません!!すいません!!


一応メタルウルフカオスは現在進行形で遊んでいるのですが、他のソフトにどうにも手が出ません。

今はちょうど3DSを買ってしまって時オカ遊びたいモードになってしまいもうこれから
Xboxのソフトを遊ぶなんて考えられなくなってしまいました。

一応メタルウルフカオスに関してはクリアして感想を書く予定です。

そんで新しく買ったソフトO・TO・GIと叢。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これらは一回も遊ばずに終わるのはもったいないと思ってそれぞれ20分ほど触ってみました。

●O・TO・GI
パッケージの雰囲気そのままの妖しく妖艶な世界観。時代はおそらく平安時代。
不気味さ漂うマップを移動し出現する敵をバッサバッサと切り倒していく。
アクションの気持ちよさはそれなり、エフェクトは派手目。

主人公のパワーアップ要素が豊富で、敵を倒したりステージをクリアしたときに得られるポイントで強化が可能。
プレイを続行していたとすればこの先が楽しみなゲーム。
しかし世界観が不気味すぎて自分との相性

●叢
近未来的高層ビル群をかいくぐって逃げまくる敵をひたすら追いかけて撃墜するロボゲー。
予測しづらい敵の動きについていきながらロックオンして射撃するのは独特の気持ちよさが。
英語音声日本語字幕、バードボイルドな世界観でスタイリッシュなロボゲー。
Xbox初期に発売された本作は日本発、世界での売上を狙った感満載。

空戦チェイス+近未来高層ビル群というマッチングは相性が良くて遊んでいて面白い。
時間があればじっくり遊びたい一作。

ハイッ!


こんな感じで。この初代Xboxソフトを遊ぼう企画、次回のメタルウルフカオス感想で終わりとなります。

ホント、毎回中途半端でスンマソン。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2011/06/18 00:28 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(2)

XBLA探訪番外編:今日から初代Xboxのソフトを重点的に遊ぼうと思う

$タピオカのゲーム浪漫飛行

えーと。タイトルの通りであります。
今日から自分はは初代Xboxソフトを重点的に遊びます。

何かこれといったきっかけがあった訳ではありやせん。ただ遊びたいから遊ぶというだけ。
そう、板垣恵介先生がバキ本編を中断して突然ピクル編を描き始めた時のように
不自然に、忍んで初代箱を遊び始めます。


これまで幾度となく引っ越しを繰り返し、
それでも手元に置いておきたいと売らずに残しておいた我が家の初代Xbox精鋭ソフトがこれだ。
$タピオカのゲーム浪漫飛行


ほとんど遊びもしないのに、常時すぐに手が届く範囲の本棚に保存していました。

この中でもねえ、売らないで良かったと心底思うのが「メタルウルフカオス」なんですよ。
$タピオカのゲーム浪漫飛行

ちなみにアマゾンでの中古価格がこれ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

最低価格が8800円ですってよ。多分ヤフオクにでも出せばこれに近い儲けになるでしょう。
でも売らない。だってこのソフト、最高に気に入っているから。

こうやって手持ちのソフトの中にレアゲームを見つけて
それを所持している喜びを実感する、というのが通の楽しみ方・・・なのかも。

ちなみに今回Xboxを遊び始めるにあたってアマゾンマーケットプレイスで買い足したソフトがあります。

それがこの2本。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

O・TO・GIは商品0円、手数料340円。叢が商品1円、手数料340円。
マケプレは送料と手数料の高さに目がいってしまいがちですが
340円ちょっとで中古ソフトが買えるというのはかなり魅力的だと思っています。


さーて、どれから遊び始めてやりますかね~。

今後どれかを遊んでこの企画になんか進展がありましたらまたブログにて報告します。

では!

ブログパーツ
[ 2011/05/28 13:00 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(2)

XBLA探訪:MOON DIVER(ムーンダイバー) 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

すいません、今回のXBLA探訪はPSN版ムーンダイバー体験版の転載です。
手抜きですいません(´・ω・`)

公式サイトによる概要はこちら

________________________________________________
少年の名はファウスト。

ファウストという名前の少年がそこにいる、ということに人々が気づいた時、
すでにヨーロッパの大半が焼き尽くされていた。

2081年、日食直下のバルセロナ。 ふいに、廃墟の中から5人の戦士が現れ、逆襲を仕掛ける。

簡単な操作で遊べる横スクロールアクションゲーム。 1人プレイ~最大4人の協力プレイが可能。

地上のみならず壁、天井をアクロバティックに駆け抜けステージを攻略せよ!

キャラクターはレベルアップする他、連携必殺技ムーンサルトコンビネーションなど
様々なシステムを搭載。 その名は<ムーンダイバー>

______________________________________________



ここから転載です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最近配信開始されたムーンダイバーの体験版を遊んでみました。

これ最初見たときにちょっと驚いたのはRPGのイメージが強いスクエニが
アーケードとは言えバリバリの横スクロールアクションを作ったということ。
XBLAやPSNではこの手の多人数参加型ベルトスクロールアクションは密かなブームというか
ちょっとしたいちジャンルを築いていますけれどもスクエニもそこへ参入したかたちですね。

配信型のゲームは世界市場への展開が比較的容易ですから日本製のソフトを
遊んでみるとローカライズ前提の作りだな、と感じることが多々あります。

絵柄は日本受けしやすそう、でもインターフェイスが汎用的(というか作り込みが甘い)だったり
フォントが簡素、文字の間隔に違和感などなど。
しかしこのムーンダイバーは比較的よく作り込まれているのではないかと。
まあ世界を狙うといっても絵柄がアニメ調な以上、かなりニッチな商品であることは間違いないでしょう。

ゲームの方は手触りが良く、かなり作り込まれているなと感じました。
Wiiで和風なグラフィックを売りにした2Dアクションの傑作、朧村正というソフトが
ありますが遊んだ感覚はあれにかなり近いです。

挙動は軽すぎず重すぎず操作にテキパキ反応して動くので安っぽい印象はなく、
連撃で敵をバサバサ斬っていくのは快感。
タイミングを見計らってMP消費の大技を使うと画面上の敵を一掃できていいアクセントになっている。

体験版は複数でのプレイに対応していなかったのでその辺はどうなのかは分かりませんが
少なくとも一人で遊ぶために買っても損はしないと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転載終わり。


後から知ったのですが、ムーンダイバーを作ったのはPS1ストライダー飛竜の開発者だそうで。
どうりで雰囲気が似ているなと思ったのですよ。

ちなみに4Gamerによるクリエイターインタビューにもリンクを貼っておきます。
「MOON DIVER」は,なぜこの時代に2D横スクロールアクションというジャンルなのか? 
再結成した「鈴木爆発」コンビ,安藤武博氏と四井浩一氏に聞く


今日はこの辺で。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】/マイクロソフト

Amazon.co.jp

Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】/マイクロソフト

Amazon.co.jp


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/05/09 23:43 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:バンガイオーHD ミサイルフューリー 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今日紹介するのは、GW真っ直中の5月4日水曜日に配信開始されたバンガイオーHD。
自分はバンガイオーのことは名前と独特の弾幕シューティングだということは知っていたのですが
開発元のトレジャー作品に馴染みがなく、今のところまだよくわかっていません。

と言う訳でウィキペディアの力を借りて開発元のトレジャーについてちょこっと引用してみたいと思います。

______________________________________________
トレジャー - Wikipedia 要約
・コナミでスーパーファミコン用ゲーム『魂斗羅スピリッツ』
を製作していたメンバーにより設立された。
・第一作目の「ガンスターヒーローズ」の出来の良さが知れ渡り、
当時のメガドライバーの間で一定の評価を得る。
・その後、メインプラットフォームをセガサターンに移し、『ガーディアンヒーローズ』を開発し、
ユーザーから「セガハードにトレジャーあり」との評価を確固たるものとした。
・NINTENDO64などでもハードが持つ性能・機能を十分に生かしたゲームを制作しており、
セガがハード事業から撤退して以降は、より様々なハードでゲームを発売している。
・シューティングゲームのメーカーとしても注目を集めている。
・2008年現在は、デベロッパーとして、他社の下請けを担うスタイルが主流となっている
______________________________________________

いやー、ま、何というかゴリゴリのゲームデベロッパーですね。
大衆受けはしないがゲーマーから絶大な支持を集めるゲームを世に輩出し続けるという。
まさに職人気質というか。

Xbox360公式ページによるバンガイオーHDの概要解説も載せときます
______________________________________________
弾幕対弾幕!炸裂するカウンターアタック!
伝説のミサイルシューティングゲームがパワーアップして帰って来た。

周りのものは全て敵。とにかく破壊の限りを尽くせ!敵弾は全て相殺可能。
とにかく撃ちまくれば何とかなる攻めのシューティングゲーム。

敵の数、弾幕も半端じゃないが、こちらもカウンターアタックや
ダッシュ/フリーズアタックを駆使して力と技で対抗しよう!

操作は普通の全方位シューティングをベースにしていて分かりやすく、
ステージも短めの面クリア型なので、短時間のストレス発散に最適。

バラエティに富んだ100以上のステージでボリューム満点、
さらにステージエディターで自由にステージを作って友だちと共有できる。

Xbox360のハードパワーを得て、今までとは桁違いの数の敵やミサイル、
爆発が織りなす桁違いの爽快感を体験しよう!

______________________________________________

ついでにYouTubeの公式動画もどうぞ





で、ゲームの方はというと。

まずこんな感じのだだっ広い2D空間から始まり、

$タピオカのゲーム浪漫飛行

フルーツを取得してEXゲージを溜め、カウンターアタック発動!

$タピオカのゲーム浪漫飛行

操作方法やゲームシステムさえ頭に入っていれば非常に単純明快、抜群の爽快感があって楽しめます。
そう、操作とゲームシステムさえ理解できていれば・・・。

このゲーム、さすがコアなゲームデベロッパーが開発しただけあって結構システムが面倒くさいというか。

ちなみに上の画像ですけど何が起こっているのか解りますか?

$タピオカのゲーム浪漫飛行

黒○で囲んであるのが自機で、これは周囲360度に向けてちょうど弾幕を放っているところ。
これがカウンターアタックというやつですね。

このゲームは右スティックでちまちま敵を撃つことも出来ますがそれだけじゃとてもクリアは出来ないし楽しくない。
攻略の鍵はゲージを消費したカウンターアタックや使用中は無敵になるダッシュなどを使いこなすことなのです。

ただカウンターアタックやダッシュ、発射するミサイル数が倍々で増える倍角攻撃など魅力的なシステムが
多い割にチュートリアルと呼べるものが一切存在せず、ヘルプに解説が25ページ分ぼんと置いてあるだけ。

これは今どきのゲームにしてはちょい不親切すぎませんかと。
そして体験版ではステージ3まで遊べましたがステージ3が結構ムズい!

死んではヘルプを確認するという作業を繰り返すこと十数回、システムも頭に入りようやくクリアすることが出来ました。

なぜそれだけ苦戦したかといいますと。
動画や画像を見ていただければわかると思いますが、とにかく弾幕が多い。
そうすると自機が今どういう状況に置かれているのかが画面からは伝わってきづらいのです。

ステージ3は遊んでいて突然死ぬことが多々ありますが、その原因はぱっと見理解できない。
その辺はゲームを遊び慣れて肌感覚で感じるしかない部分ではあります。

そういう死んで操作を覚えるプレイも昔ながらの玄人受けするゲームって感じがしますね。

そんで死んで操作を覚えてシステムを理解してからは断然プレイが楽しくなりました。

周囲にミサイルを大量に放つカウンターアタックは、EXゲージを一本消費するものの
周りに敵がすし詰めの状態で使えば大量にフルーツを獲得できてEXゲージのおつりが大量に帰ってきます。

EXゲージは消費本数を一本増やす度にミサイル数が倍々で増えていき、最大で4倍まで強化出来ます。
ゲージをフルに使い、4倍角ミサイルからの大量フルーツ獲得でゲージ大量回復というシステムを
肌感覚で掴んでくると自ずと無敵のダッシュで敵の群れに突っ込んでカウンターアタック開始という
ゲーム版自転車操業的な興奮を味わうことが出来るのです。

しかしこの行動にももちろんリスクはあります。
敵の少ないところでカウンターアタックを発動してしまうとゲージを消費する代わりに
敵破壊によるリターンが少なく、たちまち車輪がが回転しなくなってゲームのリズムが崩れてしまうのです。

この、"カウンターアタックも万能ではなく使いどころを見極める必要がある"
というものこのゲームのポイントですね。


自分が面白いと感じたのはこのくらいです。

あとは皆さん、無料体験版を落としてみてこの独特の面白さを体験してみて下さい。


Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】/マイクロソフト

Amazon.co.jp


Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】/マイクロソフト

Amazon.co.jp


ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ
[ 2011/05/09 23:28 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:NIN2-JUMP 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日紹介するのは4月27日から配信されているケイブのNIN2-JUMP
ケイブと言えば怒首領蜂などの弾幕シューティングなどで有名ですが、
本作はなんと横スクロールのアクション。

しかしその作風は影絵と忍者、色鮮やかな色彩効果で構成される独特なもの。
そしてやっぱり海外も意識しているという。

XBLAの日本製ゲームって海外を意識しているという土壌に配信ゲームならではの尖ったゲーム性が
プラスされてかなり"カオス"な仕上がりになっている傾向が強いです。

しかしこのカオスってのがXBLAの作品を楽しむ上で重要なポイント。
この混沌とした訳の分からないゲーム群がパッケージの大衆向けソフトでは満足出来ない、
自分みたいなコアなゲーマーにぐっさぐさ刺さるんですよね。

で、ゲームの方はというとステージが始まるといきなりの用意ドン。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

これ日本語に英語字幕がついていると言うことは海外でもこのまま配信するのしょうか。
自分はこの字体を見るとキラー7を思い出します。
ちなみに音声でも日本語で「用意、ドン!」と発声しています。

ステージが始まったらジャンプして段差を超えながら進み、道中の巻物をすべて探しだす。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

Xボタンによる鎖打ち出しはゼルダにおけるフックショットのような機能を持っていて、
ジャンプでは超えられない段差を飛び越えることが出来ます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

巻物を取ることで得られるゲージを消費して、パワーアップした状態で敵に触れれば倒すことが出来ます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

巻物をすべて取得した状態でこの渦巻く鳥居に入ればステージクリア。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

プレイの内容によって洒落た評価が下され、次のステージへ。

$タピオカのゲーム浪漫飛行


大体内容はこんな感じです。
一応ジャンルは横スクロールアクションですがどの要素もいちいち新鮮で遊んでいて面白い。
また値段も400ポイントとかなり安いのもポイント。

気になった方はぜひダウンロードしてみて下さい。




ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/04/29 01:17 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(1)

XBLA探訪:The Dishwasher: VS 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行



公式サイトより
復讐の対象は 3 人。Dishwasher: Vampire Smile の完全版で、ユキの血塗られた復讐劇を最後まで見届けよ。その他に、ディシュウォッシャーのストーリー モード、オンラインとローカルの協力プレイ、全 50 のアーケード チャレンジとディッシュ チャレンジを収録。ヤバすぎる武器とクールなスキルの数々をその目で確かめよ!


またもやアーケードで面白そうなタイトルを見つけてしまいました。
ざっくりと説明すると今流行のベルトスクロールアクション+LIMBOといったところでしょうか。

白黒&残虐表現はLIMBOから影響を受けているのでしょうけど今作はとにかく血しぶきがスゴイ。
血の赤色がモノトーンの世界ではまた目立つ目立つ。

あと何気に世界観がサイケデリックというかちょっと怖い。
体験版だけでは何を表現したか分からなかったし、この先の展開が読めない。
ちょっと奇天烈ですがまあLIMBOが好きな方なら乗り切れるかと。そういう自分はちょっと引いてしまいましたが。。

ゲームの方はちゃんとアクションしています。遊んでいて爽快感があるしごり押しだけでは通用しない奥深さもある。
そんで敵スタン状態で発生する投げも決まると爽快感があります。

ちょっと変なゲームを好む人にはオススメ。




ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ


[ 2011/04/08 23:27 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(1)

XBLA探訪:レッドファクション:バトルグラウンド 体験版感想



$タピオカのゲーム浪漫飛行

今日紹介するRed Faction: Battlegroundsはマシン同士が撃ち合うシューティングゲーム。
レッドファクションはもともとFPSですがこのタイトルは戦車やビークルなど戦闘車両にフォーカスした作りになっています。

移動は左スティック、射撃は右スティックで直感的に自機を操作出来るのでほとんど説明を聞かずとも
プレイできてしまいます。また販売元がTHQということもあって操作感も良好。動かしていて気持ちがいい。

マシンは機動性重視のバギータイプや装甲、銃撃重視の装甲車両など複数存在するので
作戦の目的によって使い分けていく形になるのでしょう。

またオンラインでの4人対戦にも対応。体験版では遊ぶことが出来ませんでしたがこのシステムで
オンライン対戦が出来たら盛り上がりそう。

しっかりローカライズもされているので操作方法の確認も容易でありがたい。

気になった方はまず体験版を遊んでみて下さいね。




ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/04/08 23:06 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(0)

XBLA探訪:Hard Corps: Uprising 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今日紹介するのはこちら、Hard Corps: Uprising。
現在XBLAで配信中、近いうちにPSNでも販売されるそうです。

XBLAにはポータルやTrials HDなど取っつきにくいけども遊んでみると面白い洋ゲーが多くて、
360をちょくちょく起動しては新たなゲームが配信されていないかとチェックしているのですが
この作品は久しぶりにアタリでした。

何がいいって販売がコナミ、開発がアークシステムと日本で開発されているところでしょう。
正直XBLAには英文テキストを直訳しただけだろ的な酷いローカライズのソフトが多い。
そんな中でこの海外アニメファンを意識したであろうキレキレのキャラクターと
日本ブランドの二本柱で国内ゲームファンのハートを鷲づかみでしょうね、多分。
少なくとも自分は好きですこういうの。

とりあえず体験版をダウンロードして即起動します。
注:毎度のことですが今のところ体験版しか遊んでいません

起動直後に流れるのはキャサリンのアニメパート制作でおなじみのスタジオ4℃によるオープニングアニメ。
歌詞は無くアニメーションとノリのいい曲でキャラクターの戦う理由を描いているっぽい。
この時点でアーケードなのに気合いを入れて開発されていることがひしひしと感じられます。

ゲームシステムは上のスクリーンショットを見てもらえば分かると思いますが
最大2人協力プレイが可能な横スクロール型のシューティングです。
アナログスティックで自機を移動、横方向射撃は正面、斜め下、斜め上、真上への撃ち分けが可能。

ここまで読んで勘のいい方なら理解されたと思いますが、
GCCXで有野課長も挑戦したファミコンの魂斗羅にそっくりなんです。


Hard Corps: Uprisingで新鮮なのはダッシュと銃弾の弾き返しが出来るところ。
ダッシュは多用すると敵に囲まれやすいため、そのステージに慣れていないと使いこなすのは
難しそうですがある程度コツがつかめてくると俺スゲェ!的なスタイリッシュなプレイが可能になります。

また弾き返しは適用時間は短いですが、敵の弾が自機に当たる瞬間に
ボタンを押すことで周囲の敵にその弾を撃ち返すことが可能に。
この弾き返し、ただ撃って避けるだけのプレイにスパイスのように効いてきて、
シンプルなゲーム性なのに長時間遊んでも飽きがこないんです。

その他には性能の異なるキャラクターが4人いたり、ステージラストには巨大なボスが登場したり、
自機の成長要素のあるモードを搭載したりとボリュームがたっぷり。

このゲームについてさらに詳しく知りたい方はジーパラのリンク先でもどうぞ。
2Dアクション『Hard Corps:Uprising』絶妙なゲームバランスに唸った

-Gparaより

これは久々に課金して完全版を落としてしまうかも・・・。






ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/03/01 02:16 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(4)

XBLA探訪:ミクロ系シューティング「MicroBot」 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今日はXBLAで配信中のシューティングゲーム、MicroBotを紹介したいと思います。
ちなみにいつもの通り体験版を遊んだだけです。しかし体験版だけでもその魅力は十分伝わってきました。

このゲームはエレクトロニックアーツが販売するミクロ系体内侵入シューティング。
どういうことかというと、序盤で自機であるMicroBotが注射器で体内に注入され、
血液中のヘモグロビンなどをかいくぐりながらウイルスを破壊するという内容なんです。

映画やドラマなどでは結構ありがちな設定かなと思うのですが、
これを今世代機のリアルなグラフィックで実現してしまったことがかなり新鮮でした。

基本は左スティックで移動、右スティックを倒した方向に射撃というありがちなシューティング。
しかし今作は血液中を泳ぎながら移動するという要素があるため旋回するときにまるで水中に
いるような惰性が発生します。さらに場所によっては血液の流れが激しく思うように移動できなかったり、
狭い道をヘモグロビンが邪魔していて通りづらかったりと体内を
小型ロボットが移動するというアイディアを見事に生かした作りになっています。
そのため旋回性能を司るパドルの性能アップは序盤の最重要ポイントではないかと。

今回の体験版の感想記事を読んで気になった方はぜひ360をXBLAに
接続して体験版をダウンロードしてみてください。






ツイッターアカウント「tapioca0330」はこちら

ブログパーツ

[ 2011/01/10 01:15 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(1)

クレイジータクシーリメイク記念!ここはあえてXboxのクレイジータクシー3を推してみる

みなさん(´・ω・`)
先日とうとうDC屈指の名作、クレイジータクシーが配信タイトルとしてリメイクされましたね。

$タピオカのゲーム浪漫飛行

リメイクされることが発表されたときはそれはもう興奮しました。めっちゃ楽しみでした。
でも恐る恐る360で体験版を遊んでみるとその違和感にがっくし・・・。

違和感① BGMがオフスプリングではない
これはね、もうしょうがないんですよ。オフスプリングは人気アーティストですし
とっくに版権も切れてますから。でもクレイジータクシーで真っ先に思いつくのが
スタートと同時にかかる「ヤーヤーヤーヤーヤー!!」、そして連続ダッシュ全開で
下り坂を大ジャンプしながら駆け下りるあの光景なんです。
個人的にあれを抜きにしてクレタクは語れない。

違和感② バックダッシュが出来ない
これはめちゃくちゃ致命的じゃないですか、セガさん?
クレタクの良さは客を発見→クレイジーダッシュ→丁度いい場所で逆ターボ&急停車で客乗せ
が最高に快感なのにバックダッシュが出来なかったらブレーキでゆっくり停車しないといけない。
こんな爽快感のないクレタクがありますか!
ただこのバックダッシュ仕様、2か3で追加されたものだった可能性もあります。
なにしろ記憶が曖昧でググってもなかなか出てこないので。
どっちにしろバックダッシュのないクレタクなんて考えられないんです。

確かにグラフィックは16:9のワイド画面に対応して解像度も大幅に上がってかなりの
進歩を見せました。そこは素直に賞賛したいと思います。
でも個人的にはこのリメイクには魅力を感じません・・・




そこで!!

引っ越して以来押し入れの奥底にしまい込み再び日の目を見ることを信じて
大事に保管しておいた初代 Xboxを召還してクレイジータクシー3を遊んでみました!

$タピオカのゲーム浪漫飛行


これこれ、これがキングオブクレイジータクシーにしてラストオブクレイジー、3です!!
いやーまさかこのタイミングで遊ぶことになるとは。ちなみに本作、他機種には移植されておらず
当時のアーケードの移植なので今遊ぼうと思ったら初代Xbox以外選択肢がありません。

どうでです?うらやましいでしょう?
起動するとこの画面が

$タピオカのゲーム浪漫飛行



で、1、2、3に登場した総勢12人の中からキャラクターを選びます。

$タピオカのゲーム浪漫飛行



レッツゴー!!もちろんBGMはオフスプリングの「オール・アイ・ウォント」!!

$タピオカのゲーム浪漫飛行



道中にはタイアップのピザハットや

$タピオカのゲーム浪漫飛行



ケンタッキー

$タピオカのゲーム浪漫飛行



タワーレコードなど実際にアメリカの西海岸に建っているであろう建物が

$タピオカのゲーム浪漫飛行



そしてもちろんミニゲームのクレイジーXはコンプ済み

$タピオカのゲーム浪漫飛行



どうです?あんなリメイクより3の方が100倍良くないですか?
今回のリメイクは逆に自分にクレタクの良さを教えてくれました。

それはでちょっとウエストコーストをひとっ走りしてきますね(´・ω・`)/

ではまた!

ブログパーツ
[ 2010/12/04 22:03 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(9)

XBLA探訪 Alien Breed 3: Descent 体験版感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今日はXBLAで見つけた配信専用ゲーム、Alien Breed 3: Descentを紹介したいと思います。
なお、製品版は購入しておらずあくまでも体験版をプレイした感想とういことを最初に断っておきます。

ゲーム画面はこちら

$タピオカのゲーム浪漫飛行

$タピオカのゲーム浪漫飛行


公式サイトによると
Alien Breed™ 3: Descent は、Epic Games の Unreal® Engine 3 で開発された、
迫力満点のアーケード型 SF シューティング ゲーム。壮大なストーリーはもちろん、
群れをなして襲ってくる高度な知能を持ったエイリアンや、圧倒的な破壊力を持つ武器、
細部までていねいに作りこまれたエリアなど、魅力が満載です。
ストーリー完結へとつながるシングル プレイヤー用キャンペーンに加え、
過酷なサバイバル モードも搭載。Xbox™ Live アーケード向けに、オンラインまたは
ローカルで楽しめるアクション満載の 2 人協力プレイも用意されています。
_____________________________________________


このソフトの何に惹かれたかと言いますと、アーケードの
お手頃価格でSFシューティングが遊べるという謳い文句。
しかも体験版なら無料でお試しが出来る。
で、早速プレイ開始してみるとなんとFPSではなくクォータービュー
の見下ろし型のシューティングゲームだと言うことが判明・・・。

まあ要はこの間配信されたララクラフトみたいなゲーム性ということですね。
プレイ経験のある方でしたら上の2番目の画像を見てもらえれば
どんなゲームなのか想像がつくと思います。

冒頭でエピックゲームズのアンリアルエンジン3を使用していることがやたらと強調されますが、
そもそもアンリアルエンジン3ってFPS以外にも汎用的に使われすぎていて、
もはや何のエンジンだか分からなくなってきているのは自分だけでしょうか。

ゲームとしては良くできていると思います。
細部まで作り込まれたグラフィック、暗闇を照らすライトの頼りなさ、
アクションとしての触り心地などなど。
この値段ならダウンロードしても損はないとおもいますよ。

気になったことといえば、宇宙空間で遭難した宇宙船がエイリアンに
襲われるという設定、演出の仕方がEAのデッドスペースににているということ。
上の画像1枚目なんかはもろそれっぽいですね。

あとはアサルトライフルが"突撃ライフル"と珍変換されていたことくらいですね。
正直、突然突撃ライフルとか言われてなんのことだか理解できますか?

最後により詳しい情報とプロモーションビデオを載っけときまーす。

発売日:2010/11/17
開発元:Team17 Software Ltd
ジャンル:アクション & アドベンチャー, シューティング
オンライン機能
* オンライン協力プレイ * ランキング * ボイス チャット






ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ
[ 2010/11/28 02:40 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(1)

XBLA探訪:Pinball FX2 体験版感想

今日はXbox 360で配信中で遊んでみてとても印象に残ったピンボールゲームを紹介します。

Pinball FX2
$タピオカのゲーム浪漫飛行




このゲーム、いつものように360のアーケードタイトルの新作をチェックしていたら
偶然見つけて、パッケージやスクリーンショットに興味を持ったので体験版を遊んでみました。

そして操作してみた瞬間、衝撃が走りました!

何という生感なんだと。
ごつごつと音を立てながらぶつかるボール
左右のトリガーで弾くフリッパーの挙動
玉を弾いた後のぶつかる軌道の生々しさ
とにかくすべてが飛び抜けている。

おそらくこのゲームの良さは映像ではほとんど伝わらないと思います。
ぜひ実際に操作してみてそのデキの良さを実感してみてください。

ちなみに自分はピンボールに特に思い入れがあるわけではなく
ピンボールのゲームにもさほど興味がありません。
それでもこのゲームからは言葉では表現できない
ゴツゴツ感がびしびし伝わってくるのです。

最後にこのゲームの詳細をお伝えして締めようと思います。

Game*Sparkより
前作購入者には特典も、本格派ピンボールゲーム新作『Pinball FX 2』が発表
ハンガリーに拠点を置く開発スタジオのZEN Studiosは、2007年にXbox LIVEアーケードで登場し
スマッシュヒットを飛ばしたピンボールゲームの新作、Pinball FX 2を発表しました。
本作では新たにゲーム本体の無料提供といった販売形態を採用、
お試しプレイも可能な4つのテーブルの中から個別に購入する形となるようです。




ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ

[ 2010/11/04 21:50 ] ゲーム系 XBLA探訪 | TB(0) | CM(1)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。