スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今週のファミ通感想 2/17 1157 増刊号

$タピオカのゲーム浪漫飛行

感想を書くのがすっかり遅くなってしまった今週のファミ通感想。
今週は次世代PSP、NGPの特集がトップを飾っています。それではいってみよ!

p8 次世代PSPついに発表!コードネームは"NGP"

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週の目玉特集はなんといってもNGPでしょう。基本性能や参入メーカーなどはすでにネットに出ていますが
ファミ通では雑誌の強みを生かしてNGPの実物大の画像が掲載されています。
こればっかりは写真を載せても意味がないので気になった人はぜひ本誌で確認してください。
ちなみに当ブログで以前に掲載したNGP記事はこちら

あと、NGPのアナログスティックを横から見た画像が掲載されていたのですが、
この角度からのショットは意外と貴重なのではないでしょうか。
$タピオカのゲーム浪漫飛行

p15 Face ブラックマヨネーズ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週のフェイスでは、角川ゲームズから発売される「アースシーカー」の
テレビCMに出演するブラックマヨネーズが登場しています。
ブラマヨ、こんな1コーナーなのにしっかり笑いをとっていて個人的にかなり驚きました。

普段バラエティで見せるブラマヨのキャラを生かしつつしっかりゲーム好きもアピールして、
アースシーカーの宣伝もするという。さすが人気芸人は違う。

そしてアースシーカーの物語になぞらえて
「明日地球から宇宙船で脱出するならなにを持っていく?」という質問には、
吉田「電化製品は持っていっても意味ないですよね?」
小杉「徳井に借りればいいんちゃう?」
と、なんとチュート徳井の名前まで出しています。ブラマヨとチュートは本来ライバル関係のはず。
それなのにこういう場所でもしっかり徳井=家電芸人という印象を残しつつ自然に名前を出して
あげるとは・・・。ブラマヨ優しすぎますね。どうかしてるぜっ!

p21 UKゲーム Top 10

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p23 緊急特報 ダークソウル

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ダークソウル来ましたねー。
ファミ通で独占、しかもこれだけ大々的ということはクロスレビューでの殿堂入りは確実ですね。
世界ではマルチ、日本ではPS3のみの販売になるそうですが今から発売が楽しみです。

p44 いい電子 583

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週のいい電子はDSで発売された「ぞんびだいすき」を紹介しています。
漫画の展開は面白いのですが全くゲームの紹介になっていないというところがいい電子クオリティ。

p96 ファミ通町内会

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p167 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週は久しぶりに福満さんの奥さんが登場しています。
福満さんが書く奥さんの絵ってふっくらしていてなんか好きです。
福満さん、ゲームをしていてイラッと来る奥さんの言動を漫画にしているのですが、
読者からするとなんか微笑ましいというか。

p197 桜井政博のゲームについて思うこと

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週はかなり深いい話がされています。ずばりゲーム業界で続編が多い理由。
この話で定番となっているのは「保守的な経営判断」、「続編しか売れない」といった説。
まあこれらもその一因なのでしょうが今週はこれら以外の要因が桜井さんの目線で書かれています。

ゲームに続編が多い理由、それはゲームシステムや開発環境などのシステム周りを生み出すのが難しいということ。
オリジナルのゲームシステムを基礎から築くのは続編制作の比ではなく、スタッフの理解もない
お客さんの認識もない状態でのオリジナル作品はなかなか生まれないのだとか。
確かに海外の大作はFPSというシステムの上で映画のように物語が載せ替えられたものなので
桜井さんの言う変化に乏しいというのは当たっている気がします。

コラム内では新たなゲームシステムを生み出したソフトとして軽くストリートファイターⅡが紹介
されていますが、そういう意味ではモンハンの第一作もそれに該当するのかなと。

p253 バカタール加藤のアノ人に聞きたい!

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週からは三回にわたってプラチナゲームズの稲葉さんが登場します。
稲葉さんのゲーム制作の原点、家庭用パソコンを親に買ってもらうときのエピソードは衝撃的です。
稲葉さんは11歳の時に両親に
プログラマーを一生の仕事にしたい、成功したらお母さんにダイヤモンドとマンションを買ってあげるから」
と説得したそうです。このエピソードを聞いて、やっぱ成功する人は子供の頃から違うなと思いましたね。
自分が11歳の時って何やってただろ、と思うと情けないというかw

そしてバカタールさん、今回対談するまで稲葉さんの
「ゲームに対する熱さをつかみきれていなかった」と軽めの爆弾発言。それは若干失礼でしょw
_____________________________________________

今週のファミ通感想はここまで。

また来週お会いしましょう。

ブログパーツ
スポンサーサイト

今週のファミ通感想 2/10・17合併号 1156

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週もやってきました、ファミ通の発売日。
今号は合併号ですがいつものように値段割り増特別号を出すための布石ですので来週も普通に発売されます。
それでは超偏った個人的ファミ通感想、いってみよ!

p10 巻頭特集① カプコン・竹内順氏に聞く2011年の展望と戦略
~夏までに二回は驚かせます!!~

$タピオカのゲーム浪漫飛行

稲船さん亡き後カプコンの実質的な開発トップに立っているであろう竹内さん。
その竹内さんがカプコンの今後の展望について熱く語っています。

内容をまとめると
・2010年は新規タイトルと定番タイトルの両輪が噛み合っていた。
・カプコンの"グローバル戦略"という言葉は勘違いされている。
 "グローバル"には北米がありヨーロッパがあり、日本もある。
・海外のオープンワールドゲーは日本には作れないということはない。
 日本の開発者の平均値は海外に負けていない。
・2011年は2011年以降へ向けた弾込めの時期。
・3DSはとんちの効いたハード。
・未発表の2011年向けタイトルがある。夏までに2回驚かす。


竹内さん、とにかく年内にユーザーを驚かすみたいなことを繰り返してますが、
いつものように具体的には何も明かさず。そんなんじゃ期待できませんよ。

p14 巻頭特集③ プラチナゲームズのつぎの挑戦は"多人数乱闘格闘アクション"!!

$タピオカのゲーム浪漫飛行

プラチナゲームズの次の発売タイトルが多人数格闘アクションの「マックスアナーキー」に決定したそうです。
内容は簡単に言うと、マッドワールドみたいなシステムでユーザー同士がオンラインで殺し合うゲームっぽい。
ハードはPS3と360。開発は2年くらい前からだそうです。

ちなみに稲葉さん、プラチナゲームズを自ら変態的なデベロッパーと言っていたのには吹きましたw

p36 トゥハート2に板尾が興奮

$タピオカのゲーム浪漫飛行

板尾さんまじですか・・・。

p47 ニンテンドー3DS体験プレイリポート

$タピオカのゲーム浪漫飛行

3DS体験会のプレイリーポートが掲載されています。数が多いので気になったものだけ。

スーパーストリートファイターⅣ 3D EDITION

・タッチスクリーンが田の字状に区切られてそれぞれの領域をクリックすることでスーパーコンボ、
 ウルトラコンボ、必殺技などを繰り出せる。
・ボタンのみの操作も可能

nintendogs+cats

・子犬と子猫のもふもふ感にうっとり
・あくびをした口の中まで立体的に
・ごろんと寝転がったときの腹の毛が薄くなっているのも愛らしい

リッジレーサー3D

・従来とは全く違った作品になっている
・3D立体視の恩恵なのか目に映るすべてのものが新しく見える

新・光神話 パルテナの鏡

・試遊版はダイジェストで簡略化されている
・ボス戦はダッシュや回避で攻撃を避けながら弱点を狙い撃つというアクションが心地いい

METAL GEAR SOLID SNAKE EATER

・蛇の動き方や舌のチロチロ具合など立体ならではの気持ち悪さが

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D

・ハイラル王国が画面の中に実在していると思えるほどの空気感
・グラフィック的なスペックの数値的な向上では計りきれないほどの存在感が

バイオハザード リベレーションズ

・とにかく怖くて懐かしい
・一歩進むたびに感じた緊張感や恐怖感が蘇った

スティールダイバー

・奥行きのある深海の美しさにびっくり
・魚雷の直撃で沈没する敵戦艦の挙動がリアルで病みつきになる

p72 いい電子 582

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週は引き続きモンハンの話題。
なんとみずしなさん、モンハンのプレイ時間が100時間に迫っています。
なぜそうなったかを色々検証していますが、
結局は助言をしてくれたフジイさんのおかげだったことに気がつきます。

p209 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

シュタインズゲートにはまっている福満さん。このゲームが大好きなのにも関わらず、
友達に紹介するときはオタクと思われたくないばっかりに貶めるような紹介をしてしまうらしいです。

p258 ファミ通Wave 3月号紹介

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今月のファミ通Waveは1月29日土曜日に発売されます。みなさんもぜひ!

p268 桜井政博のゲームについて思うこと

$タピオカのゲーム浪漫飛行

1992年4月、初代カービィ発売前に桜井さん曰く「すべてにおいて上を行かれた」という
「ギミック!」というソフトが発売されてしまったそうです。
後にも先にもあんなことはこの一回だったと語っているだけあって桜井さん、かなり悔しそう。
こういうクリエイターの内面も知ることが出来るこのコラムはやっぱり最高ですね。

p269 洋ゲー発着便 エアポート51
#195 海外音楽ゲーム最新事情に迫る! PART⑥

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週は海外音楽ゲームの流れを一気に変えてしまったソフト「The Beatles:Rock Band」を深く掘り下げています。
このソフトが発売された後は急激に流れが変わり、
音楽ゲーム=パーティーゲームという構図が完全に出来上がってしまったのだとか。

そしてビートルズの許諾を得るために2年を費やしたという話も興味深い。
それを聞いた須田さんの「胃が痛くなる」というのもうなずけます。

そしてこの直後須田さんから
「そういった難しい交渉を乗り越えて、
すべてのエンターテインメントが一緒になってビジネスをしているのが洋ゲーなのでは?」

という結論に近い一言が。
_____________________________________________


今週のファミ通感想はここまで。また来週お会いしましょう。

ブログパーツ

今週のファミ通感想 2/3 1155号

$タピオカのゲーム浪漫飛行

いつものように"特別定価"の380円で発売されたファミ通。
もう370円で発売することなんてほとんどないんだから380円を定価にしちゃいなよ!

と言うわけで遅くなりましたが今週もファミ通の感想逝って参りましょう。

p8 2010年ソフト販売ランキング TOP100

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ファミ通で去年の年間ソフト売り上げランキングが100位まで公開されています。
ただ振り返ってもアレなので今回は部門別にランキングを見てみることにします。

総合ランキングTOP10


第01位 491万4813本 ポケットモンスター ブラック・ホワイト
第02位 348万0989本 モンスターハンターポータブル 3rd
第03位 159万9845本 New スーパーマリオブラザーズ Wii
第04位 153万9228本 Wii Party
第05位 129万7344本 ドラゴンクエストⅣ 幻の大地
第06位 127万6303本 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2
第07位 119万6148本 トモダチコレクション
第08位 090万0539本 スーパーマリオギャラクシー2
第09位 089万0440本 イナズマイレブン3
第10位 084万9664本 Wii Fit Plus


ハード別ランキング部門


PS3
第1位 55万7771本 龍が如く4
第2位 55万3229本 北斗無双
第3位 54万5127本 グランツーリスモ5


PSP

第1位 348万0989本 モンスターハンターポータブル 3rd
第2位 078万0969本 メタルギアソリッド ピースウォーカー
第3位 073万3248本 キングダムハーツ バースバイスリープ


Xbox 360

第1位 12万3192本 モンスターハンター フロンティアオンライン
第2位 07万1030本 キネクトアドベンチャー
第3位 05万3126本 Halo:Reach


新規ゲーム部門

第1位 153万9228本 Wii Party
第2位 119万6148本 トモダチコレクション
第3位 061万7828本 GOD EATER
第4位 033万2311本 二ノ国
第5位 026万2797本 絵心教室DS


P19 期待のルーキー Tpo 10

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p19 USAゲーム Top 10

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p70 ニンテンドー3DSプレゼント

$タピオカのゲーム浪漫飛行

なんと3DSがプレゼントされるそうです。応募に必要なチケットは4枚。その内ファミ通には
3枚しか付属しないので応募するにはファミ通DS+Wiiかファミ通Waveを買わないといけないのですが、
ファミ通Waveは毎号買ってるのでどうにか応募できそうです。
みなさんもぜひ!

p76 いい電子 581

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ケータイで配信されているラジオ番組への出演オファーが来たみずしなさん。その番組、超人気声優の
下田麻美さんがパーソナリティーとあってアシスタントのフジイさんは大はしゃぎ。出演を引き受けた
みずしなさん、果たしてどんな展開になってしまうのか。詳しくは本誌で。

p189 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

仕事で疲れているときはゴッドオブウォーなどの激しいゲームにはなかなか手が伸びない福満さん。
そんなときは大概テキストアドベンチャー系のゲームを軽めに済ますことが多いんだとか。


p227 エアポート51 #194 海外音楽ゲーム最新事情に迫る! PART⑤

$タピオカのゲーム浪漫飛行

音楽ゲームブームは欧米だけじゃない!
今週はアジアで大ブームの韓国製音楽ゲーム「DJ MAX」が紹介されています。
なんとこのゲーム、韓国で最も売れている家庭用ゲーム機ソフトなんだとか。
楽曲はコナミの音ゲームみたいにオリジナルらしいのですがとにかく流行ってるみたいで。

自分は名前くらいは聞いたことがありますがあちらではそんなにブームだというのは初めて知りました。

p235 オトナファミ広告

$タピオカのゲーム浪漫飛行

香川照之の丹下段平がはまり役すぎるww

p244 流行りゲー

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週の流行りゲー、なんとまだ発売前のキャサリンがランクインしています。
2月発売のゲームがすでに遊べるなんてどんだけ恵まれてるんだよと。

p259 新着ゲーム通信

$タピオカのゲーム浪漫飛行

発売日が3月17日に決定したモーターストーム3が紹介されています。今回はローカライズに気合いが
入っているみたいで、今度こそ売れてくれとファンは願う。
_____________________________________________

以上が今週気になった内容でした。
また来週お会いしましょう。

今週のファミ通感想 1/27 1154号

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週はめっちゃ薄いです。そして記事の内容も。その割にはお値段据え置きの400円。
それではいってみましょう、なんの役にも立たない個人的ファミ通感想記事スタートです!

p8 巻頭特集 ニンテンドー3DS体験会リポート

$タピオカのゲーム浪漫飛行

先日開催されたニンテンドーワールド2011のリポート記事がアップされています。
ちなみに3DSと同時発売なのは以下の8本
◆ nintendogs+cats 4800円
◆ ウイニングイレブン 3DSoccer 5800円
◆ スーパーストリートファイターⅣ 3D Edition 4800円
◆ 戦国無双 Chronicle 6090円
◆ とびだす!パズルボブル 3D 4980円
◆ リッジレーサー 3D 6090円
◆ Combat of Giants ダイナソー3D 5040円
◆ レイトン教授と奇跡の仮面 5980円


体験会での来場者の評判は上々で、3DSの映像のすごさへの感嘆の声が所々で聞かれた模様。
また最後に紹介されていた、娘が父親に3DSの映像を胸をはって自慢して、親子ですごいねと
言い合っていたというエピソードはなんかほっこりしました。
p29 期待のルーキー Top 10

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p31 クロスレビュー ヴィーナス&ブレイブス

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週号に個人的に楽しみにしているヴィーナス&ブレイブスのレビューが掲載されていました。
斬新なゲーム内容はどのレビュアーからも評価されているもののナレーションの音声と文字が
合っていないことが多く指摘されていました。体験版を遊んだときはそこは確かに違和感を感じる部分で、
製品版までに修正されるだろうと思っていたのですが。

p48 ファミ通25周年 アンケート&スペシャルプレゼント

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今年でファミ通が25周年を迎えることを記念してプレゼント付きのアンケートが実施されています。
自分はもちろん応募しました。この手の懸賞はもともと好きなのと純粋にファミ通をお祝いしたいので。
ちなみにファミ通ドットコムからも応募できるので皆さんもぜひ!
ネットアンケートはこちら

p64 いい電子 580

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週の内容はみずしなご一行によるモンハン珍道中。
ハンターとしてまだまだ未熟なみずしな先生をフジイさんを始めとしたモンハン熟練者が華麗にサポート。
このパターン、まさかみずしなさんモンハンにはまってるのか!?

p77 流行りゲー

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p90 ファミ通町内会

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p153 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週の福満さんはゲームの難易度が途中で変更できないことについてもの申しています。
そして最後になぜがむっちりセクシー水着ギャルが登場。
関係ないけど福満さんの書くむっちりした女の人はなんか好き。

p177 桜井政博のゲームについて思うこと

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週のテーマはずばりゲームソフトは高いのか、安いのか。
個人的には桜井さんが仰るように時間あたりのコストパフォーマンスでいうとゲームは圧倒的に安いと思います。
ただゲームソフトって基本変化がなくテレビの前で数十時間を消費することになるので映画や読書、
ドライブやアウトドアに比べると娯楽としてはかなり特殊な部類なのかなと。

そして最後の桜井さんによる見解がかなり興味深かった。
「ゲームは高いという作り手、遊び手双方の認識がプレイ時間の肥大化やシリーズの固定化を促している」
「たくさんのゲームを切り替えて遊べた方がより多くのことを感じられそうだけど、
ゲームはそんなに簡単に設計できないし、新作で斬新な内容を必ず保証できるようなものでもない」
「いろいろな要素が詰まって、今のゲーム業界やその内容を形成している。
価格や規模も、必然としてやや苦しいと感じる状態で自然とバランスが取れていくものなのだろう」


ゲームの値段はユーザーの嗜好や市場規模など様々な要因で均衡が保たれながらつけられているので
他の娯楽と比べてどうとかいうものでもないと。やや高額と思われる値段もつけられているからには
それなりの理由があるということですね。

p178 エアポート51 海外音楽ゲーム最新事情に迫る!④

$タピオカのゲーム浪漫飛行

海外では今やゲームのスタンダードなジャンルになりつつある音楽ゲーム事情を伝える連載も今回で4回目。
中盤までは海外のパーティ文化とみんなで盛り上がりながら楽しめる音楽ゲームは相性がいいのではないかという話。
そこから海外のの音楽ゲーム最大の強みは音楽が本物だということという話題から、
海外で著作権保護を管轄しているのは実はFBIだったなど驚きの事実が。
須田さんも仰っていますが日本人からしたらスパイ映画の世界ですよ、FBIなんて。

______________________________________________

今週はこの辺で。

ブログパーツ

今週のファミ通感想 1/20 1153号

$タピオカのゲーム浪漫飛行

正月明けと言うこともあって若干薄めのファミ通。それでもお値段据えおきの380円。
今週も超偏ったファミ通感想のスタートです。

p15 Face 多部未華子

$タピオカのゲーム浪漫飛行

一瞬誰かなと思ったら多部未華子でした。この髪型は正直どうなのよ。
後から知ったのですがどうやらドラマでこういう髪型の役を演じているそうです。
どんなドラマだよ!

p42 いい電子 579

$タピオカのゲーム浪漫飛行

予想外にモンハンにはまっているみずしなさん。プレイ時間はそこそこ経っているものの
アシスタントのフジイさんと協力プレイをすると、基礎的な知識を全く分かっておらず
結局成長していなかったというオチ。

p130 ゲームについて思うと日が昇る

$タピオカのゲーム浪漫飛行

なんと今週は龍が如くの名越さんとカービィの桜井さんという夢の対談が実現しています。
いつもはお隣ででコラムを掲載している二人ですが今回はその思いの丈を存分に語り尽くしています。
名越さんはプロデューサー、桜井さんはディレクターと立場の違いこそあれゲームにかける
熱い情熱を持っているのは二人とも同じ。名越さんはディレクター、桜井さんはプロデューサーの
重要性を語っています。

それにしても濃い対談でした。ファミ通はたまにこんなのを放り込むところがいいですね。

p196 チラシのコラム

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週はシャープ製のスーパーファミコン内蔵テレビ「SF1」の紹介です。
画面サイズは14型と21型の2種類あり、Sダイレクト接続による高画質などの
特徴的な機能が搭載されていたそうです。当時の価格は13万3000円。
SFCを内蔵しているとはいえ、小型テレビのとしては結構高いのではないでしょうか。

ちなみに当時のシャープと任天堂の関係は深く、ファミコン内蔵テレビや
ディスクシステムとファミコンを一体化したツインファミコンなどが発売されていたそうです。

p203 今週の編集部 流行りゲー

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p207 エアポート51 #192 海外音楽ゲームの最新事情に迫る!③

$タピオカのゲーム浪漫飛行


洋ゲーの音楽ゲーム事情に迫る連載の第三回。なんとRock Bandシリーズの最新作、3では
とうとうリアルに弦が6本装着されたギターコントローラが登場したそうです。
須田さんもツッコんでますがそれならリアルにギターを練習した方がいいと思うのですが・・・。
_____________________________________________

今週のファミ通紹介はここまで。
また来週お会いしましょう。

今週のファミ通感想 2011/1/13 1152号

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週もファミ通の感想をだらだらと書いていきます。
今週号は23日の木曜が祝日とあって一日早い水曜日の発売。
そしてモンハン攻略冊子が付録の特別号になっています。
その分値段が100円増しなのはご愛嬌。

これがそのモンハン冊子。
$タピオカのゲーム浪漫飛行

モンハンを遊ぶ人にとってはこれほどありがたいものはないでしょね。

p12 2010 10大ニュース

$タピオカのゲーム浪漫飛行

1位 「モンスターハンターポータブル 3rd」初週の販売本数は214万6467本!
2位 裸眼で3D!任天堂のニューハード"ニンテンドー3DS"が電撃発表
3位 ニンテンドー3DSの発売が2011年2月26日に決定!
4位ニンテンドー3DSの実機が公開
5位 PS3が地上デジタルレコーダーに
6位 「MHP 3rd」の発売日が発表
7位 稲船敬二、カプコン退社を発表
8位 Kinectの販売台数が250万代を突破9位 「MHP 3rd」のPVが初公開
10位 「グランツーリスモ5」ついに発売!


ユーザー投票によりファミ通の2010年の重大ニュースが発表されました。
個人的にはやっぱり稲船さんの退社が大きかったかなー。
いろいろと話題を振りまいていたけど稲船さんがプロデュースしてきたゲームは好きだったので。

p25 期待のルーキー Top10
$タピオカのゲーム浪漫飛行

1位 キャサリン
5位 人喰いの大鷲トリコ
10位 エルシャダイ


期待のルーキートップ10に個人的に気になっている3作品がランクインしていました。
それにしてもキャサリンの注目度が予想外に高い。

p87 2010年総まとめ&2011年の展望
$タピオカのゲーム浪漫飛行

この特集内で一人のアナリストが
「ニンテンドー3DSの登場によって、分断されたユーザー層が統合される可能性があります」
と発言していたのが引っかかりました。現在DSやWii、PSPやPS3を遊んでいる層に壁が出来ているのは
ユーザーが分断されたというよりユーザーの好みが多様化して裾野が広がったというイメージだった
のですがそれを3DSで統合するというのはよく分かりません。

p90 いい電子 578
$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週はみずしなさんがMHP3に挑戦。
前作と前々作はソフトを購入しながらもプレイには至らなかったみずしなさん。
今回はゴチさんとフジイさんのスパルタ指導もあって着々とモンハンの仕組みを覚えていきます。
さて今後みずしなさんがハンターデビューすることはあるのでしょうか。

p92 ファミ通編集部激薦グッジョブゲーム エレメンタルモンスター
$タピオカのゲーム浪漫飛行

個人的にかなり注目している配信専用カードゲーム、エレメンタルモンスター。
なんと100円でダウンロードできてがっつり遊べちゃうらしいです。
追加要素を楽しむには課金してカードを購入する必要はありますが、
TCG好きとしては見過ごすことは出来ません。
ちょうど今日配信開始ということであとでプレイしてみます。

p111 今週の編集部 流行りゲー

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週もMHP3がダントツで一位。意外にもコールオブデューティの新作が2位につけています。

p126 ファミ通町内会 イラスト

$タピオカのゲーム浪漫飛行

p197 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

福満さん、今週はドリームキャストの思い出をまったりと振り返っています。

p273 桜井政博のゲームについて思うこと

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週はこの間公開された「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を例に出し偉大な作品の続編を
制作する上でのジレンマを語っています。その中でも
「大衆、より多くの人に作品を向けるためには、必ず割り切りやジレンマが生まれます」

という言葉が印象的でした。
原作に親しんだ人たちにだけに向けて続編を制作してもいい結果を生まない、
しかしそこを割り切って続編を制作しても必ず賛否両論に晒される。
偉大すぎる作品の続編を制作する苦悩はどの業界でも共通の悩みなのかもしれません。

P274 洋ゲー発着便 エアポート51

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週はマスクドUHさん持ち込みの「DJ Hero2」に須田さんがやたらと興奮しています。
それもそのはず、最新作の2には超有名洋楽アーティストが楽曲提供していたり実在DJもゲーム内に登場、
しかもゲーム内のチュートリアルの舞台となる専門学校まで本物とかなり気合いが入った内容なんです。
とか書きながら自分は須田さんの興奮を全く分かち合えないのですが(^_^;
DJとか興味ないわー。
_____________________________________________

今週はこの辺で。

今週のファミ通感想 1150号

$タピオカのゲーム浪漫飛行

ちょっと発売日の木曜から日にちが開いてしまいましたが
今週もファミ通の感想をだらだらと書いていきたいと思います。


p14 巻頭特集2 海外ゲーム開発の重要拠点 モントリオールの現在
$タピオカのゲーム浪漫飛行

今ゲーム開発が最も熱い地域といえばカナダのモントリオール。あのUBIソフトも主力スタジオを置くなど、
今業界的にかなり注目されている地域です。モントリオールの凄いところはゲーム開発者の
給与の一部を税金控除の対象にするなど政府がゲーム開発に対して全面的にバックアップしているところ。

日本もこのくらい気合いを入れてゲーム産業をバックアップしてくれればまた世界を穫れるんじゃないの?
とか安易な発想をしたりして。

p34 緊急速報 エレメンタルモンスター
$タピオカのゲーム浪漫飛行

個人的にかなり気になったのがこのソフト、エレメンタルモンスター。
何でもトライアル版を100円でダウンロードできて、TCGよろしくブースターパックを
追加料金で変える仕組みらしいです。自分はこの手のオリジナルカードゲームに弱いので
ダウンロード開始日に落としてしまうかも知れません。
初回にかかる費用が100円というのも魅力。まさしくゲーセン感覚です。

p42 みずしな孝之のいい電子 577

$タピオカのゲーム浪漫飛行

モンハン発売日に急に3が気になり出したみずしなさん。
家電量販店を巡って並んでゲットしようと目論むもどこも当日販売分は全滅。
さてさてみずしなさんは無事3を遊ぶことができるのでしょうか。

p101 ファミ通町内会

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週の神童「10歳にして、厄除け大師のCMを見て、今年もあっと言う間だったと実感」

p221 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

国産シューティングタイトルであるヴァンキッシュに感銘を受けた福満さん。
それを受けて日本人もヴァンキッシュのように海外のタイトルのいいところを
参考にしてもいいよね、という教訓を得て眠りにつきます。

p244 流行りゲー

$タピオカのゲーム浪漫飛行

1位 モンスターハンターポータブル 3rd 42人
2位 ポケットモンスターブラック・ホワイト 5人
3位 グランツーリスモ5 4人
4位 コールオブデューティ ブラックオプス(字幕版) 3人
4位 ファイナルファンタジー14 3人


今週はモンハンが42人というダントツの人数でトップに。
このコーナーでこれだけの数字をたたき出すのはかなりの異例です。
これもモンハンの持つ魅力が可能にした数字でしょうか。
_____________________________________________

今週の感想はこの辺で。

今週のファミ通 2010/12/23号 感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週もファミ通の感想いってみよー。

p16 EXPRESS TOPIC ゲームが題材のNHKスペシャルが放送決定

なんと12月12日の9時15分から「NHKスペシャル 世界ゲーム革命」というドキュメンタリーが
放送されるらしいです。この番組、以前は「世界ゲーム戦争」というタイトルだった気がしますが
刺激的すぎたのでしょうか。どちらにしても地上波のゴールデンでゲームのドキュメントが
放送されるのはかなり珍しいことです。録画予約&永久保存は必須でしょう。


p17 Yajiuma NEWS ゲーム業界初!セガサミーからプロ野球選手が誕生

$タピオカのゲーム浪漫飛行

なんとセガサミーの社会人野球部の選手が今期のドラフトで指名され、業界初となる
プロ野球選手が誕生しました!セガサミーと言えば「プロ野球チームをつくろう」
シリーズが有名。今回のプロ野球選手誕生をうけて同社会長である里見治氏が喜びの
コメントを寄せています。


p74 いい電子 第576回

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今回のお題はキネクト。
みずしなさん、ゲームではりきりすぎて下の階の住人に注意を受けるという予想通りの展開に。


p127 ファミ通町内会

今週の神童「10歳にして、下ネタでいじれる女子の見極めは的確」 東京都 マヒ郎


p185 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

$タピオカのゲーム浪漫飛行

中学の時の友人に20年ぶりに会ってみたら当時その友達が遊んでいた
「超絶倫人ベラボーマン」を未だに遊んでいたことに衝撃を受けた福満さん。
その友達を独特な言い回しで表現して4コマを落としています。


p247 桜井政博のゲームについて思うこと

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週は9年前の2001年11月21日に発売された「スマブラDX」の開発の思い出を語っています。
13ヶ月間1日も休まずに、40時間以上働いて4時間しか寝ないという開発体制が続いたという話は凄すぎる。
こういう話を聞くとやはりゲーム開発者は並の労働環境ではないなと感じてしまいます。


p248 洋ゲー発着便 Airport51 ~洋ゲーにおけるヒロインの変遷 その12~

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週のコラムも須田節が全開。日本のギャルゲーには日本人特有の光源氏願望があると
独自の理論を展開します。注釈によると、
"光源氏願望とは平安時代に光源氏が若紫を自分好みの女に育てたように、
ゲームプレイヤーが好みの女性キャラクターを好きなように育て上げることを示している"

だそうです。
須田さんは相変わらずたとえがぶっ飛んでるなあ。でもそこがいい。


p277 GT通

$タピオカのゲーム浪漫飛行

グランツーリスモ5は買ってないですが、イラストが毎号の
表紙並みのクオリティだったので思わずパチリ。

p309 バカタール加藤のアノ人に聞きたい! 松山洋③

サイバーコネクトツー代表、松山洋さんへのインタビューも今回で最後です。
そして松山さん、発言がゲームクリエイターとして潔すぎてかっこいい。
ここまで物事を言い切れる大人はなかなかいないですよ。

・でっかいエンターテインメントを作りたいので
 ソーシャルなど力が分散する仕事は一切やらない
・パチンコやパチスロの仕事はエンターテインメントとは考えていない。
 だから仕事は受けない。
・我々は少年少女の夢を作っていきたい。大人になったら卒業してもらって一向に
 かまわない。私自身は一向に卒業できていませんが(笑)
・会社がおおきくなったとか社員が幸せとかで褒められるよりも、
 ゲームを遊んでもらって「すげえ」と言ってもらいたい。


というかこの人なんなんでしょうね。かっこよすぎて痺れますよ、ホント
_____________________________________________

今週は以上です。また来週お会いしましょう(´・ω・`)

今週のファミ通感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今週のファミ通はモンハンの付録が付いてきたため580円もしました。
最近付録の抱き合わせでの値上げが多くて財布が寂しい。

というわけで今週も感想などを。あ、とても偏ってるので適当に読み流して下さい。

p32 いい電子 MHP 3rd スペシャル

今週のいい電子はモンハン仕様。みずしなさんはモンハン上手そうに見えませんが・・・。
内容はアイルーがなぜか飼い猫おもちでドタバタを繰り広げるという安定感のある面白さ。

p37 クロスレビューより レビュアー乱舞吉田のコメント

「クロスレビュー担当になってから、プライベートゲームを遊ぶ時間が激減」とのコメントが。
やっぱりレビュアーは大変だな。仕事とはいえ大して興味もないゲームを遊ばないといけないのは大変そう。
映画の批評家よりゲームのレビュー書く人の方が確実にきついと思う。
趣味がゲームなのに自分の好きなソフトを遊ぶ暇がないって・・・。

p94 REGZAがゲームを変える

$タピオカのゲーム浪漫飛行


レグザがゲームを変えてくれるそうです。
PR記事なのでレグザのいいところだけを家電芸人の細川茂樹さんが語ってるだけですが、
ポータブルズームはリアルに欲しい機能です。
丁度モンハンを買ったところなので大画面で遊びたいじゃないですか。
しかも拡大変換しているにも関わらず遅延が1フレーム以下という驚異の性能。
ただ当然値段は張るので高嶺の花ですよ、ええ。

p105 ファミ通町内会

今週の神童「10歳にして、食べきれない果物をジャムにする」

p163 あの人に聞いてみた!! MHP 3rdへの熱き思い

キングオブモンハン井上さんが
「自分はまだぺーぺー。上手い人からプレイを学びたい」と超謙虚発言。
この人いったいどこへ向かってるのか。芸人的にも。

p233 桜井政博のゲームについて思うこと

桜井さんが日本で来年1月にローカライズされる予定の
「ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート」を紹介しています。
「他にない遊びと快感を体験できることは保証できます」
「ゲームに新たなジャンルができた、といっても過言ではないでしょう」
後に続くものはそうそう作られない」
などいつになく超ベタボベ。ちょっと興奮気味ですらあります。
これは来年の発売が楽しみです。

p224 洋ゲー発着便 Airport 51

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今週も引き続き洋ゲーにおけるヒロインの変遷を語っています。
デッド オア アライブ エクストリーム ビーチバレーボールが洋ゲー全体の
流れを変えた国産タイトルとして二人よって熱く語られています。
このゲーム日本ウケしかしない印象だったのですが、海外でも売れたと聞いて驚きました。

p234 マイニチサンロクマル

$タピオカのゲーム浪漫飛行


月一で最新の360アーケードタイトルが確認できる貴重なこのコーナー。
今回はこの間体験版の感想をアップしたエイリアンブリード3とクレイジータクシーの
HDリメイクが紹介されています。正直このコーナーで紹介されるゲームの個人的打率が
かなり高いので毎週やってほしいくらい。

p278 ドンキーコング リターンズ 紹介記事

$タピオカのゲーム浪漫飛行


どうです?この絵面。興奮しませんか?
自分はSFCのスーパードンキーコングドンぴしゃの世代なので今回の
続編はウェルカムです。ただ発売日には買えなそう・・・。

p305 EXPRESS Top News

$タピオカのゲーム浪漫飛行


日本の360事業トップ、泉水さんがはじけてます。
いや、それにしたってこれはさすがにw

p309 Face 戦場カメラマン 渡部陽一

$タピオカのゲーム浪漫飛行


グラビアが決まりすぎていて思わずぱちり。やっぱこの人好きだな~。
話を聞いてると頭がいいことが分かるし、ブログを読むと文章力もあるようで。
バラエティへの出演が増えてもちゃんと世界情勢をまじめに考えている
ことが伝わってきて好感が持てます。ブレイクが弾けても応援したい。
_____________________________________________

とまあ。今週は以上です。

ブログパーツ

今週のファミ通感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今週のファミ通の感想です。
なお、個人的に気になった記事しか取り上げないので情報量はないです。

p10 鈴木裕氏復活

シェンムーが約10年ぶりにソーシャルゲームとして復活することをうけて
シェンムーの生みの親である鈴木裕氏が巻頭でインタビューを受けています。
インタビューから感じられるのは鈴木さんはまだ
シェンムーに対する情熱は失っていないんだということ。

シェンムーは個人的にかなり思い入れがあるソフトで、
Ⅱの発売から10年経った今でも続編を待ち望んでいます。
シェンムーはユーザーからの支持も厚くゲーム業界での評価も非常に
高いものだったため自分と同じ気持ちのユーザーは多いはず。
今回のソーシャルゲームが成功して続編が発売されることを切に願います。

p21 UKゲーム Top 10

週替わりでアメリカ、イギリスのゲームソフトの月間販売本数が知れる貴重なコーナー。
イギリスのチャートを見てるとつくづく傾向が北米と近いことを実感します。
そしてFIFA 11の両機種合計売り上げが453000本と
ウイニングイレブンの93000本を大きく引き離す売り上げに。
ウイイレはとうとうイギリスでも売り上げ逆転されちゃいました。

p43 クロスレビュー モンスターハンターポータブル 3rd

得点は10・10・10・9で合計39点。唯一9点をつけたローリング内沢さん
が操作の煩雑さをマイナスポイントに挙げています。
正直売れているとはいえモンハンの取っつきにくさは相当なもの。
何を基準に得点をつけているのか知りませんが、大作に媚びすぎてません?ファミ通さん。

p48 いい電子 575

今週のテーマはノーモアヒーローズ2。
そういえばみずしなさん特典のエロチカコミックにマンガ描いてましたね。
いい電子を機会に読み返してみました。
今回の内容を見るにたぶんクリアしてないな、みずしなさん。

p99 ファミ通町内会

今週の神童「10歳にして、500万の将棋盤を買うも手が震えて打てない」

p186 ファミ通的プロ野球サミット

ファミ通編集者がひいきの球団を持ち上げつつペナントレースを
予想、または反省する人気企画プロ野球サミット。
プロ野球が地上波でほとんど放送されることがなくなってしまった昨今、
プロ野球のトレンドを探る上でとても参考になるこの座談会ももう3年目を迎えました。
今回も巨人ファンのファミ通編集長、カミカゼ長田氏が他球団ファンの編集者に噛みつきます。
ただし浜村さんは例外でw

p239 今週の編集部 流行りゲー

流行りゲーランキングの4位にタクティクスオウガのリメイクがランクイン。
このソフト、普段見させてもらっているブロガーさんやツイッターのフォロワーさん達の間でかなり人気で。
ファミ通編集部でも流行ってるみたいです。

p246 洋ゲー発着便 AirPort51

先週に引き続き洋ゲーにおけるヒロインの変遷を辿る内容。今回で10週目になります。
今週は須田さんが暴走気味。
「日本男児が金髪女性を嫁にするということは、世界征服への野望の現れ」
「チュンリーのベースになっているのはハイヒールモモコ」

など須田節全開で通にとっては最高の回でした。

p279 バカタール加藤のアノ人に聞きたい!

今週はサイバーコネクトツー社長の松山洋さんとの対談の2週目。
松山さんは当時バンダイの鵜ノ澤さんに対して
「.hack//は必ず成功させて向こう10年は版権で食えるようにしてみせる。ダメならクビを切ってくれ」
と発言したことを明かしています。
この人のインタビューはいろんなところで目にしますが
読んでて毎回熱い人だな、という印象しかない。
でもナルティメットシリーズや.hack//シリーズを成功させて
ちゃんと実力が伴っているので好きです、この人。
___________________________________________

今週は福満しげゆきさんのゲームエッセイが休載だったのがさみしいですね。

では、このへんで。
ブログパーツ

今週のファミ通

$タピオカのゲーム浪漫飛行


今週のファミ通です。
ファミ通さん、定価はほぼ380円なのに未だに特別定価と表記してるんですよね。
ここ半年370円だったことなんて一度もないですが・・・。

というわけで今週の個人的に気になった記事をつまんでいきます。

P8 「モンスターハンターポータブル 3rd」完成披露発表会

今回のモンハン発表会はゲストが豪華です。常連の次長課長井上さんに加え
チュート徳井、俳優の三浦春馬、岡田義徳が参戦。モンハン芸人はシリーズを重ねるごとに
豪華になっていくな。サブでもいいのでたまにはネゴシックスも呼んであげてねw

P10 キネクト発売

巻頭で異常なまでにキネクトを持ち上げた記事。クリエーターインタビューでの
ポジティブな意見の多いこと。そら褒めますよね。Wiiも最初は革新的と騒がれましたが
結局モーションコントローラなんてコアなゲームを遊ぶには妨げでしかないんですよね。
さて、キネクトはどうなるでしょうか。

P18 期待の新作 Top30

久しぶりにこの企画をちゃんと読んで驚愕。
昔より明らかに投票数が減ってる。
昔はこの2倍から3倍は投票数があった気もしますが・・・。
ファミ通やばいな。

P39 クロスレビュー

今回は、この間体験版をレビューした
トリニティ ジルオール ゼロがゴールド殿堂を獲得。
キャラの少なさや技のバリエーションの無さ、会話が簡素など
マイナス点をいくつか指摘されるもトータルでは32点と健闘。

P72 チラシのコラム スーパーファミコン

今回のチラシはスーパーファミコン。
コレクターの浅野氏によると当時のスーパーファミコンは、
① 洗練されたデザイン
② AV端子だけでなくS端子やRGB端子にも対応しより高画質で楽しめる
ことを売りにしていたらしいです。
スーファミのチラシは懐かしくていいなぁ。

P91 ファミ通町内会

今週の神童「10歳にして、妹との腕相撲で歴史的大敗」

P173 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ

コレといったオチもないのになぜか気になるこのマンガ、
今回は福満さんが子供時代にメガドライブのソニックに衝撃を受けたというお話。
そうか、当時はソニックってそういう受け止められ方だったんだ。

P207 流行りゲー

いつの間にか担当がジャスミンという謎の人物に。このコーナーは歴代新人
女性記者が担当してきた伝統のあるコーナーなのでこの人はちょっと気になる。

P213 洋ゲー発着便 airport51

洋ゲーにおけるヒロイン像を語る連載の9回目。
バイオ5のシェバには全世界のアフリカ系ゲーマーが惚れたという。
日本人にはいまいちぴんとこないヒロイン、シェバ。
アフリカ系の方にとってはめちゃくちゃいい女ということですか・・・。

P214 ゲーム温故知新

PS全盛期の1995年当時、年間会員になると5800円で体験版とデモ映像が入ったディスクが
毎月送られてきたという。自分もこのプレイステーションクラブには入っていました。
そのときはPS2末期で、購読していたら突然クラブそのものがなくなり、払った料金の
一部が封筒で返金されたのが強く印象に残っています。

P258 報道特集 ゲーム機におけるカラーバリエーション展開とその効果

歴代ゲーム機のカラーバリエーションについてまとめられたかなり貴重な記事。
後半にはドコモやユニクロの色に対する会社の方針などのインタビューが載っていて
ボリューム満点。それにしてもマイクロソフトの歴代ハードの色、冒険してなさ過ぎる・・・。
_____________________________________________

今回はこんな感じで。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ


今週発売のファミ通感想

$タピオカのゲーム浪漫飛行

今週からファミ通を読んで気になったところを書いていきたいと思います。
ファミ通はもう10年以上購読しています。

p10 巻頭特集1 SCE新プレジデントに聞く年末年始の戦略

巻頭でいきなりSCEのプレジデントへのインタビュー。ていうかプレジデントって何w
前はそんな言い方してなかった気がしますが。内容は殆どがファミ通ヨイショによるムーブや
今後の戦略の話題になっていますが、一つ気になる発言が。
新プレ河野さん「現在は、スマートフォンやタブレットなどさまざまなデバイスが出てきている
なかで、"何を目指すのか"というところが大きなポイントです」
これは新型PSPについての質問への返答です。この発言を聞く限り、やはり次のPSPは単なる
ゲーム機の枠には収まらないデバイスになるのでしょう。


p17 EXPRESS ◇TPOIC ゲーム関連書籍がPlaystation Storeで配信


これは配信当時にPSSを見たときに驚いたのですが、MHP 2ndGの攻略本が配信されていたみたいです。
これは業界的に新しい試みだと思います。ゲームをプレイ中に容易に切り替えができるなど
ゲームとの親和性が高まってくると普及するのではないでしょうか。


p23 期待のルーキー Top 10


なんと10位にネットでかなり話題になっているエルシャダイがランクインしていましたw


p44 いい電子 510回

今週は先週から続いているしな木屋の話題です。しな木屋とはTGSで出展された
いい電子のブースのことです。
しな木屋でのユーストリームでの配信に水ピンが登場するなど今週もおもろい。
この様子も去年同様ファミ通Waveに収録されないかな


p47 おめでとう!スーパーマリオ25周年

マリオには特別な思い入れはないですがコメントを寄せたクリエイターのメンツがすごすぎる。
いつもの記念特集では絶対これだけのメンバーはありえません。
これもマリオ、それを生み出した宮本茂さんがなせる技なのでしょうか。
ちなみにコメントを寄せたクリエイターは、稲船敬二、坂口博信、桜井政博、シブサワ・コウ、
須田剛一、中裕司、名越稔洋、日野晃博、三上真司、小島秀夫、堀井雄二、他
とくに小島監督はコメントが長くその思い入れが伝わってきます。


p68 スペシャルインタビュー 日野晃博×稲船敬二

レイトン教授と逆転裁判のコラボが紹介された記事で日野さんと稲船さんが対談しています。
このコラボにはカプコン側は乗り気ではなかったものの、日野さんの魅力に
惹かれて実現したとのこと。


p107 ファミ通町内会

今週の神童 10歳にして、名前を全部ひらがなにしてスタートを切る。


p197 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ


この漫画は何が面白いのかよく分からないのですが、それでも気づくと毎週楽しみにしている
という不思議な魅力があります。
今週は一人称視点のゲームについての作者の考えがテーマです。


p218 チラシのコラム

今週はスーパーカセットビジョンのチラシ紹介です。このゲームはよく知らないのですが、
当時のイメージキャラクターの原辰徳さんが男前すぎるw


p234 桜井政博のゲームについて思うこと


桜井さんが開発中の新作パルテナの鏡を声優さんにプレイしてもらうも拒絶反応を示された
という話。確かに現在のゲームが一般人に見た目で拒絶されずにスッと触ってもらえるように
なるにはまだまだ難しいかも知れません。


p235 洋ゲー発着便 AirPort 51 ~洋ゲーにおけるヒロインの変遷~ PART 5


日本とアメリカでは恋愛や性に関する意識が開きすぎているため、恋愛ゲームの構造は
全く異なる、など。


p297 バカタール加藤のアノ人に聞きたい! 三上真司 ①


今週はなんと三上さんが登場。父親の躾がスパルタを通り越して軍隊式だったという
驚愕の事実が発覚。そして同志社大学卒の三上さんが実は落ちこぼれだったなど意外な
話の連続でした。


p298 報道特集 任天堂 携帯ゲーム機の歴史


今週の特集は特にグッときました。自分はゲームボーイ世代なので当時のソフトの
ゲーム画面はめちゃめちゃ懐かしい。しかもスクリーンショットがゲームボーイの液晶の粗さを
再現しているのが地味に良い。

__________________________________________

とまあ今週はこんな感じです。出来ればこのコーナーは毎週続けたいな、思っています。



ツイッターやってます。フォロー大歓迎!

ブログパーツ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。